Go Back
 
  Paint Shop Pro 5 or 6
 
  1. 新規に 130x60 ピクセルの画像を作成します。背景色は白。
  2. レイヤーを3つ追加します。"Color", "Bevel 1", "Bevel 2"と名前を付けます。
  3. 描画色にボタンの色をセットします。ここでは、Steelblue(R:70, G:130, B:180)。
  4. "Color"レイヤーをクリックします。
  5. ツールバーの選択ツールを選び、110x40ピクセルの四角形を選択します。
  6. 選択範囲をアルファチャネルに保存します。
  7. 塗りつぶしツールをクリックし、ボタンの色で塗りつぶします。
  8. "Bevel 1"レイヤーをクリック。
    「イメージ」→「効果」→「切り抜き」を選び、切り抜き効果をかけます。
    影の色=黒、不透明度=100、ぼかし=6、オフセット=-3, -3
  9. "Bevel 2"レイヤーをクリック。
    「イメージ」→「効果」→「切り抜き」を選び、切り抜き効果をかけます。
    影の色=白、不透明度=100、ぼかし=6、オフセット=3, 3
  10. 選択範囲をクリアし、"Bevel 1", "Bevel 2"レイヤーの不透明度を60%にします。
  11. 「ファイル」→「名前を付けて保存」を選び、PSPファイルとして保存します。
  12. 「ファイル」→「コピーに名前を付けて保存」を選び、GIFファイルとして保存します。

  1. 新規に 130x60 ピクセルの画像を作成します。背景色は白。
  2. レイヤーを2つ追加します。"Bottom Color", "Top Color"と名前を付けます。
  3. "Bottom Color"レイヤーをクリック。
  4. 選択ツールで、110X40の四角形を選択します。
  5. 選択範囲をアルファチャネルに保存します。
  6. 「選択範囲」→「変更」→「縮小」を選び、選択範囲を6ピクセル縮小します。
  7. 選択範囲をアルファチャネルに保存します。
  8. 選択を解除し、アルファチャネルから外側の四角形をロードし、ボタンの色で塗りつぶします。
  9. レイヤーを2つ追加します。"Bottom Bevel 1", "Bottom Bevel 2"と名前を付けます。
  10. "Bottom Bevel 1"レイヤーをクリック。
    「イメージ」→「効果」→「切り抜き」を選び、切り抜き効果をかけます。
    影の色=黒、不透明度=100、ぼかし=6、オフセット=-3, -3
  11. "Bottom Bevel 2"レイヤーをクリック。
    「イメージ」→「効果」→「切り抜き」を選び、切り抜き効果をかけます。
    影の色=白、不透明度=100、ぼかし=6、オフセット=3, 3
  12. 選択範囲をクリアし、"Bottom Bevel 1", "Bottom Bevel 2"レイヤーの不透明度を60%にします。
  13. "Top Color"レイヤーをクリック。
  14. アルファ チャネルから内側の四角形をロードし、ボタンの色で塗りつぶします。
  15. レイヤーを2つ追加します。"Top Bevel 1", "Top Bevel 2"と名前を付けます。
  16. "Top Bevel 1"レイヤーをクリック。
    「イメージ」→「効果」→「切り抜き」を選び、切り抜き効果をかけます。
    影の色=黒、不透明度=100、ぼかし=6、オフセット=-3, -3
  17. "Top Bevel 2"レイヤーをクリック。
    「イメージ」→「効果」→「切り抜き」を選び、切り抜き効果をかけます。
    影の色=白、不透明度=100、ぼかし=6、オフセット=3, 3
  18. 選択範囲をクリアし、"Top Bevel 1", "Top Bevel 2"レイヤーの不透明度を60%にします。
  19. 「ファイル」→「名前を付けて保存」を選び、PSPファイルとして保存します。
  20. 「ファイル」→「コピーに名前を付けて保存」を選び、GIFファイルとして保存します。

  1. 新規に 130x60 ピクセルの画像を作成します。背景色は白。
  2. 選択ツールをクリック。110x40の四角形を選択し、黒で塗りつぶします。
  3. 選択範囲に"Outer"と名前を付けてアルファ チャネルに保存します。
  4. 「選択範囲」→「変更」→「縮小」を選び、選択範囲を 6 ピクセル縮小します。
  5. 選択範囲を白で塗りつぶします。
  6. "Inner"と名前を付けてアルファ チャネルに保存します。
  7. 選択を解除します。
  8. 「マスク」→「新規作成」→「イメージから」を選びマスクを作成します。
  9. 「選択範囲」→「マスクから作成」を選び、"Outline"と名前を付けてアルファ チャネルに保存します。
  10. 「マスク」→「削除」を選び、レイヤーに結合「いいえ」をクリックします。
  11. 選択を解除します。
  12. "バックグラウンド"レイヤーを白で塗りつぶします。
  13. レイヤーを追加します。"Outer"と名前を付けます。
  14. アルファ チャネルから"Outer"をロードし、ボタンの色で塗りつぶします。
  15. レイヤーを追加します。"Inner"と名前を付けます。
  16. アルファ チャネルから"Inner"をロードし、ボタンの色で塗りつぶします。
  17. レイヤーを2つ追加します。"Outline Bevel 1", "Outline Bevel 2"と名前を付けます。
  18. "Outline Bevel 1"レイヤーをクリック。アルファ チャネルより"Outline"をロードします。
    「イメージ」→「効果」→「切り抜き」を選び、切り抜き効果をかけます。
    影の色=黒、不透明度=100、ぼかし=6、オフセット=-3, -3
  19. "Outline Bevel 2"レイヤーをクリック。
    「イメージ」→「効果」→「切り抜き」を選び、切り抜き効果をかけます。
    影の色=白、不透明度=100、ぼかし=6、オフセット=3, 3
  20. 選択を解除し、"Outline Bevel 1", "Outline Bevel 2"レイヤーの不透明度を60%にします。
  21. レイヤーを2つ追加します。"Inner Bevel 1", "Inner Bevel 2"と名前を付けます。
  22. "Inner Bevel 1"レイヤーをクリック。アルファ チャネルから"Inner"をロードします。
  23. "Inner Bevel 1"レイヤーをクリック。
    「イメージ」→「効果」→「切り抜き」を選び、切り抜き効果をかけます。
    影の色=黒、不透明度=100、ぼかし=6、オフセット=-3, -3
  24. "Inner Bevel 2"レイヤーをクリック。
    「イメージ」→「効果」→「切り抜き」を選び、切り抜き効果をかけます。
    影の色=白、不透明度=100、ぼかし=6、オフセット=3, 3
  25. 選択範囲をクリアし、"Inner Bevel 1", "Inner Bevel 2"レイヤーの不透明度を60%にします。
  26. 「ファイル」→「名前を付けて保存」を選び、PSPファイルとして保存します。
  27. 「ファイル」→「コピーに名前を付けて保存」を選び、GIFファイルとして保存します。
  | BACK | HOME | TOP |
   
  Copyright(C) 2000 PSP Works. All Rights Reserved.