2001年
11月1日 
例年より葉数が少なそう。
10月15日 
発芽後も低温多雨気味に推移。ようやっと3葉期を迎えた。
10月1日 
9/23播種したのがようやっと発芽する。低温と水不足でいつもより遅れている。

9月1日 
緑肥で一面緑のジュータン。
8月15日 
収穫後に撒いた緑肥が芽を出し緑っぽくなってきた。
8月1日 
7/22に刈り取り開始。その後不順な天候で刈り取り終了は7/28。
6月の旱魃の影響が心配されたが、収量はまあまあのようだ。
収穫後の小麦ワラは酪農家が持って行く。
7月15日 
急激に色が変わりだしている。
やはり6月の旱魃の影響で実が細そうだ。
7月1日 
開花期が高温旱魃。その後も極端な旱魃で実入りが心配。
6月15日 
出穂の早かった所は開花盛期。遅い所は開花始め。
6月1日 
もうすぐ出穂を迎える。幼穂形成期が旱魃だったからか段数がいつもより少ない。
5月15日 
雨不足が尾を引いて伸びが悪い。特に遅まき圃場では顕著だ。平年比やや不良と発表される。
5月1日 
雨不足で伸びが今一の畑も見受けられる。
4月15日 
連日比較的暖かく順調な生育だが、連作圃場では黒色小粒による枯れが目に付く。
4月3日 
ほとんど雪が溶けた。
3月30日 
融雪剤を撒いた3/10頃は1mの積雪だったが、その後目立った降雪が無く下旬は暖かかったため順調な融雪。

 2001年