ポテチ日記(2008.02)

晴れ
晴れ
薄曇
薄日
曇
曇り
小雨
小雨
雨
雪
一時
一時
時々
時々
のち
のち

※天気は我が家での天気です。


気温推移 積雪・日照時間推移

2月29日(金) …

薄曇

薄日ながら最高気温が+5℃をを超すやたら暖かい一日。
簿記の決算指導会最終日。460名分が無事に終わり、夜は盛大にご苦労さん会。
今回は突然降ってわいたように黄ゲタの所得算入で役員はもちろん盟友も翻弄された。もっと現場を見据えた政策運営であってほしい。


2月28日(木) …

晴れのち薄曇

今日も一日無事に終わる。残すは明日一日(^_^)


2月27日(水) …ビート育苗準備

晴れ一時薄曇
真冬日

北西の風が強い一日。道路は吹雪いた雪でツルツル。
家では二重ハウス用のパイプを立てたようだ。


2月26日(火) …ビート育苗準備

曇
真冬日

雪の予報だったが、ほとんど降らず。
指導会、午後からは訪れる人がだいぶ減って、比較的余裕。
家ではビートハウスの整地をしていたようだ。


2月25日(月) …

晴れのち薄曇
真冬日

う!今頃になってこの冬の最低気温。芽室アメダスでは−29度。それも今期の十勝管内最低とか。極寒の陸別をも下回ってしまった。
決算指導会も中盤を過ぎてあと5日。今週は出役の休みなし。
今日も一日中込む。


2月24日(日) …

曇のち晴れ
真冬日

午前中は曇り空だったが午後からは晴れ。峠の向こうは吹雪だろう。


2月23日(土) …

雪
真冬日

農機具展示会昼過ぎまでは小雪だったが、夕方から急に東風が強くなって猛吹雪。そんな吹雪も夜には止む。
トラクターメーカーの展示会があり行ってくる。良い機械がたくさんあるが、懐が!!


2月22日(金) …加工いも支部懇談会

薄曇のち曇
真冬日

朝から加工いもの懇談会。タイミング良く決算指導会の出番は休み。
会社や工場から原料の状況や今年度に向けてのいろんな話がある。昨年は培土直後の雨による地割れでグリーンが多くなる。かと思ったら以後は旱魃で、球数が少なくなったりそうか病が増えたりで品質的にはいま一だった。今年の課題は、茎数の確保と株ごとのバラツキ克服だ。
午後からはネットを使っての確定申告書作成(こちら


2月21日(木) …

薄曇

相変わらず一日中会議室。


2月20日(水) …

晴れ一時薄曇

相変わらず朝は霧氷の花が咲く。
今日も一日中農協会議室。相変わらず忙しい一日。


2月19日(火) …種ジャガイモ欲光用ハウスビニール張り

晴れ時々曇
真冬日

ようやっと風が収まる。その代わり朝の気温が−20度台まで冷え込む。そんな中、決算指導業務前に急いでビニール張り。寒さで固くなったビニール、何とか破れないで張ることが出来る。屋根に上げてパッカーで押さえた段階ですでに8:30。後は息子と妻に任せて決算指導業務のため農協に急ぐ。
一日中、訪れる人が絶えなくて忙しい一日。ずっと下を向いてやる作業で首が痛い・肩が凝る・目が疲れる・・・・・畑仕事の方がずっとましだ!!


2月18日(月) …

晴れ時々曇

今日も一日風が強くビニールが貼れない。せかっくの休みだというのに!!
ほぼ一日家にいたが、電話での問い合わせがあったり営業マンが来たりして落ち着かない一日。そんな中、リニュアル予定のホームページ作りにようやっと取りかかる。でも、デザイナー的感覚が乏しくて色合いなどなかなかうまくいかない。


2月17日(日) …

晴れ時々曇

強風は止まなかったためハウスのビニールは張れず。
JA支所主催のボーリング大会があり参加。2年ぶりのボーリングだったが、1ゲームは調子が良くて一時は200オーバーも夢でなかったが結局はいかず。2ゲーム目は疲れ???なのかな、今一!!総合3位だった。


2月16日(土) …ハウス除雪

晴れのち曇
真冬日

種芋欲光用ハウス、周囲の雪よけ。風が強いのでビニールは張れず。家にいられる明日明後日くらいには張りたい。


2月15日(金) …

晴れ時々曇
真冬日

相変わらず強い風の一日。
一日中農協の会議室で決算指導業務。やはり成績払い関連で戸惑いも。


2月14日(木) …

晴れ時々曇
真冬日

強い冬型で、山の向こうは猛吹雪のようだが、こちらは強風のみ。
いよいよ決算指導会。今日は取りあえず練習かたがた役員だけ。そんな中、お昼に農政事務所からのFAXが届く。
これから入金される平成19年分の麦の成績払い部分を平成19年分の所得として計上しても良いという通達だ。おい、今更・・・・と言う感じ。と言うのも、19年度の所得とならない物として専従者の賞与を出している。また、積立金制度の点でも所得が上がらないため申請を出していない。こちらも今更では申請しても確定申告に間に合わないであろう。こうも土壇場で変わられるとたまったもんじゃない。
ただ、所得が少なすぎて確定申告で法定控除を控除しきれない人にとっては朗報なのかも知れない。
と言うわけで、午後からは決算をやり直さなくてはならない人も多数。我が町はこれからだが、すでにだいぶ進んでいる所もある。どうするのだろう??


