WEEKLY PHOTO

撮影日2018年1月上旬

車イス用タイヤ、シュワルベ ワンを個人輸入

11,12日と雪が降り、愛媛の山間部と旧中山町以西の平野部は冬用タイヤが必要なほど積もりました。例年だと多少積もっても、すぐに気温が上がり数日で溶けるのですが今年の雪は残りそうです。そっち方面の山間部へ行かれる方は、ご注意を。内子町にあるソルファオダスキーゲレンデも雪がどっさり。なんと幻のテクノコースまでオープンしています。スキーやボードをやる方には良いシーズンになりそうですね。

注文していたシュワルベの高性能車イス用タイヤ「ONE」が届きました!ドイツの通販サイトBIKE24を利用しての個人輸入です。前回は初めてだったのでおっかなびっくり、戸惑いながらの注文でした。慣れれば国内の通販サイトで注文するのと変わりません。なんと、ドイツ連邦共和国から8日で届きました。大したもんだ。

右上の国旗マークをクリックしCountryでJapanを選択し検索欄に25-540と入れ検索するとシュワルベワンが表示されます。あとは必要事項を記入していけばOK!Bike24の使い方と購入方法を解説したサイトもあります。詳しくは、そちらを参照してください。

価格は、タイヤが1本28.49ユーロ、チューブが1本4.12ユーロ。送料、税、通関料など諸々合わせて計算すると、タイヤ1本を4,624円で入手したことになります。前回は1ユーロ115円、今回は135円とかなり円安が進み、お得感は少なくなりました。それにしても円安、痛い!個人輸入してみると実感します。国内のネット通販だとAmazonで売られている2本11,800円が最安のようです。

シュワルベワン、製品がリニューアルされています。タイヤのサイズが23から25へと一回り太くなり、サイドに模様が刻まれデザイン的にシャープになりました。メーカーによると、コンパウンドなど品質も改良したということです。今回購入したタイヤのサイズが25-540。一緒に購入したチューブは24×1です。

公費で支給された車イスの場合、タイヤ交換にかかる費用の9割は公費で賄われることになっています。たぶん取り付けるタイヤの選択はできないと思いますけど。まずは車イスを購入した販売店に相談を。

更新日 2018年1月16日

" " Home