ポテチ日記(2008.09)

晴れ
晴れ
薄曇
薄日
曇
曇り
小雨
小雨
雨
雪
一時
一時
時々
時々
のち
のち

※天気は我が家での天気です。



9月30日(火) …小豆収穫脱穀

晴れ時々薄曇

朝露が多く、9時を過ぎてから刈り倒し開始。すぐにピックアップスレッシャーで脱穀。莢は枯れているが茎が青く、早く走れない。何度か詰まらせてしまう。
暗くなる頃には1枚の畑が無事に終了。次の畑は品種が変わるので機械をきれいに掃除。すぐに雑穀屋に出荷。


9月29日(月) …種芋運び、小豆収穫脱穀

晴れ時々薄曇
初霜

朝、畑を見回ると・・・・あれ、土が白い。ついに来ました「初霜」 弱い霜ですが、来るべき物が来たという感じ。
農協の種芋選果場に来年使う種じゃがいもを取りに行く。今回はトヨシロでコンテナ10基分。
午後からは小豆の収穫準備をしたあと、少し収穫。量・品質ともに良いようだ。


9月28日(日) …じゃがいも収穫、機械掃除

晴れのち曇
NE強

やれやれ。スノーデンの収穫もようやっと終了。
終わってすぐ、機械の掃除をしたが、土がやたら乾いているため掃除は至って簡単。各部に貯まっている土もコンプレッサーのエアーで簡単に飛んでしまう。


9月27日(土) …じゃがいも収穫

晴れのち曇
NE強
初冠雪

昨夜の雨が山では雪になったようで、朝の日高山脈は雪で白くなっていた。来るべき物が来た感じ。
午前中は良い天気だったが、午後からは強い寒気が入ってきて時雨模様。風もやたら強い。
スノーデンの収穫続行。


9月26日(金) …じゃがいも収穫

曇
一時雨

のどから手が出るほど欲しい雨だが、夜に少し降っただけ。
浅くなっている小麦の種はいつ芽を出すのだろう???
一日中スノーデンの収穫。緑化いもが多いので機上選別に手間取り、能率が上がらない。


9月25日(木) …じゃがいも収穫

晴れ時々曇
NE強

いよいよ本格的にスノーデンの収穫。イモのなるエリアの広いイモだが、今年は更に輪をかけていて堀取り深さがやたら深くなる。深さ設定のネジはMAXだが、それでも時たまクワ傷が。


9月24日(水) …じゃがいも収穫、じゃがいも茎処理

晴れ時々曇
NE強

雨がほんの少し降ったあと強風。今時期としてはめづらしく、畑の土が強風で飛ぶ。
スノーデンの枕畝を収穫。茎が多く、ハーベスターのスナッピングローラーで傷つくイモがある。土が乾きすぎていて、第1コンベアーの速度がやたら遅いので、余計に問題になるのだろう。急遽、リーフチョッパーを借りて茎の処理をする。


9月23日(火) …ポテトハーベスター整備

薄曇一時雨
のち晴れ
NE強

期待した雨だったが、お昼過ぎに少し降っただけ。アスファルトは濡れたが、畑の土は乾いたまま。おまけに午後からは北西の強風が吹き土は更に乾く。小麦種子の浅いのは芽が出るだろうか???
じゃがいも収穫後半戦を前に、機械の整備や小玉抜き用のローラーの間隔変更を行う。
ずっと忙しい毎日だったが、今日はのんびりした仕事。でも、疲労は蓄積されたままだ。


9月22日(月) …小麦除草剤散布、整地・播種

晴れのち曇

早朝、昨日播種した小麦畑に除草剤を散布。
その後小麦の種まき再開。途中、トラクターのトラブル。バッテリーが全然なくなり、液晶の時計も消えてしまう。電装屋に見てもらうと、ダイナモのブラシが摩耗してしまったようだ。夕方までに、全部を蒔き終える。


9月21日(日) …小麦整地・播種

晴れのち曇

小麦の種まき開始。パワーハローを浅めにかけるが、土が乾きすぎていて播種機やトラクターのタイヤがいつもより沈む。イモあとは恐れていたとおり更に柔らかすぎ。パワーハローでは播種機が土を抱いてしまうのでロータリーハローに変更。幾分硬くなり何とか播くことが出来る。


