ポテチ日記(2005.8)


晴れ
薄曇
薄日
曇
曇り
小雨
小雨
雨
雪
一時
一時
時々
時々
のち
のち

※天気は我が家での天気です。


8月31日(水) …防除畝降雨対策、コーン収穫

薄曇のち
午前中は薄雲がかかっていたが午後からは晴れて暑い。何でこんなに毎日暑いのだろう。
小豆や馬鈴薯は最終防除が終わっている。防除畝に雨水がたまらないように古いサブソイラーの爪で(先端やウイングは外して爪だけ)硬くなった層を切る。
午前中からコーンの会社からハーベスターが来てスイートコーンの収穫。夕方までに無事に終わる。収穫後はすぐにデスクをかけて起こしやすいように茎の処理。

8月30日(火) …機械修理、かぼちゃ箱詰め、小豆抜き草

のち曇
スプレーヤのポンプから異音がする。圧も正常でない。分解してみると弁のバネが折れている。購入してからすでに10年。さすがにもう寿命か。弁やパッキンの交換。ピストンも傷ついていたので交換する。
午後からは小豆畑の抜き草。今年の小豆は伸びていて倒れている所も。畝間を歩ける状態ではない。防除畝をバックレーキを付けたトラクターで進みながら目に入った草を抜く。

8月29日(月) …かぼちゃ磨き、コーン縁穫り

のち薄曇
のち
朝は深い霧。午前中は雲が多かったが、午後からは青空が広がる。道内各地ではあちこちで雷雨による大雨。そんなのはいらないよ。
午前中はかぼちゃ磨きと選別。
午後からはスイートコーンの縁穫り。蒸し暑くて汗だくになる。

8月28日(日) …

時々曇
比較的良い天気の一日。
のんびり一日を過ごす。

8月27日(土) …かぼちゃ箱詰め

時々曇
未明まで雨が降っていたが、朝のうちに晴れて良い天気の一日。
午前中はかぼちゃを磨いて箱に詰める。アブラムシがたくさん発生したため、油取りにまいる。午後からは役職対抗のPG大会に参加。PGは年に数回しかやらないので、全然上達しない!!

8月26日(金) …コーントッピング

小雨のち雨
あれー、予報では午後から雨なのに8時頃からぱらつき、10時過ぎには本格的な雨。
遅く播いたスイートコーンも花粉が出なくなった。倒れないように雄穂を鎌で切除。

8月25日(木) …小豆防除、かぼちゃ磨き・出荷

のち薄曇
久々に日の出が拝めた朝。いつ以来だろう。半月以上見てないような気がする。
小豆の灰色かび病の防除。これが小豆の今年最後の防除になるかな。
最初に収穫したかぼちゃに磨きをかける。少し箱に詰めて市場に出荷。先日まではまあまあの値段だったが、安くなってしまった。

8月24日(水) …かぼちゃ収穫、馬鈴薯防除、甜菜防除

曇のち
朝のうちは曇っていたがやがて晴れてきて久々の青空が広がる。
残っているかぼちゃを全部収穫。その後馬鈴薯の防除。連日の降雨で土の柔らかい所があったが無事に終了。午後からは甜菜の防除。こちらは柔らかい所もなく難なく終了。トータルで70mmを超す降雨だったが、降雨前の畑が乾いていたので水引が早かったのだろうか。

8月23日(火) …

雨のち
のち曇一時雨
雨は朝のうちで止んだが、未明まで激しく降る。畑はあちこちに水たまり。午前中は太陽が顔を出し良い天気だったが、午後にはあっという間に雲に覆われる。午後からは会議だったが、外を見ると「え!うそ〜」ってな感じで雨が降っているではないか。夕方と夜も雨が降ってしまう。こんなんでは畑が全然乾かないよ〜〜

