ファミリー・サポート・センター

ファミリー・サポート・センターは、子どもを預かってほしい方(利用会員)と、預かることができる方(協力会員)が、お互いに助け合うシステムです。


1.会員
2.利用
3.利用料・補償保険制度
4.お問い合わせ

 

1.会員

会員の条件
 貝塚市内在住で、ファミリー・サポート・センターの趣旨に賛同してくださる方なら、年齢・性別・資格にかかわらず、どなたでも会員になれます。
 年会費・登録料は無料です。

利用会員
  おおむね10歳までの子どもをお持ちの方。

協力会員
  自宅で子どもを預かることができる、健康で子どもが好きな方。
  活動できる時間を登録できる有償ボランティアです。

両方会員
  利用会員と協力会員の両方を兼ねることもできます。

会員のやくそく
  ◦ファミリー・サポート・センターの活動の趣旨と決まりを守りましょう。
  ◦お互いのプライバシーは尊重しましょう。
  ◦センター事務局への連絡なしに、会員同士で援助活動を行わないでくだ
   さい。連絡がないものについては、補償保険は適用されません。
  ◦事前打ち合わせは必ず行いましょう。(特に、おやつや食事については
   会員同士で十分打ち合わせを行ってください)
  ◦約束した時間は、必ず守りましょう。(開始時間・終了時間)

 

2.利用

こんなときに利用できます

  ◦保育所・幼稚園や学童保育への送迎
  ◦保育所や学童保育の終了後
  ◦保護者の短時間や臨時的就労のとき
  ◦学校行事や冠婚葬祭に行きたいとき
  ◦美容院や映画・買い物等、外出したいとき
  ◦パソコン教室・テニスなど趣味やスポーツをしたいときなど

 

援助が必要になったら

 

1.援助申し込み
   利用会員がセンターに援助の申し込みをする
 2.援助依頼
   センターが協力会員に援助を依頼する
 3.協力会員紹介
   センターが利用会員に協力会員を紹介する
 4.事前打ちあわせ
   利用会員と協力会員とセンターが事前打ちあわせをする
 5.援助活動実施
   協力会員が援助活動を実施する
 6.報酬等の支払い
   利用会員から協力会員に報酬等を支払う
 7.活動報告
   協力会員からセンターに報告書を提出する


3.利用料・補償保険制度

利用料について
●報酬(保育料)
次の基準とあらかじめ依頼した時間により算定された額を保育料とします。

 ◦1時間まで・・・600円
 ◦1時間を超える活動は、10分ごとに100円づつ加算します。
 ◦複数の子どもを預ける場合は、2人目より半額となります。

●実費
 ◦交通費について
   公共交通機関を利用した場合は、利用会員が実費を負担します。
 ◦食事について
   食事、ミルク、おやつは利用会員が用意することを原則としますが、
   やむを得ず協力会員に提供を受けた場合は実費を利用会員が負担し
   ます。食事1回につき200円、おやつ1回につき100円を目安
   とします。
 ◦その他実費等が必要となる場合があります。

 ●キャンセル料
キャンセル料は、利用会員から直接協力会員に支払っていただきます。

 ◦前日の午後8時まで・・・無料
 ◦当日の取り消し・・・保育料の50%
 ◦連絡のない場合・・・保育料の全額

補償保険制度について

トラブル防止のため、会員になると自動的に、サービス提供会員傷害保険、賠償責任保険、依頼子供傷害保険の3つの保険に加入することになります。保険料は社協で負担します。

 

お問い合わせ
所在地 〒597-0072
大阪府貝塚市畠中1丁目18番8号【保健・福祉合同庁舎内】2階
TEL (072)433-7050
FAX (072)433-7050 (TELと同じ)
meil famisapo-kaizuka@at.wakwak.com
※ メールアドレスをクリックすると、お使いのメールソフトが起動します
業務時間 月曜日~金曜日 9時~17時
(土曜・日曜・祝日および年末年始はお休み)