ポテチ日記(2002.10)


晴れ
薄曇
薄日
曇
曇り
小雨
小雨
雨
雪
一時
一時
時々
時々
のち
のち

※天気は我が家での天気です。


 


10月31日(木) …ビート収穫・畑起こし

時々曇
NNE強

昨日に引き続きビートの収穫。午後には中盤の収穫を無事終了。
枕地にサブソイラーを入れて畑起こし開始。


10月30日(水) …ビート収穫

時々曇
NNE強

晴れの良い天気だが、一日中冷たい北西の風が強くて防寒つなぎを着てトラクターに乗っていたが寒い。
中盤のビート収穫開始。度重なる降雨で畑が柔いのではと思っていたが、思ったほどではなかった。ヤレヤレ!!
ロートル機械も一日無事に稼いでくれる(^_^)


10月29日(火) …ビート育苗土肥料配合・ビートふち堀

時々曇
NE強

育苗土の配合は午前中で終了。後かたづけをした後、ビートのふち堀に取りかかる。


10月28日(月) …ビート育苗土肥料配合

のち曇
NE強
朝のうちは晴れていたがお昼頃には雲がどんどん増えてくる。寒気が入ってきたとか。
来年使うビート育苗土を振るいにかけた後に肥料とタンカルを配合。

10月27日(日) …雨水流し

時々曇

昨夜の雨は一時的に強く降り30mmを越える。朝目を覚ましたときにはほぼ晴れていたが、畑は至る所に水溜まりが出来ている。
ビート枕地に貯まった水が排水路に流れるように溝を掘る。


10月26日(土) …種芋貯蔵

のち曇
雨

前夜からの雨も朝には上がり青空が広がる。でも、午後には曇りとなり、夜中には再び雨に!!
定温倉庫の中を整理して来年使う種ジャガイモを貯蔵する。


10月25日(金) …小麦実測・枝拾い

のち曇
雨

良い天気だったが夜には雨になってしまう。
小麦共済加入のための地区内小麦畑の実測と圃場確認を行う。
妻は台風で落ちた防風林の枝拾い。 今回はビート畑だが、至る所に枝の山が出来る。


10月24日(木) …種ジャガイモ薬浴・枝拾い

時々曇

朝のうちは霧がかかっていたがすぐに晴れてくる。日高山脈は中腹まで雪化粧している。
来年使う種ジャガイモを農薬を溶かした水にドブンと浸けて消毒する。14tを浸け終わったらちょうどお昼になった。今日は風が全然なくて夕方までには半分ほどしか乾かなかった。
ビート畑には台風の強風で折れて落ちた枝がそのままになっている。収穫に支障があるので拾い始める。たくさんあって捗らない!!


10月23日(水) …機械修理

雨のち曇

午前中は雨。
注文してあったビートハーベスターのシャフトとスプロケットがようやっと出来上がってきた。早速取り付ける。


10月22日(火) …

雨

最高気温が5度までしか上がらない冷たい雨の一日。
地区内の小麦共済の書類を整理確認する。


10月21日(月) …ホッパー作り

曇

溶接作業は昨日で終わり、スパッタを取り除いたり錆や油分を取り除いて塗装する。出た土を搬送するベルトコンベアーのホッパーも改造して実際にフロントローダーで土を入れて試運転。まあまあ何とかなりそうだ。


10月20日(日) …ホッパー作り

のち曇
初 氷

朝の気温が氷点下まで下がり平年より8日遅く初氷が張る。
昨日に引き続きホッパー作り。今日は出来上がったホッパーを混合機に据え付けられるように足を付けたりする。仮付けの時は寸法が良かったが本溶接したら足の先が少し閉じてしまった。アセチレンで暖めて開く!!
お昼頃友人が訪れ、新しくできた蕎麦屋「大正(笑)庵」に試食。食べ終わった足でそのまま駒畠の「百姓(笑)庵」にも行く。地元農家のカノンさんが店まで来てくれていろいろ話をする。帰ってきたら夕方になってしまった。まいいっか。今日は日曜なんだ。


10月19日(土) …ホッパー作り


未明に降っていた雨もすぐに上がり良い天気。
ビートの育苗土に肥料やピートモス・タンカルを配合するのに混合機を買ってみた。うまく混ざるかはやってみなくてはわからないが、フロントローダーで土を入れるためのホッパーを作る。1.2mmの鉄板を買ってきて台形に切断。4枚合わせてホッパーの形に。各部の補強をして1日が終わってしまう。


10月18日(金) …甜菜出荷

のち曇

午前中は小豆収穫後の畑にデスクをかけて平らにする。お昼頃ビートの集荷に来る。出荷が終わったあとは戻ってきた残土を他の場所に移動。
故障したビートハーベスター、コンベアーを外してシャフトを取り出す。メーカーに持って行くと出来合部品がなくて作ってもらうことになり出来上がり次第取りに行くことになる。収穫最中だったらと思うとぞっとする。20年選手の機械なので余裕を持って収穫しなくては。


10月17日(木) …甜菜収穫・小豆積み

ビートの収穫は朝のうちに終了。妻に機械の掃除を頼んで中学校の挨拶運動に参加。家に帰ってくると「機械動かないよ」と妻の一言。え!ってな感じで機械を見るとスプロケットとシャフトがなめて空回り状態。収穫最中でなくて良かったーー。
島立てしてある小豆、まだまだ脱穀できる状態ではなく、天気も悪くなる予報なのでにおう積みにする。豆積み作業なんて久々だなーー。


