ポテチ日記(1998.9)

晴
晴れ
薄曇
薄日
曇
曇り
小雨
小雨
雨
雪
一時
一時
時々
時々
のち
のち



9月30日 ……小麦播種・大コン運び
曇 台風の大雨で水が貯まり小麦畑にはハゲが出来てしまった。なんとか歩ける状態になったので種をばらまき耕耘機で攪拌しておく。どうなるかなーー。
午後からは農林一号用のコンテナ運び。

9月29日 ……緑肥鋤込み
晴のち曇 小麦収穫後に播いた緑肥えん麦は穂が出て開花期となったのでプラウでそのまま反転耕し鋤込む。
雨が多いせいか畑にはカエルが多く目に付く。トラクターでひきそうになるがいじめたら雨が降るかと思いストップ!!

9月28日 ……堆肥散布
晴のち薄曇昨日に引き続き堆肥散布。

9月27日 ……種芋運び・堆肥散布
曇一時晴 来年使うトヨシロの種子9.5tを種芋選果場からバラで運び25kg入りの容器に移し替える。
午後からは堆肥散布の準備をして夕方から少し散布する。

9月26日 ……ポテトハーベスター修理
曇時々晴畑仕事は出来ないのでポテトハーベスターの修理の続き。外したコンベアーなどを復元して無事に元の状態に。リードローラーのベアリングもダメになってきているので交換。取りあえずは修理終了(^_^)

9月25日 ……小麦畑の水流し
雨のち曇朝まで雨が降った。量は多くないが畑の水分は飽和状態で小麦畑にはまたもや水が貯まってしまい水流し。こんなにちょこちょこ降られては水の貯まった所は芽が出てこないだろうなーー

9月24日 ……畑取り付け道路の補修・種芋運搬準備
曇一時小雨 昨日の天気予報では晴れると言ってたが全然晴れない。
大雨でえぐれてしまった取り付け道路に砂利を運んで補修。余分な仕事だなーーー!!
来年播くジャガイモ種子の引き取りを目前に仮に置く場所を整理する。

9月23日 ……台風7号襲来・畑の水流し
雨のち晴 台風7号の影響で前夜から大雨。播いたばかりの小麦畑は海状態!!
発電器や水中ポンプを持ち出しての水汲み。道路の側溝は流れが悪くなっていたので道路側からタイヤショベルで掘削。流れが良くなる。

9月22日 ……ポテトハーベスター修理
曇一時小雨
雨雨
キーキー言ってたポテトハーベスターのベアリングを交換する。シャフトを抜かなければ交換できないがシャフトに付いている搬送ベルト用のプーリが外れない。しかたなくガスでシャフトを切断し何とか外す。小玉搬送のベルトもかなり減ってきていて亀裂が目立つのでついでに交換。と言ってもベルトだけを買ってきてロットを付け替える。のんびりやっていたら一日で終わらなかった!!

9月21日 ……小麦整地・播種・除草剤散布
晴のち曇 今日も暑い一日で最高気温が28度。今頃になって夏が来たのだろか。
昨日に引き続き小麦の種まき。朝のうちに1.3haを播き全部終了。その後すぐに除草剤を散布。
9月20日 ……小麦整地・播種
晴 昨夜から一晩中北西の風が吹き畑が少し乾いた。
日曜日で高校生の息子に整地作業をしてもらい小麦をまく。今日一日で7.2haにまきつける。

9月19日 ……小麦畑耕起・整地、枝拾い
曇のち晴台風5号の強風で防風林の枝が折れて畑にたくさん落ちたため拾い集める。午後からは小麦予定地をプラウ耕。過湿状態だが北西の風も吹き少し乾く。夕方からは整地作業。深夜1時まで行う。

9月18日 ……x
雨のち曇だめ押しの雨。晴天と風が吹かなければ畑が乾かないのにこれでは逆だ。小麦はいつ蒔けるのかなーー。

9月17日 ……機械整備
小雨のち晴
曇
大雨で畑の仕事は何もできない。
小麦の播種機の整備をする。

9月16日 ……台風5号来襲
雨雨 台風5号の影響で昨夜から雨が降り出し午後には風雨共に激しくなる。畑周囲の明渠排水も一杯に流れて今にもあふれそう。
小麦のまきつけ時期だがこんなに降ってはいつ畑に入れるかわからない。

9月15日 ……馬鈴薯収穫・出荷
曇 午前中でトヨシロの収穫を終了。やれやれ。
明日は台風5号の影響で大雨になりそう。馬鈴薯収穫後の畑にサブソイラーを入れて排水性を良くしておく。雨が上がったらすぐに畑起こしをして小麦をまかなければならない。

