ポテチ日記(2016.10)

晴れ
晴れ
薄曇
薄日
曇
曇り
小雨
小雨
雨
雪
一時
一時
時々
時々
のち
のち

※天気は我が家での天気です。




10月31日(月) …らせん杭延長

曇のち雪のち雨

曇りの朝だったがすぐにみぞれ交じりの雪。まもなく雨に変わる。
延長するビニールハウスに使うらせん杭、市販品は70cmまでしかなく延長するために切断。グラインダーで溶接のために面取り。


10月30日(日) …甜菜収穫、耕起

晴れ時々曇

午後には無事に収穫終了。積み上げた山を成形して周りだけ被覆。真っ暗になってしまう。


10月29日(土) …甜菜収穫、耕起

晴れ時々曇一時雪
NE強

時折吹雪になる。いくら着込んでてもオープンのトラクターでは寒い。


10月28日(金) …甜菜収穫

薄曇
NE強

引き続き一日中ビート収穫。風が強くてすごく寒い。
1枚の畑が午後に終わり次の畑へ。一部泥炭の所がありさすがに腐れが多い。
一日が終わり機械の掃除をしていたら不具合部品を発見してすぐに調達して交換。


10月27日(木) …甜菜収穫

晴れ時々曇

時期的には少し早いが、11月は出かける用事があったり天気がパットしない予報なので早めに掘り始める。
ビートの擦り傷はオレンジ色になり、糖分はそこそこありそうだ。


10月26日(水) …地杭入れ

晴れのち曇
一時雨
NE強

防風柵、追加で延長することになる。用意した地杭はないので   を埋めてコンクリートを流し込む。8本だが一日がかり!!


10月25日(火) …防風柵部品作り、甜菜角掘り

晴れのち曇

久々に穏やかな一日。風囲いに使うバタ丸をパイプベンダーで曲げる。少しずつ曲げないと折れてしまうので時間がかかる。19本完了。
ビート掘りのために角を手で掘る。


10月24日(月) …地杭入れ

曇一時晴れ一時雪
初雪
NE強

時折吹雪になる寒い一日。昨日に引き続き地杭入れ。取りあえず32本入れ終わる。


10月23日(日) …セリ板取り付け、地杭入れ

曇のち晴れ
時々曇
NE強

出来上がったセリ板をダンプの荷台に設置。
午後からは防風柵の地杭入れを開始。直径40cm深さ1.1mの穴を掘るのは大変。


10月22日(土) …ダンプ荷台改造、防風柵設置場所測量

曇

昨日に引きセリ板の塗装。ビートハウスの防風柵設置のためにレベラーを使って測量。


10月21日(金) …ダンプ荷台改造、ビートハウス整地

晴れ時々曇
NE強

良い天気だが風が強く寒い!
昨日に引き続きセリ板作り。溶接あとを磨いたりして錆止め塗装。 一方ではビートハウスを整地。


10月20日(木) …ダンプ荷台改造

曇のち時々雨

朝のうちに寒冷前線が通過。突然の雷と雨。その後も寒気の影響で雨がち。
ダンプの荷台に付けるセリ板作り。フレーム関係はほぼ出来上がる。


10月19日(水) …屋敷林伐採・抜根・整地

晴れ

風もなく穏やかで暖かい一日。
ビート育苗ハウスを延長するため、屋敷林の一部を切って抜根。ハウス予定地に土を入れて高くして整地。


10月18日(火) …ダンプ荷台改造

晴れ
NE強

風が強い一日。
ビートを運ぶときにいちいち後ろあおりを開くのが大変なので、荷台後ろの方に三角のセリ板をつけることにし、鋼材を買ってきて制作開始。


10月17日(月) …堆肥散布、小豆畑心土破砕・耕起

曇一時小雨

小豆殻がロールにしてなくなったため、今年最後の堆肥撒き。終わったあとはデスクで混和。もう一枚の小豆畑はサブソイラーを入れたあとパラソイラーで耕起。


10月16日(日) …緑肥チョッパー・混和

晴れ

緑肥エン麦、悪天候にもかかわらずそこそこ伸びてくれた。チョッパーで裁断したあとにデスクで土と混和。


10月15日(土) …ビート防除畦爪通し、微生物資材散布、堆肥散布、

晴れ

ビートの防除畦、良い天候が続いているがいまだに水が溜まってる。掘るときに土でグチャグチャにならないように古いサブソイラーで水抜きを行う。
来年芋を撒く畑に微生物資材を散布して土と混和。小豆あとビートになる畑に堆肥を散布。


