ポテチ日記(2003.9)


晴れ
薄曇
薄日
曇
曇り
小雨
小雨
雨
雪
一時
一時
時々
時々
のち
のち

※天気は我が家での天気です。



9月30日(火) …種芋選別準備、ハウス裾ビニール換え
のち曇
一時 雨

北西の風が吹くと言ってたが全然吹かな。畑は乾かないどころか午後からは一時雨。芋掘り残っている人は大変だろうな。
来年使う種芋を選別するために選別機のこま変えをして一粒蒔きが分離できるようにする。昨年までは人手で選別していたが、気分によって・人によってあまりにも選別した結果が違うので、今年機械でやってみることにする。(重量選別ではないが)
ビート育苗ハウスの裾ビニールが弱くなっているので交換。


9月29日(月) …
雨

天気はどうなっちゃったのだろう。畑が乾かないうちに次の雨だ。芋掘り残っている人は大変だなー。
余震は相変わらず続いている。赤信号で止まっていると何となくユラユラ。震度3だったようだ。
農業者育成システムの担当者会議があり出席。


9月28日(日) …緑肥枕地等ロータリー
曇

ありゃー、晴れの予報だったのに全然晴れなかった!!
小麦収穫後の緑肥、畑起こしで綺麗に起きない部分にロータリーをかけて土と攪拌しておく。


9月27日(土) …機械掃除
曇一時

のんびりと使い終わったポテトハーベスターの掃除をする。小麦播き後に忙しくてそのままになっていた肥料分配機も洗う。


9月26日(金) …
雨のち曇
のち
十勝沖地震

昨日夕方からの本降りで雨量は20mmを超してしまう。改めて芋掘りと小麦蒔きが終わってヤレヤレだ。
朝4:50頃に地震が起きてすごく揺れる。震源は昭和27年の十勝沖と同じ場所。今年の春には十勝沖を震源とするM8クラスの地震が30年以内に起きるとの予報が出されたが、その直後みたいな物。海岸方面ではかなりの被害があるようだ。百人浜では4mの津波とか。ちなみに我が家は洗面台のチューブ製品が落ちたくらいで特別な被害はなし。(タンスや書棚は壁に固定してあります。)


9月25日(木) …馬鈴薯出荷
小雨のち曇
のち 雨

朝目が覚めて外を見ると水溜まり。小雨が降っている。昨夜遅くまで芋掘りをした甲斐があった(^_^)
朝のうちに最後の1台分を会社に納入。連日の疲れを癒すためにのんびりした一日。横になるとすぐに眠ってしまった。


9月24日(水) …小麦除草剤散布、馬鈴薯収穫出荷
曇一時

朝の気温がかなり下がり弱い霜が降りた所もあるようだ。
明日は雨の予報。その前に小麦の除草剤散布をして芋掘りも終わらせなくては。
とのことで、夜が明けない3:30から作業灯をつけて除草剤散布。芋掘りは倉庫の荷下ろしが込んでなくて順調に運べたため予定通り進み夜10時頃に収穫を終える。やれやれ。


9月23日(火) …小麦播種、馬鈴薯収穫出荷、
時々曇

小麦蒔きはお昼過ぎで無事に終了。今年は3m幅の播種機を導入。今までのより60cm広いので能率がかなり良かった。
午後からはジャガモ収穫再開。さあ、ラストスパートだ。


9月22日(月) …馬鈴薯収穫出荷、小麦畑整地、小麦播種
曇のち

夕日を浴びながら播種作業を急ぐ。朝早くから小麦畑の整地作業。妻や息子・父らは、芋掘り続行。午後からは播種作業開始。
今年の種はいつもの年より粒径が大きいので多めに落とす。


9月21日(日) …馬鈴薯収穫出荷、小麦畑整地

小麦予定地のジャガイモが夕方で無事に収穫終了。夜はサブソイラーやスタブルカルチを入れて整地作業。深夜遅くまで作業をする。


9月20日(土) …耕起、馬鈴薯収穫出荷
時々曇

スイートコーン畑は雨降りに収穫したのでそのままになっている。湿気ているがそろそろ小麦蒔きのために畑起こしをしなければ。午後からはジャガイモ掘り再開。畑は湿気ているが北西の風が吹いてきて掘った芋はすぐに乾く。


