ポテチ日記(2002.8)


晴れ
薄曇
薄日
曇
曇り
小雨
小雨
雨
雪
一時
一時
時々
時々
のち
のち

※天気は我が家での天気です。




 

8月31日(土) …畑起こし・コーン収穫

曇
ワセシロ収穫後の畑にサブソイラーを入れた後プラウで畑起こし。収穫時には結構湿気ていたのでかなり硬くなっている。夕方からスイートコーンの収穫に来るために、午後からは4隅を手でもぐ。夜は加工芋の受け入れ規格変更の説明会。関東以北ずっと豊作基調で原料がだぶついているとか。今までは40gから受け入れてくれたのが70gに変更になる。

8月30日(金) …芋の茎抜き

曇
黄変が進み茎葉枯凋剤で処理したトヨシロだが、青いのがポツポツ目立つ。よく見ると黒あざ病に感染している株のようだ。このままでは疫病に感染してしまう。放っておくと疫病に感染するので一株ずつ茎を抜いて歩く。背中と腰が痛い!!

8月29日(木) …小豆抜き草・芋拾い


真夏日

うーー暑い。最高気温が32度を超し今年最高。風が吹いていたがこの暑さで頭も痛くなる。
午前中は小豆の抜き草をしていたが退散して、長らく愛用したタウンエースの廃車手続きに行く。21万km走ってくれてありがとう。
午後からはワセシロの屑を澱粉原料用として出荷。夕方涼しくなってからはワセシロ収穫後にこぼれている小さな芋を拾い集める。野良芋がいくらかは減るかな。


8月28日(水) …小豆抜き草・ペンキ塗り

曇一時
一時 小雨
朝は曇っていたが日中は晴れる。灯油タンクのペンキ塗りをしたが、塗り終わって1時間くらいで雨がぱらついてくる。すこしあばたになったかな。雨が降るなんて言ってなかったゾーー。

8月27日(火) …馬鈴薯収穫

曇
昨日に引き続きワセシロの収穫。今日は集荷場がすごく混んでいて、午前中に終わる予定が夕方までかかってしまう。早く終われば国際農機具展に行こうと思ったが無理だった。今日が最終日なので4年後までおあずけ!!

8月26日(月) …馬鈴薯収穫

時々曇
ワセシロの収穫開始。新しいハーベスターもほぼ順調な滑り出し。比重は高いが、6月の強風で葉がかなり痛められたためか他の人よりは収量が少ないようだ。

8月25日(日) …

研修視察2日目。札幌から小樽に向かい夕方帰宅。小樽から日勝峠までずっと雨だったが、トンネルを越えた十勝は青空が広がっている。なんだかすごく特をした気分。

8月24日(土) …

雨
低温注
予報通り一日中雨。でも雨量は11mmで思ったより少ない。
町PTA連合会の視察研修のため札幌方面に行きました。

8月23日(金) …小豆・甜菜・馬鈴薯防除

のち曇
低温注
今日は一日中防除と言った感じ。トヨシロは枯らす時期を迎えた。小豆は灰色カビ。菌核病に加えて莢や実を食害されないように殺虫剤も混用。最終防除かな。甜菜はカッパン病・ヨトウムシの防除。低温のため病気はかなり少ない。途中で風が強くなってきたので中断していたら曇ってしまいやがて雨がポツポツ落ちて来るではないか。おいおいと言った感じ。すぐに止んでくれたのでホッとした。

8月22日(木) …農薬空き容器回収・甜菜抜き草


低温注
NNE強
一日中北北西の強い風が吹き荒れる。スイートコーンはかろうじて立っていると言った感じ。
農薬の空き容器や廃プラの回収があり持って行く。
ビートの抜き草をぼちぼち始める。風があるので露が無くやりやすい。

8月21日(水) …

曇一時
低温注
台風の影響の雨もやみ、一時晴れ間が戻ったが上空に強い寒気が入ってきて気温もグッと低くしぐれ模様の天気。
検診でレントゲンを撮ったりバリュームを飲んだりする。病気早期発見のためには必要だが、やはり好きになれないなーー!!

