「左翼
            2005 3月上旬

 制作時間 1ヶ月

 
  材料 いただいたコリデール
   
 
  作成方法 

  9号針でひたすら長く編む。それに
 袖着け。
   何もかも間違っていると感ずる。

 
 

  いかがです、このモデルっぷり。浪人生を彷彿させる貧乏臭さ(二浪はしてます)、

 ジュノンボーイには真似の出来ぬ所業です。外面の良さが自慢、内弁慶の外仏です。

  ところで何かは分かりませんけど、決定的な間違いを犯しました。これはセーターを

 編むつもりではなくて、半纏(はんてん)、母国語で言いますところのD・O・T・E・R・A。合格率の

 パーセンテージが限りなくゼロに近い学生さんが着るものと相場が決まっておる 

 羽織りもの、を編む気でした。

  でも、丁度左翼部分を編み終わるにあたり、進むべき方向が見当違いであることが

 発覚、これは修正できるものなのか直ちに会議にかけ前向きに検討したいと思います。

 望むなら後ろ向きであって欲しい・・・

  で、何かを編み上げると(実際は編み上げていない)新しい自分を発見することが

 あります。ここまで時間と労力を割いて失敗、つまり、これが私にとっての「ゲージ」なんだなあ、と。

 とにもかくにも最後の方までいかないと完成のイメージが出来ないんですね、一月に

 何着もセーターを編み上げるようになんて、ううう、とてもとても。