ポテチ日記(1998.4)

晴
晴れ
薄曇
薄曇り
曇
曇り
小雨
小雨
雨
雪
一時
一時
時々
時々
のち
のち



4月 1日 ……圃場台帳書き込み
晴農業振興センターから圃場台帳書き込み依頼が来ていてようやっと書き込む。昨年の各作物の管理状況や1988年以降の土壌分析データーを書き入れる。

4月 2日 ……
雪のち薄曇3月末は連日暖かい天気だったが4月になった途端に寒くなり今日は午前中雪がちらつく。

4月 3日 ……工具台作成・種芋攪拌・枝拾い
晴 鋼材を買ってきてスパナ等を置く作業工具を作成。台の下には不要になった不凍液4Lのポリ容器を使って引き出し状の小物入れにする。
農林一号の芽がだいぶ大きくなってきたので攪拌する。冬の間の強風で畑に落ちた防風林の枝を拾い集める。防風林は防風の効果はあるがこういう仕事は余分!! でも、ほっかっておくと播種作業等で機械に引っかかってしまうのでほっかって置くわけには行かない。

4月 4日 ……工具台作成
晴 毎日接触刺激で丈夫にしているビートの苗がだいぶ丈夫になってきたので今日からは重たい塩ビローラーに変更。本葉4枚目も大きくなり出し生育は順調。土壌凍結も浅く融雪も早かったので春耕は早まりそう。
昨日に引き続き工具台作成。溶接の熱で顔がヒリヒリする!!引き出し部分は細々していて結構時間がかかったが取りあえずは出来上がる。あとは塗装。

4月 5日 ……種馬鈴薯かくはん・枝拾い
晴 トヨシロの芽がだいぶ大きくなってきたので攪拌する。午後からは小麦集団の総会に出席。
3日に引き続き畑に落ちているカラ松の枝拾い。今年の冬は強風の回数が少なかったが結構落ちている。

4月 6日 ……工具台作成
曇のち晴 出来上がった工具台先日から作っている工具台の塗装をしてほぼ出来上がり。後は工具をぶら下げるようにするだけ。

4月 7日 ……甜菜苗ずらし
晴 連日初夏のような陽気が続いていて今日の最高気温は20度を越してしまった。畑には一雨欲しい所だがなかなか思ったようにはなってくれない。
今日はビートの2回目の苗ずらしをする。ペーパーポットの裏側は根で真白になっている。

4月 8日 ……息子高校寮に入る
晴息子がこの春から帯広農業高校に入学する。1年生の農業科・酪農科は全寮制で明日の入学式を前に今日が入寮式。この春に完成したばかりに真新しい寮に入る。

4月 9日 ……パソコンクラブ設立総会
曇のち晴
のち曇
昨年から設立準備をしていた農業パソコンクラブの設立総会を行う。入会申し込みを取ったところ124名と言う大所帯のクラブになった。私は初代会長を任命されたがこれからどのように運営していったらよいだろうか。

4月 10日 ……種芋攪拌・肥料配合
晴 ジャガイモ用の肥料配合をする。我が家では土壌分析に応じて畑毎に肥料成分を変えている。
トヨシロの2回目の攪拌をする。厚くても15cmくらいだが下になっている芽は白っぽい。

4月 11日 ……種芋切り・サブソイラー
晴のち曇
NE強
今日は一日中北西の強風が吹き荒れる。4月としては帯広測候所開設以来最も強い26.1mの瞬間風速を記録する。
甜菜植え付け予定地にサブソイラーを入れる。下層土が粘土で水はけが悪いので縦横70cm間隔で爪を通す。
種芋切りを始める。16.5tの種芋全部を包丁で手切りするので終了するまでに10日くらいかかる。

4月 12日 ……甜菜苗ずらし・種芋切り
曇一時晴1週間後の植え付けを前に3回目の苗ずらしをする。連日の好天で苗は順調に生育している。

4月 13日 ……種芋切り・神社春祭り
雨久々に雨が降る。今時期の雨は地温を高めてくれるのに大いに役立ってくれる。今日は地元神社の春祭り。地域の人が一同に会して豊穣の秋を祈願する。

4月 14日 ……種芋切り・畑起こし・タンカル散布・加工芋組合総会
曇甜菜植え付け予定地の畑を起こしその後にph矯正のために土壌分析の数値に合わせて炭酸カルシュウムをばらまく。午後には加工芋組合の総会があり出席。昨年度の優良生産者の表彰もあり優良賞をもらう。

4月 15日 ……種芋切り・小麦追肥・農民連盟総会
曇午前中小麦に硫安10kg/10aを追肥し、午後からは農民連盟の総会があり代議員として出席。

4月 16日 ……種芋切り
小雨のち曇12日まで良かった天気はどこへやら。パッとしない天気の毎日。週末くらいには甜菜の移植をしようと思っていたが無理のようだ。

4月 17日 ……種芋切り・カラ松枝拾い
曇月初めに畑に落ちたカラ松防風林の枯れ枝を拾ったが11日の強風でまた落ちてしまったので拾い集める。腰をかがめて拾うので腰が痛い!

