ポテチ日記(2006.02)

晴れ
晴れ
薄曇
薄日
曇
曇り
小雨
小雨
雨
雪
一時
一時
時々
時々
のち
のち

※天気は我が家での天気です。


気温 日照

2月28日(火) …

晴れ時々曇

2月は「逃げる」と言われるが、ほんとそんな感じ。月の半分はずっと指導会業務だったのでよけいに早い。
今日は指導会最終日、予定の400数十名は全員完了。ヤレヤレ!!
夜は慰労会。今日のうちに無事帰宅。さあ、明日からは本来業務の開始だ。


2月27日(月) …

晴れ時々曇

昨夜の雨は朝までに上がり良い天気。でも、北西の風が強い。
昨日午後に降った雪は雨で溶けてしまう。畑の一部は土が顔を出しているが、まだ2月なので早すぎる。雪が飛んで早く顔を出した小麦は茶色になっている所も。


2月26日(日) …ビート育苗準備

雪のち雨

午前中はほんの少しの雪だったが午後には激しく降ってくる。夜になると激しい風雨。今時の雨は珍しい。大雪よりはましだが。
2重ハウスにビニールをかける。


2月25日(土) …ビート育苗準備

曇

午後からビート育苗の準備に取りかかる。ハウスを2重にするためにパイプを建てる。今年は設置しない予定だったが、こうも灯油が高騰したらそうはいかない。
久々に仕事らしい仕事をしたら体が痛い!!


2月24日(金) …

晴れ時々曇



2月23日(木) …

晴れ時々曇

最低気温若干マイナスのやたら暖かい朝。最高気温も3度まで上がり、雪がだいぶ減った感覚。でも、まだまだ2月。このまま春になったのではおかしい。ビートの種を播いたら寒くなったり雪がどっと降ったりしない事を願いたい。


2月22日(水) …ハウスビニール張り

曇

曇りだが暖かい一日。相変わらず椅子に座って数字とのにらめっこ。だいぶ疲れがたまってきてるのかな。昨夜はたっぷり寝たはずだが、頭がスッキリしない。
家では妻と息子が、種ジャガイモ浴光用ハウスの除雪をしてビニールを貼ったようだ。風もなく暖かい良い日だったようだ。ご苦労様。


2月21日(火) …加工芋懇談会

薄曇のち晴れ

未明は霧が深く木々は真っ白に変身。日中は日差しが強く暖かい。オホーツク海側では10度を超えるバカ陽気になった所があるようだが、当地は2℃
加工芋の地区別懇談会があり出席。会社担当の方たくさん訪れて、昨今の情勢など説明がある。


2月20日(月) …

曇のち晴れ
真冬日

最近は寝不足。何でか・・・・・オリンピック!!
夜中に目を覚ますと、ついTVを点けててしまう。日本チーム、メダル取れるのかな???? 何だか怪しい。他の国に比べて年齢層が比較的高いような気がする。農業界も同じだが、後継者育成が一番大切だと思う。


2月19日(日) …

晴れ時々曇

朝早く札幌に向かう。峠は頂上くらいまでツルツル。その後も融雪剤は撒かれている物の滑る路面。途中、正面衝突している事故現場やスピンしている車を見る。冬道は何が起きるかわからない。あーやだやだ!!


2月18日(土) …

晴れ時々曇
真冬日



2月17日(金) …

晴れ時々曇
真冬日

目が覚めたら外は新雪で真っ白。すぐに晴れてきて良い天気だが、風が強くなり地吹雪。
今日もたくさんの人が指導会に来て休む暇がない。首から肩にかけてはバンバン!!


2月16日(木) …

薄曇のち曇
真冬日

どうもパットしない天気でほぼ曇りの一日。


2月15日(水) …

薄曇のち晴れ

ハウスの雪が解ける最高気温5℃と暖かい一日。ビニールハウス内の雪もようやっと融ける。
でも、一日中会議室にいたため実感なし!!
ややこしい科目コードの移動などがあり、頭の中はグルグル。
夜は地元で決算の勉強会。


2月14日(火) …

雪
真冬日

雪の一日。午後からは一時強く降ったが10cmくらい。夕方には止む。
税務申告のための決算指導会、今日からは一般の人の受付。今月いっぱい続く仕事。長いか短いか!!
帰り道、公園では恒例のアイスキャンドルを使ったバレンタインデーのお祭りが行われていた。いつもは写真を撮るが、今年はリタイア!!


2月13日(月) …

薄曇

最高気温プラスで暖かくなる予報だったが・・・・・・
ここ最近の天気はどうもはっきりしない。まあ、冬型の気圧配置が長続きしないという事は春が近づいている証拠でもあるが。
ビニールハウス内の雪、ビニールをかけたときはいつもの年の半分しかなかったが、パットしない天気の連続でまだ少し残っている。
いよいよ決算指導会の開始。最初は役員同士で勉強をしながら。一年のブランクは思い出すだけでも大変だ!!


