ポテチ日記(2005.7)


晴れ
薄曇
薄日
曇
曇り
小雨
小雨
雨
雪
一時
一時
時々
時々
のち
のち

※天気は我が家での天気です。


7月31日(日) …ハウスコーン出荷

雨のち曇

朝のうちは雨が降ったがすぐに止んで曇りの一日。今月は度重なる降水で平年より50mmも多くなってしまう。
早朝からハウスコーンの収穫出荷。昨日はハウス中央部だったが今日は外側。開花期の天候が悪かったため先端不燃が多く、単価を下げて販売。


7月30日(土) …加工コーン草削り、ハウスコーン出荷、抑制コーン追肥

雨のち
薄曇

前夜からの雨が朝まで降り続きまとまった雨になってしまうが、すぐに晴れて来て蒸し暑い一日。
ビート育苗御に播いたハウスコーンを出荷。いつもの年より俵が大きくてほとんどがLサイズ。中には600gの超Bigもあった。そんなに大きくならなくても良いのに!!抑制コーンには追肥を行う。加工用のスイートコーン、野良芋が目立つので退治。
ダンプトラックのあおりを付けたり目張りをして小麦収穫の最終準備完了。


7月29日(金) …コーン防除、小豆防除、馬鈴薯防除

曇一時薄曇
夕方雨

朝のうちは少し晴れたがすぐに雲が広がる。予報よりかなり早く17時前には雨が降り出す。
スイートコーンは開花直前。アブラムシの防除を行うが、前日の強風で倒れたのがあり、防除で通る部分を起こしてから行う。小豆の褐班細菌も見受けられるので防除。芋は昨日の強風で茎がかなり痛められている。ナンプ病が心配なので防除を行う。
近所では小麦の収穫が始まったようだ。我が家のはいつ収穫できるかな????


7月28日(木) …小麦乾燥機準備


NE強

台風一過で朝から晩まで一日中晴れ。今月になってはじめてかも!!
でも、北西の風が強くて、スイートコーンは一部倒れてしまう。


7月27日(水) …

雨のち曇
台風7号

台風7号は三陸沖を北上して夕方には根室沖に進み、北海道への上陸はなかった。雨も未明までは強く降ったがその後はお昼頃まで小雨状態。総雨量も45mmで予報よりかなり少なくホッとする。
小麦は倒れた所が更に広がりほとんど倒れてしまう。


7月26日(火) …甜菜野良芋抜き

小雨のち雨
台風7号

朝からずっと霧雨状態。夕方には本格的に雨になってしまう。
昨日は一時雨で中断して終わらなかったビートの野良芋抜きを朝のうちに急いで行う。


7月25日(月) …馬鈴薯防除、小豆防除、小豆抜き草、甜菜野良芋抜き

曇のち
曇 一時雨

小豆の花、ほんの少し咲き始める午前中は晴れ間が広がったが、午後には曇ってしまい一時雨も降ってしまう。明日から数日は雨の予報のため、芋の防除を急ぐ。小豆も虫が目立つので殺虫剤散布。
ビート畑には野良芋が目立つので抜いて歩いたが、それまで葉が乾いていて快適だったが一気にベタベタ!!
小豆の花は、ほんの少し咲き始める。


7月24日(日) …小豆中耕、小豆抜き草

曇のち

久々に晴れ間の時間が長かった。
小豆は既に培土が終わっているが、培土直後に雷雨があり土がやたら硬くなり小草も生えてきた。天気がよいので乗用カルチを入れて培土表面の土を砕く。


7月23日(土) …小豆抜き草、甜菜防除

曇一時薄曇

相変わらず曇天。
小豆畑、前回見逃した草が大きくなっているのがある。完全に畝がふさがる前に抜いて歩く。ビートのかっぱん病1回目防除。


7月22日(金) …乾燥機準備、コンバイン整備

曇一時

午前中から晴れる予報だったのに午後一時晴れただけ。うそつきーーー!!
のんびりと乾燥機周りの掃除をして排埃パイプを付けたりする。午後からはコンバインの最終チェック。グレンパンの前のベアリングのガタが多そう。シーズン中に壊れたら大変なので交換する。


7月21日(木) …コンバイン整備

小雨のち曇

今朝も朝のうちは雨模様。もううんざりだ!!
昨日に引き続きコンバイン整備。テーブルエレベーターのチェーンを交換するため、本体と刈り取り部を分離。めったにしない作業なのではてどうだったかなと思い出しながらだったが、無事に分離成功(^_^) バーを外してチェーン3本を交換。
昨日注文した作業灯のバルブが届いたとの連絡。早速取りに行って交換。無事に点灯(^_^)


