ポテチ日記(2005.4)


晴れ
薄曇
薄日
曇
曇り
小雨
小雨
雨
雪
一時
一時
時々
時々
のち
のち

※天気は我が家での天気です。


4月30日(日) …
時々曇
NE強

午前中は北西の強風が吹き荒れて砂塵嵐となる。特に、秋起こし状態のままの畑がひどい。朝から補植の予定だったが、それどころではない。土が飛んでる畑にスタブルカルチを入れて飛散防止策をとる。
午後には、風もかなり収まり補植作業。苗箱の重さが肩にずっしり来て首が痛い。半日3人で2.7haを終了。


4月29日(土) …芋播き
のち曇
NE強

芋まき最終コーナー。今日は古いポテトプランターをトラクターに付けて全粒と3つ切りを播く。午前中で終わる予定だったが、枕地の整地をしながらで昼過ぎまでかかってしまう。
終了後はすぐにビート育苗後のハウスにスイートコーンの播種。プランターが入れればすぐに終わるのだが、所詮は狭いハウスでどうにもならない。畝切り・施肥は人海戦術。根が肥料焼けしないように爪を少なくした耕耘機で畝を撹拌。種まきも人海戦術。マルチをかけて終了。
午後からは北西の風が強くなり畑の土が飛ぶ。秋起こしのままの状態の畑もかなり土が飛んでいて、隣の人のビートが可愛そう。スタブルカルチを入れて表面に土塊を出して飛散防止。


4月28日(金) …芋播き
薄曇のち曇
一時小雨

雲が多いながら最高気温21度。暑くて動くのもだるい。時折吹く東風が凄く心地よい!!
丸一日芋まき。順調・・・・と言いたいが、途中で株間を確認したらバラバラ状態。あれ〜と思いながらカッティング装置を見ると芋がバーに挟まってるではないか。株間は時折確認していて調子の悪い状態ではさほど播いてないが気をつけなくては。
夜は雷が鳴り、一時雨も降る。


4月27日(木) …芋播き
時々曇

風もなく穏やか。最高気温18度とグット上昇。
一日中順調に芋播き。


4月26日(水) …ビートハウス後かたづけ、芋播き

時々曇

ビートハウスに残ってる苗を外に出したり、育苗枠を片づけたりしてハウス内をスッキリさせる。ハウス内にはすぐにスイートコーンを蒔く予定だが、苗がなかった所の土はかなり乾いているため部分的にたっぷり水を撒いて置く。
芋播きの準備をして 午後からは芋播き開始。今年の種芋はいつもの年より小粒で面積が伸びそう。途中で株間を縮める。


4月25日(火) …甜菜移植、簡易防風網設置
のち曇
一時小雨

朝は−3度台。畑の土はがっちりしばれて早朝からの移植は出来なかった。でも、午後3時過ぎには無事に終了。ぱらっと一雨降った後は強風を予測して、すぐに簡易防風網を張る。雪前の畑は必要ないので、今回の畑には列間を狭くしてたっぷり張る。100枚を超える枚数を一気に張ったのでかなり疲れる!!


4月24日(月) …かぼちゃ播種、ビート整地、移植

時々曇

畑が乾くまでカボチャの種をポリ鉢に蒔く。
10時頃からロータリーかけ開始。水分がちょいと多いなー。でも、やがて西風が吹いてきて思ったより乾く。すぐに畝を切って午後から移植の再開。明日の朝はしばれそうなので、17時にはやめる。


4月23日(土) …ビート灌水、機械整備、整地
時々曇
NE強

一日中北西の強風が吹き荒れる。でも、畑は湿ってるので土は飛ばない。
明日午後くらいからはビート移植の再開が出来るかな。残りの苗にたっぷり灌水した後、液肥も灌水。
ビート移植後はすぐにジャガイモのまき付けだが、機械の整備もする。カッティング装置のタイミングを見たり、タイヤの空気を補充したり・・・・
一日中吹き荒れた強風で、畑の土も表面はかなり乾いた。さらに乾くように、夕方にはデスクをかける。