8月22日(月) …

雨時々曇
うーー、今日も雨。秋になる前の洗礼なのかな。
網膜剥離後の半年に1回の定期検診を受けに眼科に行く。取りあえずは異常なしで次回は来年2月の検査となる。

8月21日(日) …

雨
秋雨前線の影響で朝からずっと雨。雨量も多くなり、ようやっと立っていた小豆も倒れてしまう。
札幌で開催中の写真仲間の個展を見学に行く。いつもだったら車を走らせるが、天気が悪いのとガソリン高騰で今回はJRで往復。帰りは振り子の「スーパーとかち」だったが、振動や音は在来特急のほうがいいなー。

8月20日(土) …機械整備、甜菜抜き草

曇時々薄曇
雷注意報が出ていたが薄日の差す一日で蒸し暑い。
忙しくなる前に、やっておかなければならないこと山積。みのるの三輪車、カルチ仕様から豆刈り仕様にアタッチメントを交換。
午後からは用事足しで外出。

8月19日(金) …甜菜抜き草

曇一時雨
秋雨前線が南下してきた。これが通過したら秋になるのかな。朝のうち一時雨がぱらつき、午後からも一時雨。
午前中はビートの抜き草。イモあとの畑でないが、野良芋が一番多い。13時過ぎから本格的な雨になってしまい高校野球を見る。雨はすぐに止んだが、TVについつい見入ってしまい夕方のなってしまい午後の仕事はなし!!

8月18日(木) …懇談会、馬鈴薯防除、甜菜抜き草、小麦鶏糞散布

曇
朝起きたら足腰が痛い。かぼちゃ収穫の後遺症だ!!
午前中は農協の懇談会に出席。午後からは馬鈴薯の防除。小麦の連作部(50aほどだが)に鶏糞を散布して軽く耕す。

8月17日(水) …かぼちゃ収穫

曇
ほぼ曇りの一日。
朝からかぼちゃの収穫。防風林の近くを除いて着果時期が比較的揃ったためほとんど収穫出来る。収穫したかぼちゃは軽トラックでハウスに運びキュアリング。

8月16日(火) …小豆防除、肥料運び

曇時々
相変わらず午前中は曇り空。最高気温はようやっと下がり過ごしやすい。
午前中は小豆の防除や収穫後のコーンの茎を処理。午後からは農協の肥料倉庫から肥料運び。500kgパックは既に配送されているので、今回は20kg袋入り。と言っても100袋積まれたパレットごと運ぶので苦にはならない。

8月15日(月) …緑肥播種

曇のち薄曇
夕方から雷雨の予報。雨は欲しいがひどい雨は小豆やスイートコーンが倒れるので遠慮して欲しい。結局は夕方雨が少し降っただけで済む(^_^)
麦藁ロールがあって緑肥を播けなかった場所、ロールが無くなったので種を播く。

8月14日(日) …

曇一時
なんだかすごく蒸し暑い。少し動いただけでも汗が噴き出る!!午後からは妹一家が訪れてのんびりした一日。

8月13日(土) …キュアリング準備、緑肥鎮圧

曇一時
朝は霧雨状態。午後から少し晴れる。
収穫したカボチャをキュアリングするためにブルーシートで日焼けを防ぐハウスを準備する。午後からは播いたばかりの緑肥にケンブリッチローラーをかけて鎮圧。いつもは行わないが、週間予報を見ると雨の期待ができそうにないので行うことにする。

8月12日(金) …緑肥播種

曇一時薄曇
昨日、麦わらがなくなった畑もサブソイラーで心土破砕、その後スタブルカルチを入れて耕耘したあと種を播いてロータリーハローで撹拌。やれやれ、緑肥の播種も終わった!!