7月20日(水) …コンバイン整備

曇
夕方雨

どうもパットしない天気。今日は雨が降らないで済むかと思いきや、夕方から雨になってしまう。
コンバインの各部の点検やグリスアップを行う。作業灯の球がひとつ切れている。買いに行くと在庫なし。取り寄せになるが「あるかなーー」という切ない返事。取りあえずは注文しておく。


7月19日(火) …コンバイン整備、小豆培土、カボチャ摘果

のち曇
雨

朝のうちは雨がぱらついたがすぐに晴れて暑くなるが、お昼頃には空一面雲になってしまう。午後からは雷雲が次から次へ出てきてヒヤヒヤ物。町内南部ではお昼過ぎに一時的にかなり激しい雨が降ったようだが、我が家では無事だった。でも夜には雨が・・・・
ぼちぼち小麦収穫の準備をしなくては。乾燥機のある格納庫の機械を他に移動して広く開けてコンバインを出す。ほこりやクモの巣を取って各部のチェック。カッターの刃が減ってるのが目立つので、予備のと交換。
午後からは会議に出席した後16時過ぎに帰宅。昨日培土し損なった畑は午前中の好天と風で幾分乾いた模様なので培土作業を行う。まだ少し小さいが、明日も雨が降りそうな予感。これに降られたらいつは入れるかわからない!!雨前が乾いていたので思ったより良好だった。


7月18日(月) …小豆培土

曇のち雨
のち 薄曇
雨前(16日撮影) 雨あと(18日撮影)
雷雨前
雷雨後

連日の好天で小豆は一気に大きくなってきたので培土作業を行う。空が次第に暗くなり今にも降り出しそう。1枚の畑が終わった所でポツポツ雨が落ちてくる。もう一枚の畑の生育は少し遅いので次回に回す。
やがて雷がごろごろ鳴りだし一気に雨が降ってくる。予報では閉じた傘だったのに!!
昨日まではしっかり立っていた小麦は、この雷雨で一気に倒れてしまう。午後には晴れ間も少し出てきて悪夢の雷雨となってしまった。


7月17日(日) …馬鈴薯防除、カボチャ摘果

のち曇
真夏日

朝から気温がどんどん上昇して真夏日になる。そんなに暑くならなくても良いのに。
友人と渓流釣りに出かける。ポイントがよいと小型の魚が入れ食い状態!!夕方4時過ぎに帰宅。馬鈴薯の防除を明日行う予定だったが、どうも雲行きが良くなさそうなので前倒しで行う。


7月16日(土) …カボチャ摘果

時々薄曇

最高気温29度台。しばらく涼しかった(寒かった?)ので体に応える。


7月15日(金) …小豆中耕、不織布巻き取り

曇のち

今日はトラクターで中耕を行う。日中は晴れてかなり乾いてくれる。カボチャやスイートコーンに使った不織布もようやっと巻き取りが出来る。
午後からは遺伝子組み換え作物に関する講演に参加。カナダから農民が来ての講演だが、非遺伝子組み換え菜種を作っいるのにもかかわらず、交雑によって遺伝子組み換えの汚染を受けてしまった現実。そして特許権侵害で訴えられてしまった現実。また、遺伝子組み換え作物を作っていると数年後には除草剤に枯れない雑草まで出現。元々は全部を枯らす除草剤で人体には無害のはずだが、耐性を持った作物のため人体への影響も危惧されていることなどが報告される。日本でも、輸送途中なのにこぼれた種によって生えている現状もあり今後が危惧される。


7月14日(木) …小豆中耕除草

曇

予報では晴れると言ってたが、午前中雲が薄くなっただけで太陽が顔を出すまでは行かない。午後からは風が冷たい。連日の降雨で喜んでいるのは小豆畑の雑草たち。畑はかなり湿気ているので取りあえずは乗用カルチで雑草退治。曇ってはいるが、土を動かした所は幾分乾く。


7月13日(水) …

曇のち

十勝中部地区指導農業士農業士会の夏期研修。折しも、農業機械士会の全国大会が音更町であり見に行く。プラウ耕やロータリー耕を競う大会だが、昔やったのを思い出し懐かしい感じ。午後からは小麦の鎮圧試験圃場などを見る。その後は急いで帰ってきて会議!!


