2005年
10月15日
工場は予定通り11日から操業。操業開始時の糖分は今一のよう。
今日は我が家の出荷日。
10月1日
ほぼ平年並みの生育。葉の色が少し薄くなってきた。工場操業は11日からと早い。
9月15日
平年より気温の高い日が続いている。糖分の上昇には悪影響だ。
(光線の加減で葉が白く写っている。)
9月1日
ほぼ平年並みの生育。猛暑のため糖分はどうだろう。
8月15日
病気の発生も少なくほぼ順調。
8月1日
7月はずっと日照不足のため、生育は今一。
7月15日
7月に入ってからの低温日照不足のため根の肥大は緩慢。
7月1日
6月下旬の降雨でようやっと茂ってきた
6月15日
雨不足で生育は抑制されていたが、12日の雨で急激に葉が大きくなった。でも、遅れは顕著。
6月1日
ようやっと大きくなり出した。

5月15
連日の低温で、生育はかなり緩慢。

5月1日
移植後の降雪や低温で活着は今一。個体差も大きい。
4月15日
生育抑制剤が効いてるのか草丈は短いが葉は厚い。
4月1日
本葉3〜4枚目が見えてくる。

3月15日
発芽が揃い早いのは本葉がチョンと見える

 3月12日
播種開始4日午後。灌水日8日。
発芽開始


2005年