障害者基幹相談支援センター

 貝塚市社会福祉協議会では、平成29年7月に障害者基幹相談支援センター(市からの受託事業)を開設しました。
 当センターは、障害者が地域で生活するための相談支援の拠点としての役割を担い、さまざまな相談を受け付けるとともに、地域の相談支援の強化及び充実を図ります。

1.総合相談・専門相談

地域の相談支援の中核的な機関として、障害のある方や家族、関係機関などからの相談業務を総合的・専門的に行い、必要な助言や情報提供などの支援を行います。

2.地域移行・地域定着

長期的に施設入所や入院していたかたが、退所(退院)して地域で生活するときに、安心して暮らせるように情報提供や相談支援を行います。

3.相談支援体制の強化

市内にある相談支援事業所に対して、専門的な指導、助言を行います。また、研修会の企画や運営、事例検討会の開催などを通じて、相談支援事業所の人材育成を支援するとともに、地域の相談機関などとのネットワークの構築・強化に取り組みます。


◎相談日:月曜日~金曜日(祝日と年末年始を除く)
◎相談時間:午前9時~午後5時15分
◎利用できるかた
  貝塚市に住んでいる障害のあるかたとその家族や
  関係機関のかた
◎利用する方法
  センターまで来ていただくか電話またはファックスで
  ご相談ください。
   障害者基幹相談支援センター  電話 072-488-7770
                  FAX 072-488-7776
◎利用する費用
   相談の費用は無料です。

 

お問い合わせ

所在地 〒597-0072
大阪府貝塚市畠中1丁目18番8号【保健・福祉合同庁舎内】1階
TEL (072)488-7770
FAX (072)488-7776
meil kc-shakyo@ap.wakwak.com
※ メールアドレスをクリックすると、お使いのメールソフトが起動します
業務時間 月曜日~金曜日 9時~17時15分
(土曜・日曜・祝日および年末年始はお休み)