2009年
湿害を受けてない畑は平年並みの収量で、糖分も比較的高いとか。
 10月15日
葉の姿が急激に弱々しくなってきた。
 10月1日
生育は幾分遅れ気味だが、葉の退色が始まってきた。
 9月15日
9月上旬の曇雨天で、生育が更に遅れる。
 9月1日
生育は幾分は回復した感じだが、カッパン病の発生が目立つ。
 8月15日
8月になってからは高温になり、根の伸びが悪いため逆に障害を受けている畑が見受けられる。
 8月1日
降雨続きで、生育は遅れ気味。
 7月16日
日照不足多雨のため生育は停滞気味。ヨトウ虫の発生がやや多い。
 7月1日
6月の低温続きが尾を引いているが、月末の高温で幾分盛り返した。
 6月15日
低温日照不足ながらだいぶ大きくなった。
 6月1日
前日の降雨で急激に大きくなった。
 5月15日
雨不足で生育は今一。

 5月1日
移植開始は4/19だったが、その後の降雪で終了は5/1。
生育は今一。

 4月15日
葉の厚みも増し、もうすぐ移植。
 4月1日
本葉2枚が開き、次のが見える。
 3月15日
子葉がだいぶ大きくなった。

 3月11日
播種開始4日。灌水日8日。
発芽開始


2009年