2004年

10月15日
例年より早く収穫が始まった。
いつもの年より大きい。
工場操業は12日から。

10月1日
9月下旬以降の降雨続きで糖分はどうなってるだろう?葉の病気は少なめなのでこれからの好天に期待したい。
9月15日
かなり順調な生育。収量はかなり期待出来そう。
9月1日
8/20に雨が降り、その後急速に大きくなる。あとは糖分の上昇を願いたい。
8月15日
高温多湿で病気の多発が危惧されたが今のところは無事。
石の近い所はかろうじて生きている感じ。
8月1日
順調な生育だが、7月下旬の猛暑で、石の近い畑はかなりのダメージ。
7月15日
適度な降雨で順調な生育。

7月2日
一部ハモグリバエが目立つ。
(1日は強風のため撮影できず)

4/18 移植4/25 移植6月15日
順調な生育。
4/18移植の畑(左)は畦が塞がりつつある。

6月1日
適当な降水と気温で順調な生育。
5月15日
ようやっと大きくなり出した感じだが個体差が大きい。
5月1日
4/26定植終了。活着は良好。
4月15日
生育調整剤のおかげでずんぐりむっくり。葉はかなり厚い感じ。
4月1日
本葉は1cmくらい。4枚目が見えている。

 3月12日
播種日6日。灌水日10日。
発芽開始


2004年