1998年
10月15日
度重なる多雨で水はけの悪いところは葉が黄変してしまった。他の場所は逆に青々している。どちらも困るなーー。
工場の操業も始まったが糖分は例年よりだいぶ低そう。
10月1日
時期的には生育後半だがまだまだ葉が青い。糖分が低そう。
9月15日
半月前とはさほど変わりはない。不順な天候で糖分がどれくらいになったか心配。
9月1日
根部はだいぶ大きくなった。葉の色の緑が若干薄くなってきた。
8月15日
低温のため病気の発生は少な目。
8月1日
天候には恵まれていないが寒さに強い甜菜はまあまあの生育。
7月15日
ほぼ順調な生育。半月で根の大きさがだいぶ大きくなった。
7月1日
根もだいぶ太くなってきた。町内の作況では根周が20cmを越えているとか。
6月15日
低温日照不足だが生育はほぼ順調。もうすぐ畦がふさがる。
6月1日
例年より1週間くらい生育が進んでいます。根部も直径2cmくらいになってます。
5月15日
連日の好天で生育は頗る順調。
980501up9805015月1日
ようやく根が付き少し大きくなった。一部には干魃による生育の後れも目立ち風による被害も
甜菜98.04.154月15日
本葉がかなり大きくなり移植適期を迎えた。
甜菜98.04.014月1日
心葉がだいぶ大きくなった
3月末は夜も暖かかったので子葉が大きくなりすぎた。

3月14日
芽が一斉に出てきました
3月10日
25度の温水をたっぷりかけ、日中25度・夜間10度くらいの温度に保ちます。
夜は冷えるのでホットガンを使って暖めます。

1998年