Go Back
 
  Paint Shop Pro 7
   
  線のスタイルの作成

1. 新規にイメージを作成します。イメージのサイズは適当でかまいません。

2. カラーパレットのスタイルボックスを下記のように設定します。

3. ツールパレットのドローツールを選び、オプションウィンドウで次のように設定します。
  種類: 直線
  幅: 1
  線のスタイル: 実線
  スムージング: チェックする
  ベクタ データ: チェックする
  パスを閉じる: チェックしない

4. オプションウィンドウの設定ボタンを押します。

5. 線のスタイルダイアログボックスで線端の始点と終点の形状を丸型に変更します。

6. 新規保存ボタンを押します。

7. "Rounded End"と名前を付けて保存します。

ボタンの作成

1. 新規に130x60ピクセルのイメージを作成します。

2. 新しくレイヤーを2つ追加します。
レイヤー1 = "Shadow"、レイヤー2 = "Button"

2. カラーパレットのスタイルボックスを下記のようにセットします。

3. "Button"レイヤーをアクティブにします。

4. ツールパレットのドローツールを選び、次のように設定します。
  種類: 直線
  幅: 40
  線のスタイル: Rounded End
  スムージング: チェックする
  ベクタ データ: チェックしない
  パスを閉じる: チェックしない

5. Shiftキーを押したままマウスをドラッグしてラインを引きます。
(30, 30) -> (100, 30) = (70 x 0)

6. 「選択範囲」「すべイ選択」を選び、選択ツールでイメージ上をクリックします。
ボタンの選択範囲が作成されます。

7. 選択範囲をアルファチャネルに保存します。

8. 塗りつぶしツールを選び、選択範囲を好きな色で塗りつぶします。

9. ボタンに縁取り効果をかけます。
ここでは、Eye Candy 4000 のグラスフィルタをかけました。

10. "Shadow"レイヤーをアクティブにします。

12. 「選択範囲」「変更」「縮小」を選び、選択範囲を1ピクセル縮小します。

13. 「効果」「3D効果」「影を加える」を選び、選択範囲に影を加えます。
影の色=黒、不透明度=100、ぼかし=10、オフセット=5, 5

14. 選択を解除し、このレイヤーの不透明度を75%にします。

15. 「ファイル」「名前を付けて保存」を選び、PSPファイルとして保存します。

16. 「ファイル」「コピーに名前を付けて保存」を選び、GIFファイルとして保存します。

   
  | BACK | HOME | TOP |
   
  Copyright(C) 2000 PSP Works. All Rights Reserved.