9月19日(金) …馬鈴薯出荷
小雨のち曇
一時雨

予報通り雨になってしまう。連日の収穫作業で疲れた体には骨休めだが、じゃがいもを掘って小麦を播かなければならないので心は安まらない。午前中はさほど降らないでホッとしたが、夕方から一時本格的に降る。トータル13mm。
昨夜掘ったじゃがいもを出荷。


9月18日(木) …馬鈴薯収穫出荷、心土破砕
曇一時薄曇

あーーぁ、昨日までは一時雨と言っていた明日の予報が雨の一言になってしまう。夕方出荷終了後にトラック1台分の積み置きをするために夜遅くまで収穫する。ハーベスターには発電機を積んで蛍光灯をつけてあるのでかなり明るい。収穫が終わった部分はサブソイラーを入れる。家に戻ったのは深夜になる。


9月17日(水) …馬鈴薯収穫出荷
曇

前線が北海道中央部を横切り曇りの一日。畑の土も適度に乾きじゃがいも収穫にはちょうど良い土壌水分。今日も30tくらいを出荷。今年は芋の大きさが大きくて規格外が結構出てくずタンクがすぐにいっぱいになってしまう。


9月16日(火) …馬鈴薯収穫出荷

風も収まり良い天気。一日中ジャガイモ収穫で約30tを収穫してカルビーポテトの倉庫に運搬。


9月15日(月) …馬鈴薯収穫出荷
時々曇
NNE強

昨日朝から吹き出した風が夜中もずっと吹いていて畑がかなり乾いてジャガイモ収穫が出来る状態になる。
8時頃から収穫開始。雨前に掘った枕地が柔くてポテトハーベスターを引っ張ったトラクターはようやっと旋回できた。


9月14日(日) …
時々曇
NNE強

台風は朝には宗谷海峡に抜けて台風一過の良い天気。北北西の強風が一日中吹き、畑の表面はいくぶん乾いたが作業を出来る状態ではない。
枕地に貯まった雨水を流したりする。


9月13日(土) …
雨
台風14号

台風14号が東シナ海を北上してきたため秋雨前線も北上。朝から雨になる。夜には北海道に近づく。
あーーあ、これでまたしても収穫作業が遅れる。


9月12日(金) …馬鈴薯収穫
曇

10時頃までデガーで馬鈴薯のふち堀をしたあと、ポテトハーベスターでようやっと本格的に収穫。久々に丸一日仕事が出来る!!


9月11日(木) …秋祭り
曇
のち

晴れの予報だったが午前中はほとんど曇り。午後からも晴れたり曇ったりで畑はあまり乾かなかったかな。夕焼けがすごく綺麗だった。明日はよい天気かな。でも、台風14号の行方が気になる。
今日は地元神社の秋祭り。地域の皆が会して豊穣祈願をする。


9月10日(水) …スイートコーン収穫
雨

朝から雨で、一時激しく降ったが夕方には止む。
クノールからスイートコーンの収穫に来る。ハーベスターはクローラー型なので雨降りでも収穫できるが、枕地はグチャグチャ。天気が続いて乾かなければ耕起作業が出来ないかも。


9月9日(火) …
小雨のち曇

昨日からの雨が朝のうちまで残る。昨日からの降水量は23mm。スイートコーンの収穫機が来る予定だったが明日に延期になる。


9月8日(月) …馬鈴薯縁堀、コーン縁取り
曇のち雨

10日からのトヨシロ受け入れ開始を前に、デガーで畑の隅を掘る。午前11:30には1枚の畑が終わる。次の畑に移動するにはお昼近いので早めに上がって午後は早出の予定だったが、12:00頃には雨が降り出してくる。昨日までの予報では一時雨で雨量は少ない予報だったが、今日になったら太平洋側では雨量が多くなる予報に変わってしまう。雨はもういらないのに。
明日、スイートコーンの収穫機が来るとのことで、午後からは雨の中四隅の縁取りを行う。


