企業情報

社名

蒲原鉄道株式会社

代表者
代表取締役社長 茂野 一弘
本社所在地
〒959-1704
新潟県五泉市村松甲1364番地
TEL. 0250-58-6121(代表)
FAX. 0250-58-6122
資本金
7,200万円
設立
1922年 9月29日(大正11年 9月29日)
従業員数
39名(2018年4月現在)
役員
取締役 岡  昇
取締役 茂野 紘一
監査役 白井 收
取引銀行
加茂信用金庫、第四銀行、北越銀行、さくらの街信用組合他

沿革

1922年9月29日(大正11年 9月29日)
会社設立
1923年10月20日(大正12年10月20日)
鉄道村松~五泉間4.2㎞開業
1930年 7月20日(昭和 5年 7月20日)
鉄道村松~東加茂間15.2㎞開業
1930年10月20日(昭和 5年10月20日)
鉄道東加茂~加茂2.5㎞開業
1951年 5月 9日(昭和26年 5月 9日)
一般乗合旅客自動車運送事業開始
1953年 5月 9日(昭和28年 3月18日)
一般貸切旅客自動車運送事業開始
1972年 1月 8日(昭和47年 1月 8日)
国内旅行業登録 新潟県知事登録旅行業第99号
1985年 3月31日(昭和60年 3月31日)
鉄道村松~加茂間17.7㎞廃止 4月 1日から路線バスに転換
1994年 7月29日(平成 6年 7月29日)
高速バス運行開始 新潟駅前-村松駅前間(新潟交通観光バス株式会社との共同運行 1日9往復)
1999年10月 3日(平成11年10月 3日)
鉄道村松~五泉間4.2㎞廃止 鉄道全線の廃止 運行年数77年               鉄道の廃止に伴い路線バスを増便して対処する
2002年11月 1日(平成14年11月 1日)
路線バスを全面廃止し、子会社の蒲鉄小型バス株式会社が、五泉市・加茂市からの委託を受け廃止代替バスとして運行を開始
2010年10月 1日(平成22年10月 1日)
蒲鉄小型バス株式会社の自治体共同運行バス(2006年秋までの廃止代替バスと呼称)を全路線廃止、五泉市のコミュニティバス「ふれあいバス」とデマンド乗合タクシー「さくら号」に転換し、ふれあいバスの運行業務の一部を受託開始
2014年10月 1日(平成26年10月 1日)
新潟交通観光バス株式会社が高速バスの運行を取りやめ、以後蒲原鉄道1社のみによる運行体制となる 運行本数は平日・土休日とも6往復