ポテチ日記(2018.09)

晴れ
晴れ
薄曇
薄日
曇
曇り
小雨
小雨
雨
雪
一時
一時
時々
時々
のち
のち

※天気は我が家での天気です。

 

9月30日(日) …屑芋積み込み、機械整備

曇
夕方小雨

午後から雨の予報だったが昼過ぎに少し降っただけで夕方から小雨。深夜には雨になる。台風24号が四国沖から紀伊半島に上陸。
台風で大雨予報のため3日に出荷する屑芋をダンプに積み込む。
使い終わったチェンソーの大掃除。ヘビーカルチの爪反転などをのんびりと。


9月29日(土) …機械整備

曇のち晴れ

掃除が終わってるポテトハーベスターにグリスアップなどをして格納。ビーンスレッシャーは長いベルトや揺すりのショック吸収ゴムを交換。


9月28日(金) …立木切り

晴れのち曇

立木処理、夕方にようやっと終了。見通しが良くなった。チェーンソーを持つ腕が痛い!


9月27日(木) …立木切り

曇一時雨
pmのち小雨

昨日に引き続き立木処理。午前中雨が降ってきて退散。お昼頃に止んだので午後から再度処理。


9月26日(水) …立木切り

晴れのち時々薄曇

畑の南にある森の木、かなり日陰になるため畑から数m分を切り倒すことにする。
渋谷高校受け入れ


9月25日(火) …荒地整理

曇

灌木が生えてきた荒れ地、ショベルで木を抜いて整地。


9月24日(月) …小麦除草剤

曇

曇りの一日。地震や停電で2週間延びた幼稚園の運動会が昨日だったが雨で順延して今日になる。ドンヨリで寒めな一日。
帰ってからは小麦の除草剤散布。

9月23日(日) …小豆種草取り、機械掃除、小麦防除目印立て

雨
曇のち晴れ

昨日からの雨が朝まで続く
小豆の種草取りは午前中で終了。簡単に掃除してあったポテトハーベスターの格納前掃除。
小麦畑には防除の目印となる棒を立てて歩く。


9月22日(土) …小豆種草取り

雨のち曇
pmのち雨

朝一時雨が降ったがお昼過ぎまで曇り空。小豆の抜き草をする。


9月21日(金) …機械洗浄、小豆種草取り、甜菜防除畦爪入れ

晴れ曇

使い終わった小麦播種機や肥料分配機を洗浄。生育の悪い小豆畑には種が付いた雑草が目立つので抜いて歩く。
ビートの防除畦、水が溜まらないように改造したサブソイラーで土を切って透水するようにする。


9月20日(木) …小麦整地、小麦は種

晴れ時々薄曇
NE強

小麦の種まき2日目。今日もお昼前から風が強くなり土が飛ぶ。
夕方までに16haの小麦まきが終え、ドリルの肥料や種を片付ける。こんなに早く終わったのは久々。


9月19日(水) …小麦整地、小麦は種

曇のち晴れ
E強

朝から小麦蒔き・・・・と思ったら雨雲が来る予報に待機。でも降らずに通過してくれる。その後は西風が強くなり、畑の土が飛ぶ。
いつもの年より速く小麦の種まき。土が乾いているせいか、浅い整地にもかかわらず、機械の設定がいつもの年のままだと種が深くなる。
スリップ率が低いためか、肥料も種も出過ぎる!


9月18日(火) …小麦整地、機械準備

晴れ時々薄曇

小麦は明日から播く予定で、ドリルのキャリブレーションをゆっくり行う。 秋の修学旅行受入スタートで、市岡高校が来る。


9月17日(月) …小麦整地、芋拾い

霧のち晴れ

朝はひどい霧だったがまもなく晴れて日中は暑いくらい。
荒起しした芋畑、部分的に掘り残しのいもが転がってて拾って歩く。いも後の小麦畑をコンビネーションパッカーで整地。


9月16日(日) …いもあと・小麦あと・加工コーン耕起

曇

ボチボチ小麦畑の準備。芋後はパラソイラー。結構土が硬くて2度入れる。小麦の連作畑と加工コーンの畑はプラウで反転耕。


9月15日(土) …馬鈴薯後片付け、心土破砕、ハロウイン収穫・茎処理

晴れ

芋の収穫が終わり、ダンプの荷台の緩衝マットを外し肥料分配機を積み込む。収穫が終わった芋畑と加工コーンの畑にサブソイラーを入れる。
ハロウインは1枚の畑の最終収穫をしてすぐに茎をデスクで切断して土と混和。