2月12日(日) …十勝大会

薄曇のち雪
真冬日

晴れる予報だったが、午後からは吹雪状態。
「WTO日本提案実現・食と農の将来を考える十勝大会」に参加。WTO農業交渉は昨年12月の香港閣僚会議で閣僚宣言が採択。4月末にはモダリティが確立されようとしている。各国の主張はいろいろだが、輸出国主導の決定になったなら、十勝農業は壊滅に近い打撃を受けてしまう事は間違いない。農業立国十勝では農業とその関連産業で成り立っていると行っても過言ではないため、農業団体ばかりでなく、経済界や消費者団体などからも多数参加。上限関税が導入されて関税が下げられた場合は十勝滅亡のシナリオだ。そうならないためにも、意を一つにして立ち向かわなくてはならない。折しも、農水大臣は地元選出国会議員。よろしくお願いします。


2月11日(土) …

晴れ時々曇
真冬日

写真展会場今日は一日写真展の当番。遠路はるばる見に来て頂ける方。元会員などたくさんの人が訪れる。写真談義の熱は冷める事を知らない!!


2月10日(金) …

雪
真冬日

午前中雪の予報だったが、一日中雪がちらつく。路面はツルツル。
写真展会場を覗いたり、散髪に行ったり。午後からは眼科に行って散瞳しての眼底検査。網膜剥離のあとは無事のようで、他の場所も異常なし。何となく爆弾を抱えてるような感じ!!


2月9日(木) …

雪のち晴れ
真冬日

明日から所属サークルの写真展。写真をパネルに入れて午後からは展示。会員15名全員が出品。点数規制はしていないが、毎年うまく収まるのが不思議だ。


2月8日(水) …

曇のち薄曇
真冬日

十勝管内指導農業士農業士会の冬期研修に参加。道地域農研の黒沢先生の講演があり、昨今の農業情勢や各種アンケートから見る道内における今後の取り組みの地域差等が話される。伸びている地域は、良い品・差別化した品を作り、更に売る努力が違うとの話。今後生き延びていく上では、対消費者との顔の見える信頼関係が大事。


2月7日(火) …

曇
真冬日

午前中、ほんの少し薄日が差したが夜は雪になる。関東沖を低気圧が北上しているが、北海道からは少し離れて通る見込み。これが東北沿岸を北上したら、十勝はドカ雪になる。過去には一日に1m積もった事もあるが、そんな雪はごめんだ。このまま雪が少ない状態で春を迎えられたら(^_^)なのだが。でも、こうも降らないとこの先が思いやられる。
午後からは決算指導会に向けた会議があり出席。


2月6日(月) …

晴れ時々曇
真冬日

ぼちぼち決算書の作成に取りかかる。整理した受け払い帳の金額と科目別集計表の合計金額を確認。昨年は収量はそこそこだったが、小豆の暴落・小麦の正粒率低下・ビートの概算払い等で売り上げがかなり落ちている。家事関連の鞍分をして経営用の費用をはじき出して所得を出すが、記憶にないくらい低所得だ(>_<) あとは消費税の計算だけかな。


2月5日(日) …

薄曇一時雪
真冬日

う!寒い。大寒の間は暖かかったが、節分を過ぎた途端に寒気が来て朝の気温は−20℃台。
写真展が近づいてきた。写題のプログラムを作ったり、タイトルカードを作ったりする。自分の作品も、そろそろ額に入れなくては。


2月4日(土) …

晴れ
真冬日

科目別に仕訳られた連続紙、3期に分けて打ち出されているので、ばらして科目別に並べ替える。
午後からはカメラを持ってぶらっと出掛ける。山中を走っていると目の前に突然大きな鳥が飛び立つ。何と尾が白いではないか。尾ジロ鷲だ!!すぐ近くの木に留まったので、車を道端に止めて撮影の準備。ところが・・・・すぐに後ろから車が来てしまい、あっという間に飛び立ってしまった。あ〜〜ぁ!!


2月3日(金) …

曇のち晴れ
真冬日

上空にはかなり冷たい寒気が入ってきたとの事。日中もあまり気温が上がらない。と言っても、今までが暖かすぎたのだが!!
ボチボチ確定申告のための準備をしなければ。各作物の受け払いの整理に取りかかる。各作物、量はそこそこ穫れてるが、肝心の金額が上がってない。ここ数年は良かったので、よけいに寂しい。


2月2日(木) …

薄曇のち晴れ
真冬日

朝起きると久々に雪が積もってる。と言っても、ほんの少し!!
確定申告のための医療費受付のお手伝いに行く。


2月1日(水) …

曇
真冬日

雪の予報も何処へやら。予報が変わった。とことん降らないのかな。あまり降らないと夏の天気が思いやられる。と思ったら、夜には少し降る。




晴
晴れ
薄曇
薄日
曇
曇り
小雨
小雨
雨
雪
一時
一時
時々
時々
のち
のち

Linkバナー検索等で来られた方はこちらからどうぞ。