Jasc Software
Glass Text using Eye Candy 3

1. 新規に500x200ピクセルのイメージを作成します。

2. 前景色に#4682B4、背景色に#B0C4DEをセットします。

3. ツールパレットのテキストツールを選び、キャンバス上をクリックしてテキストを入力します。

  フォント名: Dayton
  サイズ: 120pt
  カーニング: 0、行間: 0
  スタイル: 枠線 なし、内部 線形グラデーション(前景色−背景色)
  テクスチャ: 枠線 なし、内部 なし
  形式: ベクタ スムージング

4. 「オブジェクト」「整列」「キャンバスの中央」を選び、テキストをキャンバスの中央に配置します。

5. 「選択範囲」「ベクタ オブジェクトから作成」を選び、テキストの選択範囲を作成します。

6. 選択範囲をアルファチャネルに保存します。

7. ベクタレイヤーを右クリックして、ラスタレイヤーに変換します。

8. 「効果」「プラグイン フィルタ」「Eye Candy 3.1」「Glass」を選びます。

  Bevel Width: 6
  Bevel Shape: Rounded
  Flaw Spacing: 151
  Flaw Thickness: 50
  Opacity: 23
  Refraction: 1
  Color: #AFEEEE
  Highlight Brightness: 57
  Highlight Sharpness: 40
  Direction: 135
  Inclination: 45

9. 「効果」「プラグイン フィルタ」「Eye Candy 3.1」「Drop Shadow」を選びます。

  Direction: 300
  Distance: 3
  Blur: 10
  Opacity: 32
  Color: Black

10. もう一度,「効果」「プラグイン フィルタ」「Eye Candy 3.1」「Drop Shadow」を選びます。

  Direction: 120

11. 「ファイル」「コピーに名前をつけて保存」を選び、GIF形式で保存します。

   
| BACK | HOME | TOP |
 
    Copyright(C) 2001 PSP Works. All Rights Reserved.