9月20日(土) …小麦整地

晴れ時々薄曇

小麦の種まきには少し早いかと思うが、播くことにする。
イモ収穫後の畑にスタブルカルチ。土が乾きすぎていて、畑がふかふかになってしまう。早くに起こしてる畑、粘土がかったところは乾いてガチガチ。ロータリーハローを何度もかけて砕土。硬板層がしっかり出来ているので、スタブルカルチで破砕。


9月19日(金) …じゃがいも収穫、心土破砕

曇のち晴れ
夏日

寒冷前線がお昼頃通過。通過後は急に北西の風が強くなりイモ畑の乾いた土が飛ぶ。
トヨシロの収穫はお昼過ぎに終了。ヤレヤレ。
機械の簡単な掃除をしてグリスアップ。後半戦のスノーデンに備える。
じゃがいも収穫後小麦を蒔く畑にはサブソイラーを入れる。


9月18日(木) …じゃがいも収穫

曇のち晴れ
夏日

堀取り速度は遅いが一日順調に収穫が出来る。


9月17日(水) …じゃがいも収穫

晴れ時々曇
夏日

トヨシロ2枚目の畑、本格的収穫開始。
1枚目とは違い緑化イモが目立つ。速度を落としての収穫になってしまい能率が上がらない。まあ、天気がよいのでいいか。


9月16日(火) …じゃがいも収穫

曇一時小雨

雨の予報はなかったのに、午前中一時雨が降る。3.7haのトヨシロ1枚目の畑の収穫が終了。2枚目の畑の枕堀をする。


9月15日(月) …じゃがいも収穫

晴れのち曇

ハーベスター後方を映す選別コンベアーの様子畑の土はじゃがいも収穫には乾きすぎてきた。イモに傷や打撲がつきやすいので少しお湿りが欲しい。でも、作業が中断するほどでは困る。欲しいと言ったらドット降るんだよね。

我が家のポテトハーベスターにはCCDカメラを3台、運転席には液晶モニターを2個取り付けてある。左の写真は選別コンベアーの様子。右の写真はハーベスター後方を映している。後方の映像は大変重宝である。バックするときは運転席からは後方がぜんぜん見えないが、すぐ後ろに障害物や人がいたらすぐにわかる。更に良いのは、道路走行時の後方確認である。交差点を曲がるときは後方の車がよくわかる。


9月14日(日) …じゃがいも収穫

晴れ時々曇

早朝よりトヨシロ収穫。順調に一日が終わる。


9月13日(土) …スノーデン茎葉処理、畑起こし、じゃがいも収穫

晴れのち薄曇
夏日

午前中はよい天気だったが、午後からは雲が多い。
スノーデンに2回目の茎葉処理剤を散布。小麦連作の畑を起こす。
午後からはじゃがいも収穫再開。今日は受け入れしてないのでトラック1台分収穫して終了。


9月12日(金) …

雨のち曇

じゃがいも収穫には大敵の雨。
昨日昼の予報では「午前中所により一時雨」だったので、たいしたことないな〜。何て思っていたが、夕方の予報では「午前中雨」になってしまった。でもって、一夜明けて目覚めると雨が降っている。
雨の中心は朝のうちで5mmほどで10時頃には曇り空になる。この後降らなければ明日はイモ堀り出来るな。何て思っていたが、お昼頃には黒い雲がどんどん押し寄せて強い雨が降り出し、トータルでは10mmくらいになってしまう。
これで明日のイモ堀は休みだ!!


9月11日(木) …じゃがいも収穫

霧のち晴れ

一日中順調にじゃがいも収穫。
昼前には地元神社での秋祭り。神主さんを呼んで祈願。


9月10日(水) …じゃがいも収穫

晴れ時々薄曇
夏日

いよいよ本格的にじゃがいも収穫開始。収穫したじゃがいもは、すぐに納入会社に運搬。
これからの時期、日暮れも早くなり機上選別するのに手元が見づらくなる。発電機を動かして蛍光灯を点けると、昼間と変わらない明るさだ。