7月12日(火) …

曇
低温注意報

某農薬メーカーの現地視察があり、北見方面に向かう。十勝は相変わらずの曇り空だが、小利別から峠にさしかかると前方は青空。何ともうらやましい限りだが、現地は逆に先日まで干ばつで泣かされていたとのこと。雨は分けてあげるというのに!!


7月11日(月) …

雨のち曇
低温注意報

昨日からの雨は結構な雨量。朝、小麦畑が気になって畑を見回った。倒れた所はさほど広がってない模様で胸をなで下ろす。車を少し走らせると小豆畑。う!低い所に雨水がたまって小豆が半分くらい水没。昨年、明渠排水の底ざらえをした土が盛り上げっていて水みちが塞がれちゃったからだ。急いでスコップで道を付ける。


7月10日(日) …

曇のち雨
低温注意報

朝のうちは霧雨だったが午前中は曇り。でも、お昼には雨が降り出してしまい、すぐに本降りになる。
更別ではトラクターBANBAが行われる。一番大きなクラスは200馬力のトラクターが出場。3tのコンクリートを軽そうに引っ張っている。


7月9日(土) …馬鈴薯防除、小豆除草

曇

お昼頃一時青空が見えたがほとんど曇りの一日。
明日の予報は「曇りのち雨」に悪化してしまった。馬鈴薯防除は明後日の予定だったが急遽早める。
小豆はさほど草がないのですぐに終わる。でも、連日の降雨で小さな草が目立つ。日照不足で葉の色も薄い。畑が乾いたらすぐにカルチを入れたいが、明日明後日は再び雨の予報。いい加減にしてくれ!!


7月8日(金) …小麦防除、小豆除草

曇一時薄曇

久々に雨の降らない一日!!お昼過ぎには一時太陽が顔を出す。
小麦赤かび病の定期防除。雨続きのため予定より少し遅れてしまう。連日の雨で倒れた所が増えている。
妻は小豆の残り草を取って歩く。


7月7日(木) …視察研修

雨のち曇
低温注意報

相変わらず雨降り。いい加減にしてくれーー!!
十勝支庁管内指導農業士農業士会の夏期研修。昨年度に指導農業士になられたお宅3軒を訪問。それぞれがBigな経営。ポテチは貧農だなーー!! 最後に士幌高校専攻科で懇談をする。


7月6日(水) …かぼちゃ脇芽切り

小雨一時曇
のち 雨
低温注意報

相変わらず冷たい雨が降るが、お昼前後は曇り空になったのでカボチャの脇芽切りをする。既に一度やってるが、見逃したのやあとから伸びたのがある。今はたくさんの雌花が咲いているが、この低温と雨で受粉は不可能だろうなー。


7月5日(火) …

雨時々小雨
低温注意報

雨の一日。最高気温も12度台で4月下旬の気温。ついに低温注意報が発令される。「農作物の管理には注意してください」なんてコメントで言ってるけど、広い路地の畑ではどうやって注意したらいいんだろう????
今日は農業委員選挙の告示日。3年前の前回は定員より1名多くなって選挙になったが、今回は定数通りで無投票となった。


7月4日(月) …視察研修、甜菜防除、蔓切り

小雨のち曇

昨日の予報では「晴れのち曇り」だったが未明から霧雨が降り日中は曇り空で最高気温15度台の寒い一日。
町内農業士会の夏期研修で十勝農試を訪問。小麦の新品種「北見81号」について伺う。ホクシンに比べて成熟期が若干遅いが、収量性が勝り粉品質もかなり良くなってるようだ。今冬の会議にて登録品種になる可能性もあり。
ビートのヨトウ虫1化期の防除。葉には少し雨水が貯まっていたが、明日から3日間雨の予報なので行う。昨日の予報ではこんなはずじゃなかったのに・・・・・・・・


7月3日(日) …

曇一時薄曇

雲が多いが時折日が差す。N大臣のパーティーがあり参加。広い芝生での炭火焼きジンギスカンおいしかった!!


7月2日(土) …機械庫整理、コーン抜き草

曇

今シーズン使い終わった機械を奥に納めたりして格納庫の整理。小麦収穫までには、広い場所を空けなくては。


7月1日(金) …馬鈴薯防除

曇一時

6月中旬までの雨不足で、疫病の危険期到達がいつもより遅かったが、ようやっとその時期となった。いよいよ防除の開始。



晴
晴れ
薄曇
薄日
曇
曇り
小雨
小雨
雨
雪
一時
一時
時々
時々
のち
のち

Linkバナー検索等で来られた方はこちらからどうぞ。