ポテチ日記(2005.10)


晴れ
薄曇
薄日
曇
曇り
小雨
小雨
雨
雪
一時
一時
時々
時々
のち
のち

※天気は我が家での天気です。


10月31日(月) …畑起こし

曇一時
今日で10月も終わり。今月はやたら暖かくて、霜が降りたのは数回。温暖化を通り越した感じ。
ビート収穫後の畑、枕地にサブソイラーを入れた後プラウで起こす。

10月30日(日) …

曇
雨は降らないが、パットしない空の一日。

10月29日(土) …ビート収穫

曇のち雨
昨日の予報では「夕方から一時雨」だったが、今朝になったら「朝9時頃から雨」になってしまった。今回予定はあと90aほど。朝早くから急いで収穫。8時前には一度雨が来てすぐ止んでくれた。この時は山並みが見えていたので心配しなかったが、その後30分くらいしたら一気に暗くなってきて少し大粒の雨が。うーーーやばい!!と思っていたが、短時間で止んでくれる。その後も時折雨粒が落ちてくるが、何とか10時頃には終了。ヤレヤレ。本格的な雨は午後からになる。

10月28日(金) …ビート収穫

曇一時
明日は雨の予報。おまけに集荷が早まってるとのことで、急遽ビートの収穫開始。
前回より葉の感じはだいぶ変わっているので、糖分はだいぶ上がったかな???
23年降りに更新したビートハーベスターは順調。

10月27日(木) …機械整備

時々曇
初氷
ようやっと来ました初氷。平年より15日、昨年より10日も遅いとか。
ビートの中盤収穫を前に機械整備。ボチラボチラやっていたらあっという間に一日が過ぎてしまった!!

10月26日(水) …種芋貯蔵

時々曇
来年使う種ジャガイモを定温倉庫に入れる。連日の暖かさで芋の温度は結構高そう。目標温度の2度に下がるのはいつになるかな。

10月25日(火) …防風林枝払い

時々曇
E強
この秋一番の冬型の気圧配置になり、稚内や旭川からは初雪の便りだが、こちらはよい天気で風が強い。
昨日に引き続き防風林の枝払い。お昼には予定分がようやっと終わる。

10月24日(月) …防風林枝払い

時々曇
防風林の枝払い第二弾、前回とは違う列の防風林の枝を高枝切りで地上から届く範囲だけを切り落とす。相変わらず腕・肩・首が痛い!!

10月23日(日) …

曇一時雨
曇りでお昼頃から雨が降ってくる。のんびりした一日で、お昼は駒畠の百姓庵でカノンさんと蕎麦を食べる。日曜だけ営業の田舎の店だが、相変わらず繁盛している様子。

10月22日(土) …

曇時々小雨
最北の町、礼文町のカントリーサイン波が高く船はかなり揺れる。何かにつかまらなくては歩けない。北海道212市町村を回るたび、残す所わずかとなる。朝までずっと走り続けて、無事に稚内到着。始発の利尻島行きの船に乗り込む。折しも低気圧の通過で波が高い。大揺れを覚悟して乗船。稚内港を出てしばらくの間はかなり揺れたが、その後は思ったほどではなく一安心。利尻町・利尻富士町・礼文町それぞれのカントリーサインを撮影して稚内に戻る。食事をした後、車はひたすら南下して無事に帰宅。相変わらず観光ゼロの旅が終わる!!残るは20数市町村。来月の第4段でクリアーして奥尻島で打ち上げできるかな!!

10月21日(金) …防風林枝払い

一時薄曇
前日に続き防風林の枝払い。昨日の後遺症で、腕や肩が痛い!!
夕方までに270mある防風林1列の枝払いを終える。もう1列あるが、こちらは地上から届く枝だけを後日落とすことにして一日を終える。
午後10時には、「北海道212市町村制覇の旅」第3弾に出発。今回は、過去に行きそびれている利尻・礼文の両島が目的地。

10月20日(木) …防風林枝払い

のち
防風林の枝が横にかなり伸びている。ショベルですくった8枚のパレットの上に乗り地上7mくらいまで切り落とす。高枝切りで上を向いて切るので肩から腕がバンバン!!