明日は地元神社の秋祭り。境内の草刈りやしめ縄・幟の準備にも出かける。


9月9日(火) …生食コーン収穫出荷・じゃがいも収穫

晴れ時々薄曇
夏日

生食コーンはいよいよ今日で終わり。収穫後はすぐにチョッパーで裁断してプラウで起こし込む。
午後からはトヨシロの枕畝を収穫。ちょうどトラック一1台分になる。


9月8日(月) …スノーデン茎葉処理、じゃがいも収穫準備、生食コーン選果場後片付け

晴れ時々薄曇
夏日

朝から良い天気。一時積乱雲が立ち昇ったが雨は降らずに済む。
スノーデンに茎葉処理剤を散布。加工馬鈴薯の10日受け入れ開始を目前に、ハーベスターの最終整備やモニター類の配線をトラクターと接続したりする。バラ輸送用のダンプトラックの荷台には打撲にならないように緩衝マットで覆う。
生食用スイートコーンは明日で終わり。明日の量は少ないので、暇なうちに定温倉庫内に設置した選果用のテーブルやアルミローラーを撤去。


9月7日(日) …生食コーン収穫出荷・加工コーン収穫、耕起

曇一時雨

昨日までは一日中雨で量が多くなる予報だったが、気圧の谷が予想より深くならなかったため午後一時雨が降っただけで済む(^_^)
深夜に引き続き、早朝から加工用スイートコーンの収穫に会社仕向けのハーベスターが来る。収穫後すぐに茎葉をプラウで起こし込む。


9月6日(土) …生食コーン収穫出荷・ハーベスター整備、加工コーン頭取り

晴れのち曇
夏日

相変わらず暑い!!でも午後からは雲が多くなり、幾分は過ごしやすい。
ポテトハーベスターの整備。
加工用スイートコーンの収穫に来るとのことで機械が旋回する部分を手でもぎ取る。深夜0時をまわってから収穫に来る。


9月5日(金) …甜菜防除、生食コーン収穫出荷、屋根ペンキ塗り

晴れ時々薄曇
夏日

今日も良い天気。ビートの防除をした後屋根に上がってペンキ塗り。暑くておでこにタオルを巻いてないと汗が屋根に落ちる!!


9月4日(木) …スノーデン品検、屋根ペンキ塗り

晴れ一時曇
夏日

朝から良い天気。空を眺めると秋の雲。吹く風は完全に秋風だ。
スノーデンの検査日。5株分のジャガイモ全部をネットに入れて納入会社に持って行く。比重やカラー等の検査を受けて合格しなければ出荷できない。結果は数日後に来るだろう。
2棟目の倉庫の屋根に上がりワイヤーブラシで磨き、サンドペーパーで表面を荒らした後、錆止め塗料を塗る。
最高気温27℃で汗だくになる。麦茶は何リットル飲んだだろう!!


9月3日(水) …生食コーン収穫出荷

雨のち曇
小雨

朝から雨。でも雨量は少なく、日中は曇り空。
雨降りなので、スイートコーンの売り上げは少ないかと思ったが、思ったよりも売れて、収穫した分は全部売れる(^_^)


9月2日(火) …生食コーン収穫出荷、屋根ペンキ塗り

曇のち晴れ
夏日

ようやっと日中は青空。8/22以来の太陽だ。最高気温も27度まで上がり、久々に夏日。屋根のペンキ塗りはようやっと上塗り。汗が落ちないようにおでこにはちまきをして行う。16時頃塗り終わり、もう一棟の倉庫へ。上塗りだけの予定だったが、錆があちこちに見えるためワイヤーブラシで磨いて錆止め−>上塗りに変更。


9月1日(月) …小豆抜き草、防除畝サブソイラー

曇のち雨

午前中は雲も薄く明るかったが、お昼過ぎから雨が降り出す。すぐに強くなってしまい、時間雨量が10mmを超す。
小豆畑の雑草、防除畝をトラクターで進みながら見える雑草を抜く。その後は防除畝に雨水が溜まらないように古いサブソイラーの爪だけにしたので踏圧で硬くなった土に亀裂を付ける。




晴
晴れ
薄曇
薄日
曇
曇り
小雨
小雨
雨
雪
一時
一時
時々
時々
のち
のち

Linkバナー検索等で来られた方はこちらからどうぞ。