2006 4月6日 

         次へ

         戻る

 

  
  一応1m20cmほどの長さとなった、経糸を切る。(途中で失敗したので経糸が短くなって

 しまいました)ようやく一息つけた。

  初めの頃の編地(織り地)の表情を見ると、いやー迷ってますよ。この作業に慣れていない、

 試行錯誤っぷりがよく分かる。初めて編み物をした人は、編んでいく内に上手くなってしまい、

 初めと終わりで目の揃いが全然違うマフラーが出来上がる、とは聞いたが、まさしく。

  自分でも途中からリズムが掴めてきた感覚がある、こんな作業でも、そんなのあるんだな。