9月7日(日) …
曇

芽室は曇りの一日。北海道でも北の方は晴れの予報だったので、大雪高原温泉方面に写真撮影に出かける。糠平から青空が広がり良い天気。タウシュベツ川橋梁、昨年6月には渇水で全容を表していたが、今回はかなり水没していた。水面の太陽の反射がすごく綺麗だった。三国峠を越えて高原温泉へ。山々の紅葉はいつもの年より早めで、山頂ではだいぶ紅葉しているとか。あと1週間くらいで見頃になるかも。高原温泉駐車場から見える万年雪は夏の涼しさのためいつもの年より多い。


9月6日(土) …
雨のち曇

お昼過ぎまで雨が降り続く。友人宅にパソコンメンテナンスに訪問。
町内各種役員団体の親睦パークゴルフ大会だったが、この雨で中止となり夕方から懇親会だけが行われる。


9月5日(金) …甜菜防除・芋防除畝サブソイラー
曇一時薄曇
夕方 雨

ほぼ曇りの一日。午後6時頃から雨になる。
甜菜カッパン病の最終防除。ヨトウムシの2化期も同時に防除。畑の乾燥とここ数日の暑さの影響か、芯の葉にはCa欠乏の症状が現れている。
芋の防除で通った所は硬くて水引が悪い。先端を外して爪だけのした古いサブソイラーを入れる。(サブソイラーをまともに入れると雨後にはぬかるみになる)


9月4日(木) …講演会
時々曇

屋根には作物を監視するカメラ。運転席にはカメラからの画像を判断して可変施肥を行うユニットが取り付けられていてブロードキャスターのシャッターと連動している。トラクターの屋根に取り付けられたGPS(誤差+−2cm)とジャイロスコープによって、圃場をプログラミングされたように走行・作業を行う。北よりの風が吹く秋の天気。
自家用のメークインを収穫。狭い所なので素手で掘るが、機械のありがたさを痛感!!
午後からは「IT利用による次世代農業に向けて」と題した講演会があり参加。人工衛星やGPS、ラジコンヘリや無人トラクターの発表などが合った後、畑に移動して、ラジコンヘリに取り付けたカメラなどによる圃場の把握や無人トラクターによる防除、センサーによって生育の悪い場所には多く追肥をする可変施肥の実演がある。現在は経営主の経験と勘による世界から将来はマニュアル世界になっていくのだろうか。


9月3日(水) …機械整備
曇のち

うーー暑い!!今頃になって夏なのかな。27度まで上がる。
仕事の方は相変わらずのんびりムード。嵐の前の静けさなのだが!! 
ポテトハーベスターの小玉を落とすコマの幅変えをしたりする。豆刈りはまだ1ヶ月近く先だが、暇なうちにみのる三輪車のカルチを外して豆刈りに交換。


9月2日(火) …機械整備、小豆抜き草
のち曇

朝は曇っていたがすぐに晴れる。午後からは曇りになったがすごく蒸し暑い。
芋の枕堀に使う小さいトラクターのタイヤ幅を変更。フロントローダーの油圧ホース、擦れて危ないのがあるので交換。ベルトコンベアーのホッパーを作ったりしたらあっという間に一日が終わってしまう。


9月1日(月) …畑起こし、機械整備、小豆抜き草
時々曇

あっという間に8月が終わり9月になる。いよいよ秋という感じで、朝の気温が一桁まで下がりヒンヤリする。
小麦あとの一部が連作となるため畑起こし。終了後はもうじき始まる馬鈴薯収穫を前に、トラクターのタイヤ幅を変えたりポテトハーベスターをつけて動かしたりしてみる。妻は小豆の抜き草だが、いつもの年よりだいぶ多そう。と言っても、一日で2haくらいはやったようだ。


 


晴
晴れ
薄曇
薄日
曇
曇り
小雨
小雨
雨
雪
一時
一時
時々
時々
のち
のち

Linkバナー検索等で来られた方はこちらからどうぞ。