BOWの使い方
イヌ友旅行 
8名様から貸切OK!
 
身内旅行
 
 里帰り旅行
 
 愛犬と一人旅
遠慮せずご予約



BOW親父お奨め

是非、訪ねて欲しい、高橋まゆみ人形館
人形なんて!と思っていたBOW親父も癒され、感動した人形たち。
館内は撮影禁止のため、人形館建屋と絵葉書で勘弁して下さい。 
人形館はBOWから車で40分程の飯山市にあります。
詳しくはコチラをご覧ください。
トップ 
BOWの食事 
 BOWハウス探訪
 黒姫の片隅で・・
BOWで散歩
 観光、あんな所こんな所
 愛犬のご利用案内
 予約、料金
 BOW犬たち
 交通案内
 黒姫の天気予報


BOW周辺の観光、あんな所、こんな所
愛犬と一緒に 食べる 花暦,果物狩り 温泉 冬の黒姫  BOW親父お薦め
(写真をクリックして下さい)


いつもと違う散歩

スノーシュー!で、ワンちゃんと雪原散歩!

<まずは、スノーシューを簡単に説明>
*西洋かんじき、です。
*スキー、スノボーのように専用のウェアーはありません。
 どんな格好でもいいんです。と言ってしまうと見も蓋もありませんので、ココを参照ください。
*スキーが出来る、出来ないなんて関係ないんです。(BOW親父も、その配偶者もスキーは出来ません)
*コースなんてありません。雪のあるところ、すべてがコースってなもんです。


誰もいない白銀の森の散歩は、いつもの散歩とは全然違う。
他に誰もいない雪原を、みんなで行進
走る!走る!ただ、走る!それだけなのに楽しくてしょうがない!
遊び疲れてちょっと、おもいおもいの休憩。人間はコーヒー・ブレイク。

<もう一度、スノーシューについて>
スノーシューは、要は、雪原や森の中を自由に歩き回ること、散歩です。ですから、スノーシューを
装着したら即、楽しめます。ただ、その楽しみをさらに広げるには、一度、二度は、山の案内人の方
と歩く事をお奨めします。
ワンちゃんOK!の案内人の方もいます。ココを参照して下さい。
(参照される前に、BOW親父へお電話されてもいいですヨ)

ページの先頭へ


温泉三昧

五色温泉

無色透明で高温
男女別内湯、
女露天、混浴露天
七味温泉

イオウ臭で高温
エメラルドグリーン
男女別内湯
男女別露天
BOW
馬曲温泉

男女別内湯
男女別露天
人気の温泉
地獄谷温泉

男女別内湯
混浴露天
高温
猿も入る、で有名
BOWを拠点にして、車で小一時間のところで温泉を楽しもう!
詳しくは、ご予約電話の際に、BOW親父にお尋ね下さい。
BOW親父としましては、七味温泉が好きです。



信州花暦と果物狩り

信州花暦 BOW 信州くだもの狩り
長野県はお米、野菜はもちろんですが、果物も美味い!
アンズ祭り 4月上旬頃 更埴アンズ祭り ブルーベリー 6月下旬〜8月上旬
菜の花 4月下旬頃 飯山菜の花畑 BOW リンゴ 7月中旬〜11月下旬
こぶし
リュウキンカ
4月下旬頃 黒姫高原
御鹿池
もも 7月下旬〜9月初旬
水芭蕉 4月下旬頃 戸隠
鬼無里
ぶどう 8月下旬〜10月下旬
バラ祭り 5月下旬頃 飯山一本松公園 プルーン 8月中旬〜10月上旬
ラベンダー 6月下旬
〜7月一杯
斑尾タングラム なし 9月上旬〜10月下旬
コスモス 9月、10月 黒姫高原 洋ナシ 9月下旬〜11月上旬
番外編
紅葉
10月中旬
〜11月
黒姫高原
妙高高原
戸隠
あけび 9月中旬
*開花時期、見頃時期は、その年の天候に左右されます。 *旬の時期は、その年の天候、農園の地域によります。
*写真は松川町の『すきがら農園』さんに提供して頂きました


