ポテチ日記(1998.8)

晴
晴れ
薄曇
薄日
曇
曇り
小雨
小雨
雨
雪
一時
一時
時々
時々
のち
のち



8月31日 ……
曇昨夜の天気予報では一日中雨で降水確率も100%だったが、見事に外れてくれて雨が降らなかった。ラッキーーーー

8月30日 ……
雨のち曇午前中はまたまた雨。もうあめはいらないよーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

8月29日 ……スイートコーン収穫
雨のち曇雨は8時頃に上がったが100mm近くも降ったので畑はぬかるみ。でも、スイートコーンハーベスターはクローラータイプのため無事収穫。と言ってもべったり倒れたため収穫には苦労し普段は2畦往復で収穫出来るのに今回は1畦の片取り。2ha収穫するのに2台で9時間もかかってしまった。

8月28日 ……
雨一日中雨が降り夕方には一時的に北西の風が強くなり収穫目前のスイートコーンが根こそぎ倒れてしまった。

8月27日 ……小豆種草取り・ポテトハーベスター整備
薄曇のち曇
夕方小雨
小豆畑には大きくなった雑草が少し目立つので抜いて圃場外に運び出す。日照不足ながらもまあまあ莢が付いているようだ。今後は初霜がいつ来るかが問題だ。

8月26日 ……ポテトデガー整備・畑起こし
曇 相変わらず十勝らしくない蒸し暑い毎日。
骨董的ポテトデガーの回転を落とすためにスプロケットを購入して農機具工場で旋盤をかけてもらう。スプロケットを購入するのに一苦労。機械部品屋を何軒もまわったが何処も在庫していなくて取り寄せとか。そんな中で在庫している店をようやっと発見。*精機工です。
夕方、小麦の連作する畑(1ha)の畑起こしをする。三角の狭い畑で2時間もかかってしまう。

8月25日 ……馬鈴薯防除
曇一時雨農林一号の疫病防除をする。終わって10分も経たないうちに雨が降る。にくき雨!!1時間くらいで止んだので雨の直前にかけた1ha分だけを再散布。

8月24日 ……全国農業機械展
曇 4年に1回の全国農業機械展が帯広で開かれていて見に行く。5.5haの会場に所狭しと農業機械がたくさん展示されている。国内では最大の農機展とかで、外国からの視察者も目立ちそこら中で英語などが飛び交っている。
デジカメを持っていったが見るのに忙しくて一こまも撮影できなかった(爆)

8月23日 ……芽室町産業観光祭り
曇町観光協会主催のお祭りが新嵐山で行われる。収穫を感謝するお祭りで農産物などを売る売店が多数出店していて、姉妹町の広尾からも海産物をたっぷり持って来て賑わっていた。ステージではHBCの公開録音なども行われた。

8月22日 ……小豆防除・甜菜防除・馬鈴薯(トヨシロ)除草剤散布
晴 今日も朝から眩しい太陽。
先日の雨で水がたまっていた畑もようやっと乾いてきた。小豆は最後の花が咲いている。この好天で莢になることを期待してカビなどから守るために防除を行う。甜菜も葉に斑点が出来るカッパン病や葉を食うヨトウムシの防除。トヨシロは例年より生育が早くすでに茎葉がほとんど枯れてしまい雑草が元気になっている。このままでは収穫作業に影響するので除草剤を散布。

8月21日 ……農協農事組合別懇談会
晴農協組合長や職員を交えて農事組合別懇談会が行われる。各部からの経過や今後の予定を伺った後、意見や容貌を伝える。

8月20日 ……
雨のち晴

8月19日 ……ポテトハーベスター整備
小雨今日は一日中小雨状態。ほんとに参ってしまう。

8月18日 ……
曇 晴れ間は昨日一日だけで終わってしまった。
ポテトハーベスターの整備。午後からは2学期が始まる息子を寮に送り届ける。

8月17日 ……コンバイン掃除
晴一時曇 雨も上がり久々の天気。日高の山並みが見えたのはいつ以来だろう??でも、今日晴れたのは大陸からの移動性高気圧。もう秋ですね。
今日は丸一日かかって2台のコンバインの掃除。1台は最後に雨の中で小麦収穫をしたので各部にこびり付いていてよけい大変。

