四国カルスト(2011年10月)

四国カルストガイドマップ

四国は、まわりを海に囲まれていてほとんどの市街地は海沿いの土地に開けてきました。海沿いの土地には景勝地や観光スポットも多く、道路整備も進んでいるため団体旅行などは、もっぱらそういう場所を回ることが多いようです。

もちろん海も良いのですが、当サイトでは山、特に四国カルストをおすすめします。愛媛と高知の県境に位置し、自然が豊かで景色が美しく、山奥なので人や車で混雑することもめったにありません。道路整備が進んでないため1車線しかない所も多いのですが、そういう所のほうが、車窓からすぐ手の届く所に岩清水が流れていたり花が咲いていたりして楽しいものです。

上の地図にある範囲の道路は林道を除きほとんどが1車線です。県道36号は道幅は狭いのですが紅葉がきれいです。四国カルスト公園縦断線は、ほとんどが1車線ですが姫鶴平付近は2車線化されています。

大野ヶ原〜韮ヶ峠
大野ヶ原 森の魚 ソフトクリーム
牧畜業を営む人を中心に約30世帯、90名ほどの人が暮らし、小学校もあります。
大野ヶ原名物といえば森の魚のソフトクリーム。自家牧場で絞った牛乳を使い、毎朝仕込んでいるそうです。また秋になると、あちこちで大野ヶ原大根が売られます。
下は大野ヶ原小学校の近くにある公衆トイレの外観と内部。坂本龍馬ファンなら一度は訪れたい韮ヶ峠です。
大野ヶ原の公衆トイレ トイレ内部 韮ヶ峠
ポニー牧場は大野ヶ原小学校の近くあり、入場料は100円で入り口に置かれたミルク缶に入れます。ポニーのほかにヤギや羊もいるのですが、その辺の草をむしって食べさせてやると、どの動物も「ありがとうな、今日一番のご馳走や〜」と言いながらすごい勢いで食べてくれます。
ここに限らず観光牧場で動物に触れた後は石鹸で手を洗い、靴の泥をよく落としましょう。お子さんは特に!
ポニー牧場


姫鶴平〜まぼろし原水
姫鶴平の風車 リンドウ 四国カルストまぼろし原水
姫鶴平には高知県梼原町の風車のほか、愛媛県久万高原町のキャンプ場やグランドなどがあります。地形が比較的なだらかなので車イスでの散策におすすめです。写真は10月に咲いていたリンドウ、久万高原町から上がってくる途中にある四国カルストまぼろし原水です。この水は地芳トンネルの工事の際に噴出した地下水を引いたもので、以前の工事事務所跡にあります。
姫鶴平


天狗荘〜セラピーロード
天狗荘 天狗荘の身障者用トイレ マンサク
四国カルストの観光の基点となるのが、以前国民宿舎だった天狗荘です。専用の駐車スペース、トイレ、客室があり、バリアフリーは申し分なしです。山歩きや写真が趣味の人には特にお勧めの宿です。私もレストランはよく利用します。春にはマンサクの花やフキノトウが、秋には紅葉が訪れる人の目を楽しませてくれます。写真下中央のセラピーロードは舗装されてないので車イスは介助者がいないときついでしょう。セラピー弁当は要予約で1000円です。天狗荘・・・高知県高岡郡津野町芳生野乙4921−22
フキノトウ 天狗高原セラピーロード セラピー弁当
下は天狗荘横の駐車場から高知県側を見たところです。。
天狗高原

リンクマーク Home