8月11日(木) …堆肥散布、馬鈴薯防除、心土破砕、施肥

曇のち
真夏日
今日は珍しく午前9時頃には晴れてくる。午前中は曇りの予報だったので堆肥散布を終わらせてから馬鈴薯の防除をしたらすぐに晴れてきて暑い!!
小麦殻はようやっと全部ロールになった。これで緑肥が全部播ける。
小麦収穫後に緑肥を播くためにサブソイラーを入れたり施肥したりで忙しい一日。

8月10日(水) …育苗土採取、堆肥散布

曇
時々曇
相変わらず午前中は曇り空。どうもスッキリしない。
来年ビートの育苗に使う土を小麦収穫後の畑から採取。午後からは堆肥散布。

8月9日(火) …小麦本乾燥、乾燥機掃除

曇のち
午前中は湿度が高い。午前10時頃には乾燥が終わりクーリング。10分くらいあとで水分を計ってみると・・・・・う!高い。またしても高湿度のいたずらだ。仕上がり水分設定を低くして再度乾燥。乾燥が仕上がってクーリングする頃には晴れて湿度も下がり、クーリングでの水分戻りが無くて逆に乾燥しすぎになってしまった。うまくいかないなーー。
乾燥機の掃除や後かたづけもすませて、小麦に関わる仕事は全部終える。ヤレヤレ。

8月8日(月) …小麦本乾燥、コンバイン掃除

未明雨

未明には一時激しい雷雨だったが、朝から晴れる。
小麦本乾燥2日目。今日は設定通りの乾燥仕上がりとなり基準の12.5%ぴったんこ。乾燥の合間にはコンバインの掃除も行う。

8月7日(日) …小豆防除、小麦本乾燥

のち曇
午前中は良い天気だったが、午後からは蒸し暑い。朝のうちに小豆の防除をした後、いよいよ小麦の本乾燥開始。午後からは湿度が高くなり、クーリングで水分が0.5%も戻ってしまい設定に四苦八苦。

8月6日(土) …小麦収穫乾燥


真夏日
蒸し暑い夜と思ったら、帯広では熱帯夜になったとのこと。いつ以来だろう。記憶にない。
今日も一日風が吹いて天然の乾燥機。水分がどんどん下がってしまい、はたけで12.5%を切ってしまう。高騰している灯油の節約にはすごく助かる。収穫は夕方無事に終了。

8月5日(金) …甜菜防除、小麦収穫乾燥


真夏日
ようやっと太平洋高気圧の勢力が強くなって朝から晴れ(^_^)
ビートの防除をしたあと、小麦の収穫再開。北西の風が強くなり麦の水分はどんどん低下。夜も気温が下がら風も吹いたまま。天然の乾燥機状態。

8月4日(木) …

のち曇
相変わらずの天気。小麦が立っていれば何とか収穫可能だが、何せ今年はベッタリでぜんぜん乾いてくれない。いよいよ芽の状況が心配になってくる。

8月3日(水) …

朝晩雨
日中 曇
朝は深い霧。外を眺めてるとやがて本気で雨が降ってくる。「あ〜〜ぁ」という感じ。雨はすぐに止んで日中はずっと曇り空だったが、倒れた小麦は乾く気配ゼロ。一日中TVとにらめっこ。こんなにTVを見たのはいつ以来だろう。カッパを履いて種草取りやればいいのに、なにもやる気になれない。やはり天気がよいのが最高。暑くならなくていいから青空だけでも・・・・・・そんな思いをよそに、夕方から雨が降ってくる。

8月2日(火) …乾燥機排出

朝晩
曇 一時 小雨

朝晩は深い霧。日中も時たま雨がぱらつくはっきりしない天気。小麦収穫は出来ず。
前日乾燥機に入れた小麦が半乾状態に仕上がったので排出して今日の仕事は終わり。


8月1日(月) …馬鈴薯防除、小麦収穫乾燥

曇のち
のち 薄曇

朝は霧雨が少し降ったがやがて晴れてくる。午後も雲が多いながらもまあまあの天気。明日以降天気が良くない予報なので午前中に馬鈴薯の疫病防除を行う。
午前中は良い天気で小麦の水分がだいぶ下がったので午後から収穫開始。



晴
晴れ
薄曇
薄日
曇
曇り
小雨
小雨
雨
雪
一時
一時
時々
時々
のち
のち

Linkバナー検索等で来られた方はこちらからどうぞ。