4月22日(金) …カボチャ用培土詰め
時々曇

朝のうちは雲が多かったがほぼ晴れの一日。北西の風が強くなり気温もそこそこまで上がってくれたので、雪はお昼過ぎにはほぼ融ける。
不織布のトンネルも無事に復元した(^_^)
この雪のため畑仕事は全然出来ないので、カボチャのポットに培土を詰める作業をする。


4月21日(木) …
雪のち雨

朝起きたら予想どおり真っ白な世界。あ〜ぁと言う感じ。お昼過ぎまでずっと雪が降り続きその後は雨になり夕方には止む。
植えたばかりのビートはたぶん大丈夫だと思うけど・・・・・・


4月20日(水) …ビート移植
薄曇のち曇のち
雨雪

朝のうちは晴れていたがやがて雲が多くなり午後からは曇り。夕方からは雨になる。夜10時頃外を見ると・・・・真っ白。雪になっていた。
ビートの移植は1枚の畑がお昼で終わり、休戦モードに入る。
夜中には不織布のトンネルが雪の重みで潰れてFRP製のポールが折れないようにポールを横に寝かせに行く。
うっすら雪が乗っていて重たくなっているので、簡単に潰れる。雪が融けて軽くなったら自然に起きあがるはずだ。(過去にも同じことが・・・・)


4月19日(火) …ビート移植

朝の気温−5度。畑の土もがっちりしばれる。明日の夜は雨か雪の予報に、ビート移植を始めるかどうか悩んだが、結局9時頃から始める。移植自体は順調だが、明日の朝もしばれる予報で午後4:30頃には切り上げる。肉体的にはストレスのない一日だが、精神的には・・・・・・・


4月18日(月) …不織布補修、整地、ビート移植準備

NNE強

風が吹かなかったらビートの移植予定だったが、あえなくリタイア。
昨夜から吹き荒れた強風で不織布の破れたところがある(古いので弱ってるだけ??)部分的に張り替え。カボチャ育苗用のハウス内の準備。
強風のため、畑の土が飛んですぐ横の小麦は半分埋まっている。風上の畑にスタブルカルチを入れて飛散防止策。
夕方には肥料分配機に肥料を入れ、プランターの目盛りあわせをしてビート移植は準備万端。でも・・・・明日はよい天気だが明後日は曇りのち雨に悪化。初春の天気は目まぐるしく変わる。


4月17日(日) …コーン播種・不織布被服、枝拾い、機械整備
曇時々
一時雪
NE強

朝のうちはビートに水かけ。その後は、スイートコーンの種をマルチの穴に播く。。播いた後はすぐに不織布でトンネル。終わったらちょうどお昼。食事が終わり外を見るとやけに暗い。急に猛吹雪になってきて、あわててビニールハウスを閉めに出る。家に戻ったら今度は青空で、すぐに開ける羽目に!!
午後からはビートに液肥をかけたり、ビート移植機の準備をしたりであっという間に一日が終わる。


4月16日(土) …コーン施肥・マルチ、ビートタンカル散布、ビート整地、種芋選別

風も穏やかで暖かい一日。
早出しようのスイートコーン、畝を切ってマルチをかける。畝のつなぎ一部間違って狭くなり、マルチがけが四苦八苦!!
ビート畑のph矯正のため防散苦土タンカルと粒状生石灰を散布。時折走行速度と風向きが一緒になり視界不良。息が出来ない!!
石灰を播いた後はすぐにデスクで整地。地温早く上がってくれるかな。


4月15日(金) …種芋選別、ビート苗ずらし、コーン整地
のち曇
一時小雨

朝は地面が真っ白。結構しばれるなー。
ビートの3回目の苗ずらし。今回はペーパーポットから下に出た根をかき落とす。この作業、今年初めてのチャレンジ。いろんな道具を使ってみたが、T字型のスノーヘルパーのブラシ部分が一番調子よかった。もうちょっと幅が広かったらなー。でも、思ったより早く終わる。
生食用の前進コーンの畑を整地。と言っても、ほんのわずかの面積だが・・・・・・・・
妻は一日中種芋の選別。かなり飽きが来ているようだ!!


