2006 3月7日 

         次へ

         戻る

 

 
   裏側が個人的には良いと思う、ただ終着点までいかないとどうにも判断し切れない。

  制作過程で色んな展開が浮かんで来るが、なるたけ抑えて抑えて、それは

 また今度!と言い聞かせる。おもちゃ屋で「じゃあ次、来たときに買おう」という言葉は

 買わないよ、に等しい。

  全体を通してみると、難しいですね。まだ雰囲気を見通す、それだけの眼を私は

 持っていない。(そりゃそうか)でも、まあそれが楽しさでもあるかな?