9月14日 ……馬鈴薯収穫・出荷
曇時々薄曇 相変わらず一日中芋掘り。中生品種のトヨシロの収穫ももう少しになった。10年使っているハーベスターはベアリングがいかれてきた所があちこちに出てきてキーキーうるさい。取りあえずスプレーでごまかしておく。晩生品種の収穫までには治しておかなければ。でも交換は大変そう。
夕食後は再びトラクターに乗って馬鈴薯収穫後の畑を整地。

9月13日 ……馬鈴薯収穫・出荷
晴時々曇
NE強
ようやっと秋の空。一日中北西の風が吹いて畑もだいぶ乾いてきて、馬鈴薯収穫も順調になる。

9月12日 ……馬鈴薯収穫・出荷
のち晴
曇
今日も一日中馬鈴薯収穫。堀取った馬鈴薯はすぐに納入会社の倉庫に運搬。
どうも天気がパッとしない。夜には一時的に雨が降ったが翌日の収穫には支障はなさそう。

9月11日 ……馬鈴薯収穫・出荷
晴ようやっと馬鈴薯収穫再開。でもトラクターの後輪に9.5インチ幅の細いタイヤを履いていたので途中ではまってしまい、他のトラクターで引っ張り出す羽目に!! 12.4インチ幅のタイヤに交換。

9月10日 ……馬鈴薯防除
晴時々曇昨日は晴れなかったため畑が乾かなくて芋の収穫はまだできない。農林一号の疫病防除をする。黄変後期となり葉の数もかなり減ってきた。大コンを納入会社に取りに行き組み立てる。

9月9日 ……
曇昨夜降り出した雨が朝まで降り芋掘りは出来ない。芋畑の枕地に貯まった水を流して早く乾くようにする。

9月8日 ……馬鈴薯収穫・出荷
曇
雨
午後からは今にも雨が降り出しそうな空だったが無事に一日馬鈴薯収穫が出来た。でも夜は本格的な雨。今時期の雨は仕事が遅れるだけで無用物だ!!

9月7日 ……馬鈴薯収穫・出荷
曇一時晴本格的にトヨシロの収穫開始。不順な天候で湿気すぎる部分は紛状そうか病が発生している。また、いもの肥大期と土壌水分が合わなかったのか培土の地割れが激しく緑化いもがたくさん出てしまう。

9月6日 ……甜菜防除・馬鈴薯枕堀り
曇時々晴甜菜のカッパン病とヨトウムシの最終防除。トヨシロの受け入れ開始を明日に控えて機械が旋回する部分の畦を収穫。

9月5日 ……馬鈴薯収穫準備
曇時々晴
雨
トラクターにハーベスターを付けて各部の点検。第1コンベアーの石抜きロットの摩耗が激しいので部品を買ってきて交換したり屑芋を運ぶトレーラーの準備をする。夜は配車や受け入れについての話し合い。

9月4日 ……馬鈴薯縁堀り・大コン組
曇
夕方小雨
トヨシロの収穫開始を目前に機械が旋回するための場所をデガーで収穫する。不順な天候で多湿だったため粉状ソウカ病が目立つ。
ジャガイモを入れる容器を組み立てたが、今回は新品が届いているのですごく組み立てやすい(^_^)

9月3日 ……スイートコーン後耕起
曇大雨最中に収穫したスイートコーン畑にようやく乾いてきた。デスクハローをかけて茎を散らかした後プラウで反転耕。

9月2日 ……ポテトハーベスター整備
曇のち晴 う!太陽が眩しい(5:40)さっきまで一面雲だったが切れ間から太陽が顔を出した。
日中も久々に青空が広がった。
ポテトハーベスターのステップがパイプで滑りやすいので平鉄を加工して溶接する。

9月1日 ……畑の水汲み・コンテナ運び・馬鈴薯防除
曇一時薄曇 スイートコーン収穫後の畑の下層土に粘土が近いところは雨水がどっぷり貯まっている。発電器&水中ポンプで水を汲み出す。晴天が続かないと乾いてくれない。
馬鈴薯中生品種トヨシロの収穫を前に集荷場から大コンを運ぶ。新品のコンテナが当たったので組み立てやすそう(^_^)
大雨が続いたので馬鈴薯(農林一号)の防除を早めに行う。すでに例年より早く黄変期を迎えている。



晴
晴れ
薄曇
薄日
曇
曇り
小雨
小雨
雨
雪
一時
一時
時々
時々
のち
のち