2月13日(水) …

曇時々晴れ
真冬日


煙感知タイプ報知器昨日通過した低気圧がやたら発達して強い冬型の気圧配置。山を越えてきた雲が次から次へと広がる。
久々にほぼ一日家にいる。
買ったまま取り付けが後回しになっていた火災報知器を取り付ける。台所には熱感知タイプ。寝室などには煙感知タイプを設置。出番があっては困るナーー


2月12日(火) …

雪のち薄曇

朝のうちは雪だったがすぐに止む。午後からは北西の風が強くなり地吹雪模様。最高気温0度で辛うじて真冬日を脱出。
カルビー滋賀工場の研修に行く妻をとかち帯広空港まで送っていく。夜には雪だというmail。「雪を持っていったな」と返信!!
決算指導会に向けた担当者の打ち合わせ会議。夜は地元での勉強会を開き適正な申告をお願いする。
帰り道、路面はツルツル。わだちが気になる路面の所では路外逸脱した車が立て続けに2台。


2月11日(月) …決算書作成

薄曇のち曇
真冬日

決算書が出来上がり消費税関連のピックアップ。
夜は土壌分析や残留農薬検査などを行って野菜類を集出荷している会社の話を聞く。輸入農産物によるいろいろな事件が起きてる中、こういった差別化も必要になってきている。コスト増を価値が見いだせる所への販売でこなしているようだ。


2月10日(日) …決算書作成

薄曇
真冬日

昨日に引き続き午前中は決算書作成。何とか出来上がったが豊作基調の中で収支が今一。やはり黄ゲタの支払いが3月になったのは痛い。おまけに今年度は年内に支払われる予定。それでは2年分の収入が一緒になってしまい累進課税で納税額が多くなってしまう。困ったもんだ。
午後からは某政党主催の学習会参加。


2月9日(土) …決算書作成

晴一時薄曇
真冬日

久々に暖かい。といっても最高気温はプラスにならず。冬日はお預け!!そんな中、道路はビシャビシャ。雪解けが終わるまでの車にとってはいやな季節だ。ちなみに関西・中部方面は大雪のようだ。
できあがった科目別整理帳を整理。受け払い帳を仕上げて科目別の金額と照らし合わせる。
午後からは結婚祝賀会に出席。


2月8日(金) …

晴一時薄曇
真冬日

空気中の水分が木々に凍りつく朝の気温-23度。立春が過ぎてもう5日も経つというのに毎朝しばれる。
草木は空気中の水分が凍りついた霧氷の花で真白。朝日に輝いて凄く綺麗だがいざ外に出ると身が引き締まる寒さだ。
朝9時から役員会。夕方までかかる。


2月7日(木) …出荷伝票整理

晴一時薄曇
真冬日

ぼちぼち確定申告のための準備をしなくては。
昨年出荷した各作物の伝票を整理して受払帳を作る。いらない伝票などを整理しながらだと、あっという間に一日が終わってしまう。


2月6日(水) …懇談会、研修会

晴一時薄曇
真冬日

午前中は十勝NOSAIの懇談会。昨年の共済被害などについて報告される。全般的には被害が少ない年だったが、真冬に降った雨での小麦の被害は局所的に多かったようだ。
午後からは「土を考える会」の冬季研修。農業政策の変化によって収量を増やしても所得が伸びない中で、所得を増やす近道は経費節減。特に肥料の面では余分な肥料は施さないことが重要。でも、今年の肥料は1割もアップ。来年もだいぶ上がりそうだ。特にリン鉱石はかなりな物。火山灰土壌の十勝では重要な問題だ。
昨年秋に行われたヨーロッパでの機械展の模様もスライドで見せてもらう。


2月5日(火) …日甜懇談会

晴一時薄曇
真冬日

日甜の地区別懇談会が行われる。昨年の状況や今年の栽培に向けての注意点などいつものように報告される。そんな中、今年の面積確保についても説明される。新政策がらみでの売上がどれくらいになるかも説明される。


2月4日(月) …

薄曇のち晴れ
真冬日

珍しく何も予定のない一日。写真仲間からプリントを頼まれてすぐに届ける。「え!もう出来たの」声。自家プリントのとりえだ!!
Newマシンはほぼ使える環境になる。6年使ったメインマシンとバトンタッチ。あれれ、キーボードが言うことを効かない。PS2からUSBキーボードに変更したからだ。BAIOSを開いてUSBキーボードを有効にする。各種外付け機器の設定などは比較的すんなり。ただ・・・・ドライバー類のダウンロードには相変わらずネットの脆弱さを痛感。時間ばかり経過してしまう。


2月3日(日) …

晴れのち薄曇
真冬日

写真展会場写真展最終日。5日間の写真展期間中には、管内の著名な写真家をはじめたくさんの人々に来場頂いた。感嘆の声と共にいろいろなアドバイスも頂いた。1年後に向けて頑張らなくては。


2月2日(土) …

晴一時薄曇
真冬日

昨夜外を歩いてると「寒いーなー」と感じたが、一夜明けて朝は−25度近くまで下がる。そんな中、明日は節分。でもって明後日は立春なのだが・・・・・でも、冬が寒くないと逆に夏の気候も異常をきたすものだ。今年の寒試予報はどんな内容で発表になるかな。ちなみに、帯広測候所の1月は観測史上最多の日照時間で、平年の175.8時間に対して227.8時間もあったようだ。また連日の晴天と比例するように真冬日の連続も22年ぶりの多さだったようだ。
夕方からは、地元選出国会議員の新年交礼会。


2月1日(金) …

晴
真冬日

午前中は来客。新農業政策の関連での調査依頼が舞い込んでしまう。
午後からは写真展会場へ。遠方からのお客さんも多数来場。夜は地域役員による懇親会。



晴
晴れ
薄曇
薄日
曇
曇り
小雨
小雨
雨
雪
一時
一時
時々
時々
のち
のち

Linkバナー検索等で来られた方はこちらからどうぞ。