2016年10月1日 議会報告ニュース

安保法制の発動ストップ 憲法守り、いかす政治を!

戦争法強行から1年の9月、各地で街頭宣伝にたちました。左京みんなのデモ&市役所前街頭宣伝、四条河原町までのデモにも参加。9月17日には井上さとし参議院議員の講演会に取り組み、100人のみなさんにご参加いただきました。野党共闘が大きく発展した参議院選挙。更に前進させ、戦争法発動を許さない声をあげていきましょう。

左京みんなのデモ(9月19日)
井上さとし参議院議員講演会(9月17日)

9月市会代表質問トピック

安保法制・戦争法廃止と憲法を守る自治体の役割について取り上げ北山ただお議員の代表質問に市長が答弁に立ちました。この問題については代表質問初めての登壇です。

市長は「日本国憲法における平和の理念は、基本的な理念、原則であると認識している」としつつ、「緊急事態への対処を含め、国家、国民の基本に関わる事項として、国民全体で議論が深められるべきもの」「平和安全法制については、国権の最高機関である国会において議論し、結論を出されたものであると認識している」と国いいなりの姿勢を示しました。自治体の役割については「本市としては、世界文化自由都市宣言の下、世界恒久平和の実現に向けて、不断の努力を続けていく」と一般的な答弁にとどまりました。

北白川のみなさんとすみよいまちづくりをめざし京都市へ要望

9月16日、北白川後援会のみなさんと左京土木事務所へ道路の改善や交通安全対策について要望しました。

これまでからみなさんと一緒に継続要望してきた今出川通りバス停「銀閣寺道」北側歩道の改修舗装の要望について、実施するとの説明がありました。

その他、カーブミラーの設置や自転車道の整備など区民のみなさんからよせられた要望をお伝えし、改善を要望しました。

ぜひご参加ください!

第16回青空まつり 11月6日 10:30〜15:00

会場 宝ヶ池公園

左京区日本共産党後援会・日本共産党左京地区委員会

ちょっと、ひとこと 〜運動会〜

小学校の運動会でした。5才年の差の姉弟なので2人そろっての運動会は今年だけです。

娘は組み体操を覚えるのに毎日家で練習し、当日も係活動でも忙しく働いていました。息子は初めての運動会でリレーもダンスも全力で一生懸命がんばっていました。私は運動会に向けての準備に少々疲れ気味で当日を迎えましたが、終了後の子どもたちの感想は「楽しかった!」でした。全力でがんばったからこそ、達成感が生まれるのですね。