10月14日(金) …パリテナー返却、堆肥移動、心土破砕

晴れ

種芋が入ってたパリテナーを返却。夏に雨続きで撒きそびれた堆肥を小豆畑にダンプで移動。


10月13日(木) …小豆殻集め、心土破砕

晴れ時々曇

脱穀したままの小豆殻をアクロバットレーキで畦状に集める。後日酪農家がロールにして持って行く予定。


10月12日(水) …甜菜育苗土配合

晴れのち曇
のち晴れ

来年使うビートの育苗土に肥料・ピートモス・タンカルを混ぜる。


10月11日(火) …種いもミニコン入れ・貯蔵

晴れPMのち曇
一時雨
初霜

ついに初霜。
パリテナーに入ってる種芋をダンプの荷台にあけてベルトコンベアーを介してミニコンテナに入れる。すぐに定温倉庫に貯蔵。


10月10日(月) …機械洗浄、ポテトハーベスターメンテナンス・格納、種芋入れ準備

曇のち晴れ

昨日使ったマニアを洗浄。ポテトハーベスターの最終整備のあとに格納。来シーズンまでに替えなければならない部品が結構ある。
種芋を貯蔵するために定温庫からミニコンテナを出すとともに、中の整理。


10月9日(日) …堆肥散布

晴れのち時々雨

午前中は良い天気だったが、前線の通過とともに雨がちの天気になる。
堆肥を散布。


10月8日(土) …機械清掃

曇PM一時雨
雨

雨の予報はなかったが、雨がちの一日。
使い終わったスレッシャーやポテトハーベスターの掃除。


10月7日(金) …小豆収穫

曇のち時々晴れ

昨日の風がずっと止まなかったため、朝から小豆の収穫脱穀。一日で3ha以上をこなして小豆の収穫が終了。天候不順の影響をもろに受けて収量は少ないし腐れは多いし(>_<)


10月6日(木) …水流し、種芋運び、小豆収穫

未明雨
晴れ曇
一時雨

昨夜からの雨で小豆畑に溜まってる水を流したり穴を開けて抜く。
来年使うトヨシロの種芋を運ぶ。種いも団地が台風の影響をもろに受けて、配布率は90%。
風が吹いたので、午後からは小豆の収穫。


10月5日(水) …小麦除草剤散布、小豆収穫

晴れのち薄曇
雨

早朝から芽が出てきた小麦に除草剤散布。
朝まで風があり夜露がなかったので小豆の収穫も朝から再開。


10月4日(火) …地杭作り

晴れ
ENE強

良い天気だが風がすごく強い。
単管を地杭の穴に入れてモルタルを流し込む。


10月3日(月) …機械掃除、地杭作り

曇のち雨

雨が午前中から時折パラッと来て午後からは雨になる。
ポテトハーベスターの掃除を始めたが雨で退散! 風囲いに使う地杭に立てる単管を作る。


10月2日(日) …事務処理、小豆収穫

晴れ
夕方曇

お昼前から小豆の収穫開始。
低温日照不足多雨の恵まれない天気の連続で、小粒傾向で腐れも多い。


10月1日(土) …芋掘り手伝い、小豆収穫準備

晴れ

昨日に引き芋掘りの手伝い。お昼頃に無事に終わり午後から運搬。
家に戻ってからは小豆収穫の準備。





晴
晴れ
薄曇
薄日
曇
曇り
小雨
小雨
雨
雪
一時
一時
時々
時々
のち
のち

Linkバナー検索等で来られた方はこちらからどうぞ。