Go Back
 
   
  Paint Shop Pro 7
   
  1. 新規に350x200ピクセルのイメージを作成します。

2. 前景色に黒、背景色に白をセットします。

3. 新しいラスタレイヤーを追加します。

4. ツールパレットのドローツールを選びます。

  ドローツールの設定
  種類: フリーハンド
  幅: 10
  線のスタイル: Rounded End Solid Line
  スムージング: チェック
  ベクタ データ: チェックなし
  パスを閉じる: チェックなし
  スタイルパレットの設定
  

5. 自由にラインを描きます。

6. 「選択範囲」「すべて選択」を選びます。次に選択ツールを選びイメージ上でクリックします。

7. 選択範囲をアルファチャネルに保存します。

8. 選択を解除して、Deleteキーを押します。

9. Wireの選択範囲をアルファチャネルからロードします。

10. 塗りつぶしツールを選び、選択範囲をRust Textureで塗りつぶします。

  スタイルパレットの設定
  
Rust Texture

11. 「効果」「3D効果」「縁取り(内側)」を選び、縁取り(内側)効果をかけます。

  

12. 背景レイヤーの上に新しいラスタレイヤーを追加します。

13. 「効果」「3D効果」「影を加える」を選び、Wireに影を加えます。

  影の色: 黒
  不透明度: 100
  ぼかし: 10
  オフセット: 15, 15

14. 選択を解除して、不透明度を50%に変更します。

   
  | BACK | HOME | TOP |
   
  Copyright(C) 2000 PSP Works. All Rights Reserved.