10月16日(水) …甜菜収穫

曇

ビートの機械収穫開始。夕方、トラクターの補助油圧レバーとバルブをリンクしているロットが折れてしまう。キャビン下に手を入れて上がったままのタンクを下げる。17時近かったので今日の収穫はやめる。格納庫に戻って折れたロットを外して溶接。


10月15日(火) …甜菜収穫準備

時々曇

ビーンスレッシャーの掃除をした後、ビートハーベスターをトラクターに付ける。タッパーの刃を研いだりして準備万端。畑の隅をタッピングナイフで葉を切り落としながら収穫。


10月14日(月) …小豆収穫

のち

地面にある豆を殻ごとすくいながら脱穀していく。朝は深い霧だったがすぐに晴れて北西の風も強くなり豆殻も良く乾き脱穀には最良の日。
ただ、横風が強すぎてピックするときに時たま横に飛んでいってしまうのが玉にきず。
風にやられて島立てした青い所を除き小豆の脱穀は終了。
島立てしたのはいつになるかな。

10月13日(日) …機械整備・小豆収穫

小雨のち曇

あれーー、予報では晴れと言ってたのに10時過ぎまで霧雨。予定した小豆の収穫は無理なのでビートハーベスターの整備。アッパーコンベアーの駆動ギアーが摩耗していたので交換する。
お昼すぐには少し風が吹いてきて湿っていた小豆が乾いたので収穫。脱穀してみたら茎と一緒に付いてくる土が湿っていてタンクまで入ってしまうので、少しやってやめる。


10月12日(土) …小豆収穫

みのるの三輪車。カルチを外して豆刈りを装着。日中は20度を超えて暑い。
昨日に引き続き小豆の収穫。
春の強風にやられてない所は5俵以上ありそうだ。


10月11日(金) …小豆収穫


初 霜

ついに初霜が降りたが弱い霜で被害無し。
小豆の収穫開始。刈り倒してすぐにピックアップスレッシャーで拾いながら脱穀。


10月10日(木) …機械整備

曇のち
一時 雨

朝のうちは曇っていたがやがて晴れてくる。久々の太陽だ。でも午後には寒気が入ってきて時折雨がぱらつくめまぐるしい天気。
ビーンスレッシャーを回転させて最終チェック。ビートハーベスターも整備開始。アッパーコンベアーの駆動ギアーが摩耗しているので外す。


10月9日(水) …小豆島立て・機械整備

曇一時雨

あれーー、今日も曇りで午後には雨になってしまう。おまけに、明日の予報も曇り。昨夜の予報では晴れると言ってたのに!!
昨日手刈りした小豆を島立てする。あーー腰が痛い。午後からは豆刈りのオイル交換をしたりスレッシャーの緩めてあるVベルトを張ったりして 脱穀の準備。


10月8日(火) …小豆手刈り

曇一時雨
週間予報ではずっと良い天気の予報だったが太陽に見放され、お昼過ぎには一時雨も降る。
小豆はかなり枯れて収穫出来るまでになったが、春の強風でダメージを受けた所は青莢が多い。このままではいつになったら収穫できるかわからないので青莢のある株を鋸鎌で拾い刈りする。腰を曲げての仕事で腰が凄く痛い!!

10月7日(月) …

雨のち薄曇
雨は午前中でやみ、午後からは薄日も差す。雨量は16mmで大した量ではないが、台風の大雨が乾く前のため畑には水溜まりが出来る。

10月6日(日) …緑肥鋤き込み

曇
雨
予報では「晴れ」と言ってたのに曇りの一日。昨日に引き続き緑肥の鋤き込み。種を蒔きロータリーをかけたとき麦藁が寄った所があり地面はでこぼこでトラクターの乗り心地はすごく悪い。緑肥がプラウに引っかかることもあるので後ろの確認も常時必要で腰をひねって座る時間が長く腰が痛い。夜7時頃には本格的に雨が降ってきたが同時に10haの緑肥鋤き込みも終了。

10月5日(土) …種芋選別・枝拾い・緑肥鋤き込み

曇のち
朝のうちは真っ黒な雲で雨がパラパラ落ちたがやがて晴れてくる。引き続き種芋選別をし、お昼頃には緑肥の露も切れてきたので枝拾い。しかしたくさん落ちたものだ。緑肥の所が拾い終わりすぐに緑肥の鋤き込み。

10月4日(金) …種芋選別

曇のち
台風が持ち込んだ暖気の中に大陸から寒気を伴った前線がやってくる。午前中は雷が鳴っていたが雨はさほどでなかった。やれやれ。
今日はいつ雨が降っても良いように機械格納庫の中で種芋選別。

10月3日(木) …種芋選別・枝拾い


夏 日
フェーン現象で昨日に引き続き暑い一日。午前中は種芋の選別をし、午後からは強風で折れて畑に落ちている防風林の枝拾い。いつになくたくさん落ちていて台風の風の強さを思い知らされる。3人で半日拾って150mくらい進んだだけ。先が思いやられる。

10月2日(水) …

雨のち
台風21号
夏 日

斜面では土が流れてえぐられています。台風21号の雨が前日から朝まで激しく降り続き、明渠排水があふれてしまい畑は川になってしまいました。積んであった澱粉用の屑ジャガイモが18tくらい流れてしまいました。小麦畑では傾斜の所の土が流れてしまいえぐられています。川が氾濫して畑が川状態。川は右上です。

10月1日(火) …

雨
大型の台風が小笠原諸島の方から北上中。秋雨前線が刺激されて一日中雨。




 



晴れ
薄曇
薄日
曇
曇り
小雨
小雨
雨
雪
一時
一時
時々
時々
のち
のち


Linkバナー検索等で来られた方はこちらからどうぞ。