2009年
11月1日
越冬前の大きさとしては充分だ。
10月15日
順調な生育。
3葉で分けつが見えてきている。

10月1日
順調な発芽。
1.1葉期。
(9/21播種)

 
9月15日
後作の緑肥は天候不順で伸びが今一。
9月1日
緑肥の緑が濃くなってきた。
8月15日
21年産麦は散々の結果となる。
緑肥は芽が出てきた。
 
8月1日
収穫開始、7/30
7月16日
穂の色が少し変わってきた。(左写真、左:きたほなみ、右:ホクシン)開花時期が低温降雨だったため、粒の数は平年の3/4しかないとか。
7月1日
花の間は、ずっと極低温と降雨だったが、受粉状況が心配だ。
6月15日
開花期。
連日の降雨と低温はどう影響するか?
6月1日
早いところは、穂が覗いてきた。
5月15日
水分不足で、伸びは今一。
幼穂形成期は4/30
5月1日
降雪の影響はさほどなかったようだ。
4月15日
葉が伸び出した。
4月1日
連日の寒さで色は今一。

3月23
3/16融雪材散布。
積雪50〜60cm
ようやっと雪が溶ける。


2009年