BOW親父が気に入った、食する処
残すことをよしとせず、好き嫌いなし(サバ缶は例外)のBOW親父が薦める〜

(注)美味しい順、お気に入り順というわけではありません。

 名称) そば処 うえだ        
 場所) 黒姫高原
 特徴) 眺望抜群のデッキは、愛犬OK!
 品書) 霧下三昧は味、量も程よく、値段も手頃

 *黒姫高原で遊んだ後にどうぞ
 名称) 吉祥院
 場所) 善光寺
 特徴) 善光寺永代宿坊、たまには
      こんな雰囲気も如何?
 品書) 精進料理なのに、美味しくてお腹一杯になる

 *『犬に引かれて善光寺参り』した後に
 名称) かつ膳
 場所) 長野市青木島・おいしい広場
 特徴) 18号線沿いにある、なんてことない建物
 品書) とんかつ色々。キャベツがいっぱい。カツもボリューム。
      とんかつなんて、どこででも食べられる!なんて言わずに!BOW親父大好きなんです。
 *遊ぶところはないので、BOWに来る途中に昼食で・・・
 名称) やまぼうし
 場所) 戸隠・中社の直側
 特徴) これも、なんてことない建物。夏は木陰の庭がいい。
 品書) ここっ?って思うでしょうが、抜群に美味いイタリアン。手作りのケーキ類がまた最高。
      デザート担当のBOW親父が言うから本当!*奥社や鏡池、戸隠牧場などで遊んだ後に
 名称) いろは堂
 場所) 鬼無里。戸隠から回って行く。
 特徴) 古民家風の素敵な雰囲気。
 品書) 野沢菜、なす、南瓜、切干ダイコンなど、どのお焼きも美味い。BOW親父もギフトに利用しています。
 *春は奥裾花の水芭蕉。紅葉の頃の、北アルプスを望む峠からの景色は最高。
 名称) ホルン(スーパー・ベイシアの中に入っているパン屋さん)
 場所) 飯山市内
 特徴) スーパーに入っている普通のパン屋さん
 品書) もちろんパン。ボリュームのチキンバーガーが美味い。カツカレーパンは失敗。
      週一で飯山に行くときはたいてい寄る。
 *春の菜の花、馬曲温泉などに行く途中で。BOWから一時間
 名称)レッド・ウッド
 場所)小布施市内から20分ほど登った、山田牧場
 特徴)ソーセージやら何やら手作りが自慢
 *山田牧場スキー場ゲレンデにある。ほんとにこじんまりとしているが、とってもノンビリできます。
  ゲレンデでは、犬も遊ばせられます。
 名称)富蔵そば
 場所)飯山市
 特徴)そば処信州においても、”つなぎ”の材料がちょっとちがう
 *近場には馬曲(まぐせ)温泉、地獄谷温泉がある

 名称)サンクゼール
 場所)三水村
 特徴)小高い丘の上に立つレストラン。ワイン醸造工場もあり、レストランの窓からは自家栽培の
     ブドウ畑が広がる。デッキならイヌもOK!ちょっとリッチな雰囲気になるのです。
注)信州の名物から、どこででも食できるものまで、BOW親父の味覚にあったものを紹介しています。
  ただ、BOW親父は通でもなければ、グルメでもありません。


いつもの散歩とちょっと違う!癒しの散歩道

<黒姫高原>
<黒姫童話館>
BOWから歩いて約10分の『黒姫童話館』は、シンボル的な存在。その眼前に広がる景色には、ヒトも愛犬も癒される。いつもの散歩とはちょっと違う。
<御鹿池>
童話館に隣接する、癒しの森散歩コース。春のリュウキンカ、こぶしの花。御鹿池に映える紅葉。吐く息も清々しい冬の森。いつもと違う、ちょっとだけ贅沢な散歩道。
<コスモス園>
夏が終わると、黒姫高原は100万本コスモス畑に変貌する。愛犬と一緒にリフトに乗って、空中から見るも良し。園内には無料ドッグランもある。
<苗名の滝>
落差50mの苗名の滝は、『日本の滝100選』のひとつ。BOW親父は近道を利用します。

飯綱リゾート
 
 温泉あり(露天風呂もあり)、ドッグランあり、湖ありの『飯綱リゾート』はBOWから車で約20分。
 決して、有名観光地ってわけではないが、犬もヒトものんびり出来る。
 冬は愛犬と雪遊びも出来る。

ページの先頭へ

ペンション
BOW
ご予約はお電話で
п@026(255)5906
携帯 080(6937)9397
 

BOWへの宿泊は、犬連れが条件!