ポテチ日記(2001.9)

晴
晴れ
薄曇
薄日
曇
曇り
小雨
小雨
雨
雪
一時
一時
時々
時々
のち
のち

  1. ※天気は我が家での天気です。 main MENU




9月30日(日) …小豆刈り取り脱穀・馬鈴薯収穫
晴時々曇
ENE強
午前中は小豆の刈り取り脱穀し、農協に出荷。収量は8分作くらいかな。
午後からはスノーデンの収穫。
9月29日(土) …小豆枕刈り
晴時々曇
NE強
小豆は部分的に枯れている所がある。
豆刈りやスレッシャーを整備した後枕刈りをして脱穀。
9月28日(金) …馬鈴薯収穫出荷
晴
NNE強
夜中から強い北北西の風が吹き荒れる。芋掘りは追い風になると機械上の土が飛んできて砂嵐状態。
トヨシロの収穫を全部終える。
9月27日(木) …馬鈴薯収穫出荷
曇一時晴 朝のうちは今にも降り出しそうな空だったが、やがて時折日が射すようになる。
トヨシロの収穫、今日からは違う畑に移動。出荷時の比重測定で1.101もの高い数値が出る。
9月26日(水) …馬鈴薯収穫出荷
晴時々曇昨日の雨はすぐに止み、馬鈴薯収穫には影響なく、今日は80aほどを順調に収穫。
9月25日(火) …馬鈴薯収穫出荷
曇一時雨小麦の種まきも無事に終わり、馬鈴薯収穫再開。朝からずっとドンヨリしていたが、午後には黒い雲が出始め雨になってしまう。
9月24日(月) …小麦播種
晴時々曇 一日中小麦の種まきをして暗くなる頃に無事に終わる。ヤレヤレ!!
今年は肥料を機械に入れるのに分配機を使う。投入時間も短く便利だ。
9月23日(日) …小麦整地・播種
晴
初霜
朝3時半に外に出て寒暖計を見ると1度。畑に行くと既に真っ白。平年より半月も早い霜が降りてしまう。帯広測候所では30数年ぶりの早い霜とか。いきなりの強い霜で小豆へのダメージはかなり大きく、透き通ってしまった莢もある。7月以降の不順な天候で生育が遅れている上での更なるパンチ!!収量減と相場安に品の劣化で所得はかなり減りそう。
小麦畑の整地砕土作業をして夕方から小麦の種まき開始。
9月22日(土) …馬鈴薯収穫出荷・小麦整地
晴時々曇 朝は冷え込み日高山脈は8合目から上が雪化粧。町内では霜の降りた所があるようだが、我が家では降りなかった。
取りあえず小麦を播く部分の馬鈴薯収穫が夕方終了。夜、小麦畑の整地をしたが、眠たくて途中で退散!!
9月21日(金) …馬鈴薯収穫出荷
曇時々晴
一時雨
祖父の葬儀が無事に終わり、夕方から馬鈴薯収穫再開。北西の風がすごく冷たく上着を着込む。寒気が入っているとかで、今夜は峠では雪が積もる予報が出ている。
9月20日(木) …馬鈴薯収穫出荷
晴時々曇午前中は馬鈴薯収穫。夜は祖父の通夜。
9月19日(水) …馬鈴薯収穫出荷
晴時々曇朝早くに母方祖父が他界する。99歳と高齢だったが、今年の春まは達者だったのに・・・・・・・・
9月18日(火) …馬鈴薯出荷
雨のち晴朝のうち雨が降ってしまい、馬鈴薯収穫は中断。昨日夕方に掘り取ったジャガイモを出荷する。
9月17日(月) …馬鈴薯収穫出荷
曇時々薄曇 朝から馬鈴薯収穫再開。でも、昨日の雨が響いて、午前中はあまり能率が上がらない。
明日は再び一時雨の予報に、1枚の畑を片づけるのに21時まで頑張る。
9月16日(日) …
小雨のち曇 ありゃ! 朝目が覚めて外を見ると深い霧。よくよく見ると雨が降っているではないか。アスファルトには水溜まりが!!
降水量は5mmだが、元々が過湿状態の畑で芋掘りは出来ず。
午後からはハーベスターの修理をしたり、畑に落ちている小さい芋を拾ったり。
9月15日(土) …馬鈴薯収穫
曇一時晴 10時頃からお昼まで9日ぶりの太陽が顔を出す。
朝から芋掘りを再開したが、数時間照っただけでも、午後からは土の乾きがちがう。このまま天気が続いて欲しいな。
9月14日(金) …芋拾い
曇 ドンヨリした日だが、久々に雨のない一日!!