4月 18日 ……種芋切り・肥料配合・整地・水かけ
曇のち晴今日は久々に午後から太陽が顔を出した。甜菜移植を目前に肥料を配合したり苗にたっぷり水をかけたりする。甜菜や馬鈴薯の畑の整地も行う。

4月 19日 ……甜菜移植準備・整地・施肥
晴のち曇明日からの移植を前に機械や苗箱などの準備をし、午後からは畦切りをを行う。

4月 20日 ……甜菜移植・整地
晴 移植作業朝から甜菜の移植開始。移植作業は順調だったが夕方には機械が故障してしまう。我が家の移植機はS社のCT型だが縦ベルト駆動部にプラスチック製のギアーが使われていてそれが割れてしまった。初期型の同型機は要注意のようです。尚、平成に入ってからは鉄製のギアーに変わっているとか。
夕食が終わってからはトラクターで整地作業。終わったのは23時過ぎ。

4月 21日 ……甜菜移植
晴
真夏日
今日も一日甜菜の移植。なんと今日の最高気温は30度を越えてしまった。4月としては過去にも例がない異常高温!!移植したばかりの苗は可哀想なくらいグッタリしている。

4月 22日 ……甜菜移植
晴のち曇初日に機械が故障したが無事に7haの移植が終了。連日の高温で根付きは良さそうだが土が乾燥しすぎているので枯れる苗もありそう。

4月 23日 ……整地・芋まき
のち時々晴 芋播き連日の高温で例年より半月も早く桜の開花宣言が出る。
甜菜の移植が終わって一息つく暇もなく今度は芋播き。

4月 24日 ……芋まき
曇今日も早朝より日が暮れるまで芋播き。今日一日で2.5ha播く

4月 25日 ……芋まき
曇一時小雨天気予報では雨量がやや多くなりそうと言ってたがパラパラッと降っただけ。畑が乾燥しすぎていて植えたばかりの甜菜には一雨欲しいが残念!!

4月 26日 ……種芋切り・芋まき
曇前もって切っておいた種芋を全部播いてしまい、切り残してある種芋を切る。例年は雨が降った日の仕事だが天気が続き切るときが無くなってしまった。

4月 27日 ……芋まき・甜菜補植
曇 先週の暑さは何処へやら。寒い一日でオホーツク海側では雪が降っているとか。めまぐるしい気温の変化だ。午前中で無事芋まきが終わる。
午後からは甜菜の補植。過乾燥気味のため枯れた苗も見受けられる。特に粘土の近い所は地中からの水分上昇が少ないためダメージが大きいようだ。

4月 28日 ……甜菜補植
のち晴
のち曇
一日中甜菜の補植作業。2本の畦を見ながら欠株や不良苗の所に新しい苗を補植記を使って植えて歩く。一日でどれだけ歩くかと思い万歩計を付けて歩いた。夕方仕事が終わって見たところ何と4万歩になっていた。1歩50cmとしても20kmにもなる!!

4月 29日 ……甜菜補植・ピーターコーン播種準備
晴のち曇前線が夜中に通過したが雨は全然降ってくれないで一日中北西の強風が吹いた。気温も高く乾ききった畑は更に乾きそう。ビートの補植は朝のうちに終わり、ビート育苗用のビニールハウス内を耕してピーターコーンを播く準備。狭いハウスのため畦を作ったり肥料を施すのは全部手作業で機械のありがたみがよくわかる。

4月 30日 ……甜菜に簡易防風網設置
晴
NE極強
簡易防風網未明から北西の風が強くなり畑の土が飛び出す。
早朝から甜菜の畑に簡易防風網を設置する。途中、飛んできた土で視界ゼロになることもあったがしだいに風が収まってきてやれやれと思ったのもつかの間。午後には更に強くなり空を茶色に染めるくらい土が飛んでいる。



晴
晴れ
薄曇
薄曇り
曇
曇り
小雨
小雨
雨
雪
一時
一時
時々
時々
のち
のち