10月19日(水) …

曇
曇りの一日。最高気温も12度で久々に平年より低いかな。
畑隅にある不要な立木を伐採。根っこはショベルで掘り上げる。広くなった感じでスッキリ。

10月18日(火) …育苗土配合

時々曇
朝、昨日消毒した種芋を外に出した後、ビート育苗土に肥料やタンカルを混ぜる作業。ビーターを外したマニアスプレッターに土をのせて後ろに置いたベルトコンベアーに少しずつ土を落として土ふるい機に入れる。その後は1反分ずつ混合機で肥料やタンカルと混ぜ合わせてビニールハウスに運び込む。

10月17日(月) …種芋消毒

時々曇
朝から来年使う種芋の薬欲消毒。消毒は午前中に終了したが、風がなかったので夕方までには乾いてくれなかった。

10月16日(日) …


雨上がりの良い天気。朝のうちに種芋消毒の準備をした後、友人と置戸までパークゴルフに行く。大きなコースで人は多くても空いている感じ。全14ホールのうち12ホールを回った所で夕暮れになってしまう。

10月15日(土) …ビート出荷

曇雨
雨の予報だったが、前夜からの雨は朝までに上がりほんの少し。夜になって再び降り出す。
1回目のビート出荷。
用事があり札幌往復。帰りは時折雨が激しくて走りにくかった。

10月14日(金) …

曇一時
小雨
1回目のビートが掘り終わりのんびり。
眼下に目の検診に行き、午後からは会議。

10月13日(木) …ビート堀り、畑起こし

のち薄曇
午前中はずっと霧。午後からもスッキリしない空模様。「晴れ」って言ってたのに。
ビートの収穫は午前中で終わり、収穫後の畑をすぐに起こす。

10月12日(水) …ビート堀り

曇のち
朝からビート堀り開始。昨年まで22年間使ったハーベスターを更新して新しいハーベスターになる。順調に一日中収穫。

10月11日(火) …畑起こし、ビート縁堀り


朝は霧が少しかかっていたが晴れの良い天気。朝のうちは緑肥起こし。午前中は告別式。
午後からはビートの縁堀りやビートハーベスターのセッティング。

10月10日(月) …畑起こし

曇一時
朝のうちは曇り。やがて晴れてきたが午後からは曇り。
小麦収穫あとに播いた緑肥エン麦ヘイオーツを鋤き込む。
夜は更別までお通夜に行く。

10月9日(日) …

時々曇
晴れの良い天気。のんびりと友人らとパークゴルフ大会。強はどうも調子が悪い。パットがさえなくて球半分ずれてしまう。

10月8日(土) …

雨のち
雨は午前中に止み午後からは晴れてくる。でも雨量は10mmくらいで、久々にまとまった雨。
ずっと滞っていたHP更新がようやっと出来る。

10月7日(金) …心土破砕

のち曇
今朝も気温が下がり、霜が降りていた。
朝のうちは晴れていたがしだいに雲が多くなり、午後からは曇り。
比較的のんびりした一日で、小豆収穫後の畑にサブソイラーを入れたり、ビートタッパーの整備をしたりする。種芋が入っていた大コンは共選場に返却。

10月6日(木) …堆肥散布・整地


初霜

朝はグット冷え込み初霜が降りる。初霜も今頃だとダメージが少ない。
馬鈴薯収穫後の畑に堆肥散布。サブソイラーを入れてスタブルカルチで土と撹拌。地面にはちゃっちゃな芋がたくさん浮いてきた。強い霜で凍結してくれるかな。
遅出しのスイートコーン、収穫したままだったのでチョッパーをかけてロータリーで撹拌。


10月5日(水) …種芋選別、マッシュ用ジャガイモ出荷、機械掃除


種芋選別をしたり、選別屑のジャガイモをマッシュポテト用として出荷したりであわただしい一日。マッシュ出荷中は選別に人手が足りないため、使ったままになっていたポテトハーベスターを掃除して格納。

10月4日(火) …種芋選別、種芋運び

曇のち
小窓から芋が出てくる。レバーブロックでショベルと固定して傾ける。雲が多い一日。午前中は一桁の気温で寒かったが、午後からは太陽が顔を出す。
運んだ種芋をさっそく選別してミニコンテナに移し替える。今年の種芋は小粒で3つ切りはわずかしかない。その代わり1粒まきはかなり多い。夕方には残りの種芋150俵を共選場から運ぶ。

10月3日(月) …種芋運び


NE強
晴れの良い天気だが、午前中は北西の風がやたら強くて畑の土も一時飛ぶ。
小豆の収穫・石拾いとあわただしかった毎日もようやっと過ぎる。機械庫の中はグチャグチャ状態。種芋が来るので少し整理をして広くしておく。
来年使う種ジャガイモのうちの半分、150俵を農協の種芋共選場から運ぶ。

10月2日(日) …除れき

曇のち薄曇
石拾い、残っていた枕地をやってようやっと終わり。石のない状態、何年続いてくれるかな。

10月1日(土) …畑起こし

小雨のち曇
雨は午前中ぱらついただけで終わり。
午後からは石拾いをした畑を起こす。石のかなりひどい所は、耕す深さを浅くしなければ石が出てきてしまう!!


晴
晴れ
薄曇
薄日
曇
曇り
小雨
小雨
雨
雪
一時
一時
時々
時々
のち
のち

Linkバナー検索等で来られた方はこちらからどうぞ。