8月20日(火) …農事別懇談会

雨
低温注
ほぼ一日雨が降る。雨はいらないよーー。
農協の農事別懇談会があり出席。今年の小麦の状況や今後の予定など懇談する。

8月19日(月) …

小雨雨
低温注
どうもパッとしない天気だなーー。

8月18日(日) …草刈り・モニターカメラ取り付け

曇一時小雨
低温注
畑周囲の草刈りを少し下後、ポテトハーベスターにCCDカメラを取り付けてトラクターに付けた液晶TVと結線。道路移動時の後方確認に役立つかな。

8月17日(土) …

曇
低温注
暖かかったのは束の間で、低温注意報が発令される。こんな低温で小豆はどうなるのかな?
前夜から妹一家が来ていてのんびり過ごす。

8月16日(金) …馬鈴薯防除・屋根塗装

のち
朝のうちは霧が少し出ていたがすぐに晴れてきて暑い。
ジャガイモの防除をした後、屋根の塗装の続き。ようやっとほぼ終わる。

8月15日(木) …機械整備

曇
じゃがいも収穫を前にポテトデガーの整備。と言っても、タイヤに空気を充填するのとグリスアップだけ。この機械は畑の隅を掘るだけ。

8月14日(水) …屋根ペンキ塗り

曇一時
日中は晴れると言ってたが、言うほどではなかった。でも最高気温が26度まで上がり久々に暖かくなる。
途中で中断していた倉庫屋根のペンキ塗り再開。夕方から花火大会見物に出掛ける。北海道内最大の花火大会で2万発もの花火が上がる。フィナーレは5カ所から同時に10分間も打ち上がるスターマイン。

8月13日(火) …

雨のち曇
低温注
昨夜から雨模様。お昼頃には小雨になる。勝毎花火大会は明日に順延。遠来の見物客はどうしたかな???
午前中は眼科に行き定期検診。網膜剥離を手術した眼は異常なし。午後からは父母とお墓参り。

8月12日(月) …肥料運び・小豆防除・甜菜出荷説明会

曇
低温注
朝起きたら雲が所々切れている。予報では日中晴れると言ってたので期待したが・・・・結局は曇りで一時雨もぱらつく。
農協肥料倉庫から20kg入り肥料を運ぶ。と言ってもパレットごと運んでショベルで降ろすだけ。小豆の菌核病・灰色カビ病の防除を行う。連日の低温日照不足で花が少ない。
甜菜の出荷方法が今年から変わるとかで説明会がある。今までは基本的に2回の出荷だったが今年度からは3回になるとか。また、出荷最終も遅くなりそう。

8月11日(日) …ポテトハーベスター整備

曇一時
低温注
相変わらずポテトハーベスターの整備。石タンクの上にミニコンテナを載せる台を作ったり、メインタンク外側に棚を付けたりする。外に積んでテントをかけてあった500kg入りパック肥料を格納庫に移動。

8月10日(土) …ポテトハーベスター整備

小雨のち曇
のち雨
低温注
朝のうちは霧雨だったがやがて雲の切れ間がうっすらと見えて太陽を期待したが無理だった。結局お昼頃から再び雨!!
ポテトハーベスターの屑タンクに雨対策用の屋根をかけられるようにしたりする。

8月9日(金) …肥料計算

雨のち曇
低温注
相変わらずの雨模様の天気。いつになったら良くなるのだろう。
そろそろ来年使う肥料を運ばなくては。500kgパックは既に届いているが、20kg入りはこれから。大まかに肥料計算を行う。

8月8日(木) …

雨のち曇
低温注
昨日から降り出した雨、夜中は結構降っていて40mmを越えてしまう。
用事があり旭川まで行って来る。道中では色づいた春小麦がすごく目に付く。収穫が始まったばかりのようで、雨の影響が出なければ良いなーー。

8月7日(水) …馬鈴薯防除・ロータリー爪交換・乾燥機掃除

曇のち雨
昨日の予報では晴れと言ってたのに今朝の予報では曇り。でもって現実は午後3時頃には雨が降ってくる。明日以降しばらく雨模様の天気になりそうだ。馬鈴薯は前回防除から8日目で数日後の予定だった防除も急遽早める。どうも今年はタイミングが悪いなーー!!
ロータリーの爪を交換したり、乾燥機のバーナーを掃除したりする。

8月6日(火) …乾燥機片付け・コンバイン掃除

曇のち
本乾燥後そのままになっている乾燥機。ダクトを外したりする。コンバインも使ったままだ。各部を外して掃除。体中ほこりまみれになる!!

8月5日(月) …緑肥播種・整地

曇
雨
小麦の収穫後に肥料を播いた後にヘイオーツをバラ播く。播いた後はロータリーで浅く撹拌。
湿度が高く、ブロードキャスターに付いた肥料が溶けるほどだ。

8月4日(日) …小麦後荒起こし

曇
小麦収穫後、緑肥を播く前に荒起こし。今回はメーカーからスタブルカルチを借りた。小麦殻の多い所は爪に引っかかった。

8月3日(土) …小麦本乾燥・堆肥散布・小豆防除

曇
小麦の本乾燥も無事に終わり小麦の出荷終了。やれやれ。最後の出荷前に大まかに掃除をする・
昨日に引き続き小麦の収穫後に堆肥散布。天候がパッとしなく小豆にも病気の危険と言うで防除を行う。

8月2日(金) …小麦本乾燥・堆肥散布

2日間湿度が高く小麦の本乾燥はお休みだったが天気が回復し再開。合間には小麦収穫後に堆肥も散布。

8月1日(木) …

曇
知人のお葬式に出席


 



晴れ
薄曇
薄日
曇
曇り
小雨
小雨
雨
雪
一時
一時
時々
時々
のち
のち


Linkバナー検索等で来られた方はこちらからどうぞ。