4月14日(木) …肥料配合
のち

朝は深い霧だったがやがて晴れてきて暖かい一日。芽室は道内の最高気温だったようだ(^_^)
芋やビートの肥料配合。何種類もの肥料を畑に応じて配合。指先や腰が痛い!!
夜はPCクラブの役員会。


4月13日(水) …種芋選別
曇のち雨雪

お昼前からみぞれの天気になってしまう。春が一気に遠ざかった感じ。ハウスの中で種芋選別だが、何となく冷えてくる。
地元神社では春祭り。今年の豊穣を祈念して柏手を打つ。


4月12日(火) …種芋選別
時々曇

風も止み良い天気。何となくポカポカという感じ。
あちこちでは小麦の追肥をしている。いよいよ春本番という感じ。
午後から会議に出席。


4月11日(月) …種芋選別
時々曇
NE強

昨夜降ったみぞれ交じりの雪が朝には凍ってツルツル。
種芋、芽の動きの悪いのや不良芋を選別除去。大きさ別にも再度選別するが、これが悩みの種。日本の種芋の状況はヨーロッパに比べて30年は遅れていると言われている。早く切断しなくて良い種芋が手にはいるようにならないかな。
ポテチは一日中、会議と総会。


4月10日(日) …小麦追肥
曇のち雨

予報では「午後から雨または雪」と言ってたが9:30頃にはあられが降りすぐに雨になる。小麦の追肥はギリギリセーフで全部播き終える。やれやれ!!
午後4時の気温はすでに0度。夜は雪になるのかな???


4月9日(土) …ハウス建て、追肥準備
時々曇
NE強

今日も相変わらず強風が吹いているが、寒くは感じない。おかげで、畑の雪も一気に融けてほとんど無くなる。
カボチャの苗を育てるハウスの骨組みを作る。種まきには間があるが、暇なうちにやっておかなくては・・・・・・・・
明日は午後から雨の予報。その前に小麦の追肥をするために機械の準備をしておく。


4月8日(金) …雪割り、加工芋組合総会
のち曇
NE強

雨も上がり良い天気だが、風がやたら冷たい。
冬の除雪で小麦畑の枕地には帯のようにどっと雪がある。早く解けるようにスコップで雪割りをする。午後からは加工芋組合の定期総会。


4月7日(木) …
雨

朝のうちは小雨だったり日が差したり。でも、お昼前から夜までずっと雨が降る。気温は2度前後と寒く、時折あられも混じり冷たい雨で、雪解けには今一かな。
昨日に引き続き馬鈴薯種子の不良いもの選別。と同時に撹拌作業にもなるかな。


4月6日(水) …ビート苗ずらし、種芋選別

最高気温14度。18度になる予報だったが、空が何となく霞んでいる。黄砂でも飛んできてるのかな??
2回目のビートの苗ずらし。ペーパーポットの下は根で真っ白。伸びた根を何とかそぎ落とせないかと小道具を作ったが今一。最近はワイヤーやピアノ線を使う人が増えてきてるようだが、何とか良い方法ないかな。


4月5日(火) …機械整備
曇一時薄曇

少しずつ春作業に向かって始動。ロータリーブレードの交換

ロータリーハローの歯を交換。ネジをゆるめるのは大きなレンチでなきゃ緩まない。全部で84枚の交換には半日かかる。


4月4日(月) …トラクター整備
時々曇

風がやや強いが寒くない。
トラクター5台、4t車1台、ショベル1台、それぞれエンジンオイルの交換などをする。


4月3日(日) …
雪のち

朝目が覚めたら雪が降っている。次第に大粒に。春の淡雪という感じで、路面に降る雪はすぐに解けている。お昼過ぎには急に晴れてきて暖かい。春の予感かな!!


4月2日(土) …雪割り
のち曇

朝は結構しばれたが、日中は暖かい。
除雪でどっと残っている雪山をショベルの長い爪で持ち上げたりして雪割りをする。畑の雪はかなり減ったが、道ばたの押された雪はいつになったらなくなるだろう??


4月1日(金) …
時々薄曇

今日から4月。あっという間に冬が過ぎ去った感じ。でも、畑には35cmの雪が積もっている。完全に消えるのはいつになるだろう。
久々にビートにたっぷり水をかける。生育の悪いところには液肥も。



晴
晴れ
薄曇
薄日
曇
曇り
小雨
小雨
雨
雪
一時
一時
時々
時々
のち
のち

Linkバナー検索等で来られた方はこちらからどうぞ。