8月16日 ……
雨朝から一日中雨降りで雨量も多い。時折風も強くなり小豆が倒れないか心配だ。

8月15日 ……馬鈴薯・小豆防除
曇
一時雨
馬鈴薯の疫病と小豆の灰色かび病・菌核病の定期防除。明日か明後日の散布予定だったが明日から雨の予報で早めに行う。天候不順で防除回数が多くなってしまった。馬鈴薯にはアブラムシもたくさん付いていた。

8月14日 ……
曇一時晴

8月13日 ……
曇時々小雨 どうもパッとしない天気。
7月の気象データーを取り寄せてようやっと整理する。

8月12日 ……キャンプ
曇一時雨朝、有珠を出て白鳥大橋を渡り室蘭入り。測量山に登った後水族館によって帰路に就き17時に無事我が家に到着。総走行距離1220km。遊びに行っている間だけ天気が良かったようだ!!

8月11日 ……キャンプ
晴のち曇青函トンネル記念館や開王丸を見学し道中の銀婚湯に寄って夕方有珠に到着。夜は洞爺湖で花火見物。

8月10日 ……キャンプ
薄曇 函館朝市や摩周丸見学。ドラの音や蛍の光が妙に懐かしい。初めて青函連絡船に乗ったのは20年以上前だなーー。
その後海水浴をし、道中の知内温泉に浸かった後福島町の海岸でテントを張る。

8月9日 ……キャンプ
晴のち曇小麦・早生ジャガイモの収穫が終わり仕事が一段落。朝8時過ぎに家を出て一路恵山に向かう。水無海浜温泉に入りたかったが無情にも満潮で上の浴槽にも波が入り込んでいて入れず。今日の走行距離は480km。

8月8日 ……小豆防除
曇一時晴午後から数時間久々に太陽が顔を出した。小豆の菌核病・灰色かび病防除。

8月7日 ……馬鈴薯防除・緑肥畑整地
曇相変わらず低温注意報が発令中で最高気温が20度。馬鈴薯疫病の定期防除をする。アブラムシが結構付いてきたので殺虫剤も混用。小麦収穫後に緑肥種子を播いた畑にロータリーハローをかけて種と土とを混和する。

8月6日 ……馬鈴薯収穫
曇 相変わらず低温日照不足の毎日!!
昨日に引き続き、馬鈴薯収穫。収穫した馬鈴薯はすぐにダンプトラックに積み込み集荷場に運搬。集められた馬鈴薯はすぐにトレーラーに積み込まれ全国各地の工場に向かっている。

8月5日 ……緑肥畑サブソイラー・馬鈴薯収穫
曇小麦収穫後の畑は例年より土壌水分が多くてコンバインのタイヤ後はかなり固くなっている。このままでは緑肥の生育に影響があるのでサブソイラーを入れて土を柔らかくする。その後に土と残っているワラと播いた種をロータリーハローを使って攪拌する予定だったが、明後日が雨の予報となったため急遽予定を変更して早生馬鈴薯の収穫を始める。本州からずっと馬鈴薯不作でが不足気味のため例年よりだいぶ早い収穫開始となった。

8月4日 ……緑肥種子播種・コンバイン乗務
曇 小麦を収穫した後に肥料と緑肥エン麦の種子を播く。生育した緑肥は9月末から10月初めにかけてそのまま畑に鋤込まれます。
午後からは小麦収穫が遅れている地域へ応援に行く。夕方には雨が降り出し一部の畑は刈り取りできなかったがほぼ終了。

8月3日 ……コンバイン乗務・スイートコーントッピング
曇一時小雨 町内で収穫が遅れている地域へ応援に向かったが雨が降り出しすぐに中止となってしまった。
スイートコーンは花粉の出る時期が終わったので倒伏防止のため雄穂を切り取り高さを低くする。

8月2日 ……コンバイン乗務
曇深夜には麦作集団の収穫が終了する。

8月1日 ……小豆防除・コンバイン乗務
曇のち晴 早朝のうちに小豆の菌核病防除。
日中は久々に晴れ間が出て小麦の水分も一気に下がり10%台のも出てきた。
深夜には地元農事組合の小麦収穫が無事終わる。




晴
晴れ
薄曇
薄日
曇
曇り
小雨
小雨
雨
雪
一時
一時
時々
時々
のち
のち