芋掘りの終わった部分に落ちている小さい芋、野良芋にならないように拾い集める。
9月13日(木) …
曇一時小雨相変わらず太陽が顔を出さない。「台風一過」という言葉があるが、今回は縁がなさそう。仕事も出来ず、記念誌の作業をした後、午後からは妻がリースを見たいというので、中札内の道の駅に行って来る。地元の人が作ったリースがたくさん飾って(販売)ありました。
9月12日(水) …水流し
小雨のち曇 雨は朝にはほぼ止んだが、時折小雨が落ちる。
畑に貯まった水、流せる所は溝を掘って流す。
9月11日(火) …秋祭り
雨雨
台風
台風15号に刺激された秋雨前線が活発になり、一日中雨降りで雨量も多くなる。
今日は地元神社の秋祭り。神社に会して参拝を行う。台風が逸れるように・・とも祈願!!
9月10日(月) …
曇のち雨 午前中は曇りだったがお昼過ぎには雨になる。
ビート畑の一部に葉が黄色くなっている所がある。葉の裏を見ると葉ダニがたくさん付いているではないか。急いでその部分を防除。
9月9日(日) …
小雨のち曇 朝のうちは小雨が残ったが、ほぼ一日曇り。
畑が湿気すぎていて芋掘りは出来ず失業状態!!
9月8日(土) …馬鈴薯出荷
雨のち曇 昨日夕方から本格的に降り出した雨が朝まで続き30mmほど降り、午前中はずっと小雨状態。
昨日収穫したトラック1台分のジャガイモを会社の貯蔵庫まで持って行く。
9月7日(金) …甜菜防除・馬鈴薯収穫
曇のち雨 午前中は曇りだったが午後には雨が降り出し夕方から本格的な雨。
ビートのカッパン病防除、天気が悪そうで防除に入れなくなるので早めに防除。
明日からトヨシロの受け入れ開始。4t車1台分掘って積み置き。今回掘った所は花が咲かず異常に茎が短い所。芋もかなり小降り。過去にこんな生育はなかった。6月の高温旱魃と控えた窒素が災いしたのかな。
9月6日(木) …ポテトハーベスター整備
曇のち晴 朝のうちは曇りだがすぐに晴れて良い天気。でも、この青空は芽室近辺だけだったようで芽室の日照時間は470分に対して隣の帯広は約70分とか!!西帯広に機械の部品を買いに行ったが空一面雲が覆っていた。
いよいよ明日から芋掘り再開。ハーベスターの各部を点検する。入念に見ると直さなければならない所があちこちに!!
9月5日(水) …芋防除畝サブソイラー・緑肥枕地ロータリー・コーン耕起
曇
日中晴
日中は比較的晴れ間が多かったが、どんどん雲が沸いてきて今一。全道的には良い天気と言っているのに!!
芋の防除畝に水が貯まらないように、爪だけにしたサブソイラーを入れる。緑肥の枕地、起こし始めの所にロータリーをかけて起こしやすい用にする。
グチャグチャだったコーン収穫後の枕地もようやっと起こせるようになった!!
9月4日(火) …コーン後サブソイラー・耕起
曇のち晴スイートコーン収穫後の畑もようやっとトラクターが入れるようになった。サブソイラーを入れて畑起こし。
9月3日(月) …機械整備・畑起こし
曇
日中晴
朝晩は曇りだが日中は清々しい太陽が顔を出す(^^)(^^)(^^)
もうすぐジャガイモ収穫本番。ポテトハーベスターのオイルを交換したりして整備。
小麦を播く畑の畑起こし。
9月2日(日) …機械整備
雨のち小雨 ありゃーーー!!雨が降るなんて昨日の予報では言ってなかったぞ。(今日の予報でも、曇り、昼頃所により一時雨)夜のうちに雨が降り出し日中も細かい雨がずっと降る。せっかく昨日少し乾いた畑も元の木阿弥!!
機械格納庫の中で機械の整備などをする。

9月1日(土) …畑水流し
朝 
曇のち晴
朝は深い霧だったが日中は日差しが戻り晴れる。畑も少しは乾いたかな。
スイートコーン収穫後の畑、枕地には昨日降った雨があちこちに貯まっている。溝を掘って側溝に流したりする。



晴
晴れ
薄曇
薄日
曇
曇り
小雨
小雨
雨
雪
一時
一時
時々
時々
のち
のち

Linkバナー検索等で来られた方はこちらからどうぞ。