9月14日(金) …馬鈴薯収穫

曇
のち晴れ

早朝雨がパラッと来たがすぐに回復。(十勝北部はまとまた雨)
順調にいも掘りで、17時過ぎには今年のいも掘りが全部終了。受け入れスタートがいつもより早かったのと、途中大雨が無かったので収穫が早く終了。


9月13日(木) …馬鈴薯収穫、加工コーン茎処理

曇PM晴れ
のち曇
低温注

一日順調にいも掘り。今日は手伝いがいて手間があったので、傍らで収穫後の加工コーンにデスクをかけて茎処理。


9月12日(水) …馬鈴薯収穫、加工コーン収穫

曇のち晴れ
薄曇
低温注

いも掘り再開。少し湿気気味だが無事に収穫。日が出た後の10時頃からは幾分乾いた感じ。生育が遅れてた加工コーンはようやっと収穫期を迎えて。契約会社のハーベスターが来て収穫。


9月11日(火) …水流し、草刈り、ハーベスターメンテナンス

曇晴れ
低温注

朝のうちに芋畑の枕地に溜まった水を流したり汲んだりして処理。畑周りの草刈りを少しやった後ポテトハーベスターのメンテナンス。


9月10日(月) …事務処理

雨
低温注

朝のうちは曇り空だったが8時頃には本格的な雨になる。
曇り空でいも掘りをどうしようか悩んだが取りやめ。降り出したら一気に本降りで行かなくて良かった。
溜まってる事務処理やホームページ更新の一日。


9月9日(日) …馬鈴薯収穫

曇時々小雨
夕方雨

早朝の予報では曇りだったが、8時の予報では傘マークばかり。
ほぼ一日中雨がパラパラ降ってシートをかけながらのいも掘りとなり。午後4時にはまともな雨になり収穫を止める。


9月8日(土) …馬鈴薯収穫、甜菜防除

晴れのち薄曇

朝のうち雨がパラッと降ったがすぐに晴れて順調にいも掘り。午後からは平行してビートの防除も行う。防除畦には水が溜まってひどかった。


9月7日(金) …馬鈴薯収穫

薄曇のち曇

芋の受入場所は朝までに通電したため受入は予定通りになり、朝から芋掘り再開。
自宅の電気は深夜日が変わる頃に復旧。


9月6日(木) …枝拾い

晴れ

未明に胆振東部で震度7の大地震。直後に全道的に停電となる。長引きそうなので、発電機で冷凍庫などを救う。
芋の受入は停電のため中止。比較的のんびりした一日を過ごす。
台風の強風で落ちた枝を拾い集める。


9月5日(水) …ハーベスター掃除、屑芋選別

雨のち
晴れ時々曇

未明は風雨がひどかったが、総雨量は30mmほどで予報より少なかった。朝には雨も止みまもなく晴れてくる。
一昨日の最後いも掘りは雨の中で掃除をしてなかったので大掃除という感じ。屑芋も土塊がひどすぎるので選別。


9月4日(火) …芋畑水みち掘り、エアマン用アタッチメント作り、事務処理

雨
台風21号

台風21号が四国から北陸を通り日本海。深夜には北海道西海岸へ。
一日中雨ふりだったが静か。
芋畑の水が溜まる場所に排水まで溝を掘り台風準備。
エアマンの先端ノズルを銅管とニップルアダプターをろう付けで接続。


9月3日(月) …馬鈴薯収穫

曇のち小雨

いも掘り3日目。順調そのものでお昼までに2.5haの畑が終了。
午後からは次の畑の枕畦掘り。枕畦と言っても長さ400mもあり、縦畦より長い!
夜まで曇りの予報だったのに、15時頃から霧雨が落ちだし、18時頃からはひどくなる。何とか滑り込みで10本の枕畦が終わる。


9月2日(日) …馬鈴薯収穫

晴れのち薄曇

畑の土も幾分乾いて、土塊も少なかったので順調な収穫で一日で1.2haも収穫。


9月1日(土) …ポテトハーベスター整備、馬鈴薯収穫

晴れ

朝から晴れ。霧が少し出てて、珍しい真っ白な霧の虹が出る。
朝のうちにポテトハーベスターの整備をした後、枕畦からジャガイモの収穫を始めて1台出荷。




晴
晴れ
薄曇
薄日
曇
曇り
小雨
小雨
雨
雪
一時
一時
時々
時々
のち
のち

Linkバナー検索等で来られた方はこちらからどうぞ。